« 七変化 | トップページ | オジサンの茶会へ »

2008年6月15日 (日)

蕎麦の食べ比べ

蕎麦の食べ比べに行ってきました。

麺類は好きで素麺もラーメンも良い、ただし蕎麦は嫌いではないがどちらかというとウドンの方を好み、我が家の食卓にのぼるのはせいぜい大晦日の年越し蕎麦くらい。

それが何ゆえ3日と日を置かずに蕎麦を食べに行ったかというと「食べ比べ」のため。

どこぞの蕎麦ランキングの上位にある店が我が家からさして遠くなく 「そんなに評判良いなら行ってみよう」と評価通りの美味しい蕎麦か確認に行ってきました。

080613007 N町のO

熱いのと冷たいのどちらも食べてみたい...分けあえばいいじゃんと両方を注文し小分け用に小鉢も頼む。

080613008 ←熱いの

冷たいの→

.

メニューを見ると 蕎麦屋に焼き飯ぃ?と蕎麦屋にあるまじきお品書き!

080613011 これは食べずに文句はつけられないので これも追加注文。 三品を二人で分け合ったので腹に入ったのは1.5人分ね←ダイエット中なり

080613012 おまけに、サービスしてくれなくとも良いのに「食後にどうぞ」と小倉の蒸しケーキ←店の好意を無にしちゃいかん ダイエット中でも完食!

.

久し振りのお蕎麦は...蕎麦の香りと腰のある麺に出汁の効いた味濃い目の蕎麦つゆ...美味しい♪ 焼き飯もアラレになった蕎麦の実がたっぷり混ざって香ばしくカリコリした食感も癖になりそうな美味しさ♪

さすが高い評価を得ている店だけの事あります!満足満足と帰ってきた。

.

2日後、Oよりも評価は下だが、それでも上位にあるAも近くにあるではないか!両者の差を食べ比べてみようと出掛けた。

080613062 H町 A庵

趣のある門構え...経営はここだけど蕎麦屋はこの左側に建てた掘っ立て小屋みたいなの。

こんな店で大丈夫かなぁ と、戸(ドア等ではない板戸)を開けて入るとこれまた工事現場から運んできたような天井にガラスではなくビニル窓。

昼時を過ぎているのに半分ほどの客の入り、多分昼時は賑わっていたであろう雰囲気が残っている。

080613054 冷たいせいろ蕎麦のセットを注文

食べてみたかった蕎麦の実が入った焼きみそ(左上:おしゃもじに塗って焼いてある)がセットにしか付いてないとのことなので 冷たい冷奴と漬物と 何と蕎麦ケーキのデザート付き。

Oもそうだけど、何時から蕎麦屋も甘いデザートなんか出すようになったのだ?

.080613057

店構えは評価対象外にして、大変美味しくいただきました。

ここの蕎麦も腰が強く噛むと蕎麦の香りが鼻に抜け、蕎麦独特のねっとり感と共に楽しみました。

高い評価を得ているのは納得、でも甲乙つけがたい...どっちも美味~い♪

.

.080613059

.

そんなわけで我が家には珍しく、週に2回も蕎麦を味わったわけでございます。

.

A庵にはTORAも一緒にドライブがてら出掛けたのでお食事中は外で留守番です。昼休みになった蕎麦屋の職人のオジサンが2、3人ベンチにやって来て TORAはいじくられておりました。

|

« 七変化 | トップページ | オジサンの茶会へ »

コメント

麺類大好きです。特にお蕎麦はおいしい所とそうでない蕎麦には歴然とした差があるのでおいしいのしか食べたくないです。
佐賀の峠のお蕎麦屋さん、2時間半待ったことがあります。
そこまで蕎麦に魅力を感じていない夫はブチ切れ寸前でした。
味は・・・あそこまで空腹だったらどんなものが出てきてもおいしいと思ってしまうに違いない。

投稿: ROCO♪ | 2008年6月15日 (日) 16時37分

2日続きで美味しい物うらやましいな~
蕎麦は太らないって聞いたような気がしますが?
ルチンは血管強化作用が有るみたいだし(体にいい) 
ダイエットは急ぐと失敗します、時間かけて増やしたんだから
お互いゆっくりと、ストレスにならないように
頑張りましょう!!

投稿: botanikaru | 2008年6月15日 (日) 20時59分

・ROCO♪さん
行列が出来ると更に客が増えてくるんですね。
私みたいに「人気がありそうなら美味いかも」と足を運ぶから。
でも2時間半はきつい!よく待ちましたね。
せいぜい待ち時間は1時間以内にして欲しいねえ。


・botanikaruさん
食べて痩せる食い物はございませんわよぉ。
食べても同じ量ならカロリー低いから安心って事かしら?
でも安心して油断しちゃ駄目です!
...この一週間は「解禁」にして油断をしてたので気持ちを引き締めです。
だって油断はしっかり体重に現れますからね。

投稿: キナコ | 2008年6月15日 (日) 22時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 七変化 | トップページ | オジサンの茶会へ »