« 久し振りに | トップページ | 一昨日はこれで »

2008年4月13日 (日)

法要の席で

080311005 今日は寒かった!おまけに冷たい雨が降る中、先月 私の誕生日に亡くなった叔母の四十九日忌法要へ...早いものです。

  080311003_3法要が済んでお食事会場へ移動すると、施主のいとこがアルバムを持ってテーブルにやって来て「“おふくろの一生ダイジェスト版”のアルバムなんだ。 見ながら思い出話で話題にしてもらえると喜ぶと思うから回して見て」と。

叔母さんの子供時代から亡くなるまで100枚ほどの写真をピックアップして1冊のアルバムにしたものだが、これは良いアイデアです!

080311011その写真の多くには法要に集まったジイさんバアさんや私達いとこの数十年前からの若い若い姿が沢山載っているのだ。

いっぺんにテーブルは和やかな空気となり、その若い写真と今の変わり果てた姿とのギャップに大きな笑い声まで起こり、また同時にその写真には既に鬼籍に入った多くの人たちの元気な姿もあってしんみりしたりして、叔母と共に偲ぶことができ法要にぴったりの小道具になった。

それは、禿げている姿しか知らなかった大伯父のフサフサ頭の証明をし、私の小学校入学前の○ード姿にセーラー服姿や成人式等もありそれぞれに叔母が関わっていたことを思い出させられるのだった。

そんなわけで本当に和やかな法要となり会場を後にすることが出来ました。

今後のご自分の法要の席のために是非参考にしてはいかがでしょう?

|

« 久し振りに | トップページ | 一昨日はこれで »

コメント

では、それ用の「素材」を用意して置いてくださいね。

投稿: キナコの子 | 2008年4月14日 (月) 14時52分

大変参考になりました。
自分がきれいに写っているのを選んで修正をかけまくったアルバムを用意しましょう。

投稿: ROCO♪ | 2008年4月14日 (月) 16時47分

・キナコの子さん  ROCO♪さん

そーなんですよー 考えることは同じですねぇ。
フォトショップ使って「この人誰?」というくらい綺麗に
修正しまくってアルバムを作っておこうと思ったんだけど...
誰だかわからず偲んでもらえなければ意味ないので やっぱりこのままか。

恒例の「葬式写真」をそろそろ撮りに行かなければ♪

投稿: キナコ | 2008年4月14日 (月) 17時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久し振りに | トップページ | 一昨日はこれで »