« 春の嵐の中を | トップページ | 今日も西へ東へ »

2008年4月 9日 (水)

昨日の買い物の考察

080408002_2 アルコール(←のん兵衛ではない故に)が入った身体で着物関連の物は見ない!が私の買い物の鉄則です。

なぜなら「正常心」の基準値が揺らぎ、普段なら買わない(買えない)お値段や必要度の低い物でもつい買ってしまう危険性があるから。

「後悔」「失敗」とか「騙された」とは違うが、「何でこんなの(こんな値段で)買っちゃったんだろう」と後で見るたび思うものが幾つもあります...。

アルコールに限らずその場の雰囲気に飲まれてしまうこともあり「冷静な判断」を常に心して店に入る私です(←数多くの経験がそうさせました)

080409010 なんて言ってますが、昨日やっちゃいました。

先々月、R女史に分けてもらった端切れで三人それぞれ鼻緒を誂えてたのを草履か下駄を見繕って完成品にするのが昨日の目的。

080409012 .

ランチ前に履物屋で仕立ててもらった鼻緒に合う台を見繕っている時、似たような畳表を貼った下駄に迷ってた。

080409009 お値段半分以下のBは畳の作りがちょいと荒く 色が黒、倍以上のAはさすがに綺麗な作りで色は欲しいと思ってた白...形は同じなのでどうするか迷っているとお二人が「綺麗な方がいいよ」と、ご自分は安い方のBで作ったN女史まで薦める。

.

080409005「私はN女史みたいに数持っているわけじゃないんだから良いのにしとこ♪」とAのこれ→

そこまでは良かったのだ...そこまでは。

まだ時間があったので2階の方も見てみようと階段登っているうちに何かが狂っちゃったのね。

080408027

.

2階のズラ~っとある草履の台を眺めていると「そうだ京都の内藤で見たような白いのが欲しかったんだわ」と余計なことを思い出す→「内藤のなんか買えない私にはここので十分」→→「買おう!」となってしまった。

.080408026

.

.

.

.

赤い部分で狂ってしまったのだ

①先ほどの下駄を選んでいる時、安いBではなく高いAにしたのに何故か安いお値段が頭に残ってしまい「予定より安い買い物をした♪」と思ってしまった勘違いが根本原因で②③が加わって正常心が揺らいだ。 

080409001_2 ②今日は一足のお誂え分しか持ち合わせがない(この店はカードが使えない現金払いなのだ)ことに気付いて「ダメだ お金が無いわ」と言って止めようとしたら「お金ならあるよ」と即座にN女史(あっても私にくれるわけじゃないのに...)

合う鼻緒があれば考えてみようと、これまた他の店では見たこともない量の鼻緒がズラ~っとある1階に下り、すぐに目に付いた2、3点を取って台に乗せてみる・・・これがどれも合うのよね~♪ でも...、とまだ残っている正常心が冷静さを求める。080409003_2

R女史「いいじゃん こっちが良い」と私がより気に入っている方を指す→→→やっぱり買っちゃおうかな♪

N女史「またいつ来れるか分からないんだし」 →→→買う!と、鼻緒のお値段も聞かずにお誂えを頼んでしまった。(鼻緒:皮のしころ織り)

080409016

.

       それで買ったのが これ↑

代金を払う時に思ってた以上なので明細を見ると あれま!最初の下駄が何と草履よりも700円も高いの!

←上の草履より高い下駄

《 考 察 自分を納得させる言い訳 》

080408030_2 ・欲しかったのを両方手に入れたではないですかぁ

・普通の店やデパートで買ったら草履一足分のお値段よぉ

・一足分のお値段で草履も下駄も買えたのよぉ

・R女史にいただいた端切れで誂えた鼻緒を“草履以上の高級下駄”にすげることが出来たのよぉ etc.

        昨日の締め:クリーム白玉あんみつ→

以上単に計算違いで買ってしまったお買物をニヤニヤ眺めながらあれこれ自分を納得させ、下駄を馬鹿にしちゃいけない!昨日履いて行った靴は下駄よりも安いんだなぁ...としみじみ思う年金待機の無収入者でございました。

|

« 春の嵐の中を | トップページ | 今日も西へ東へ »

コメント

叉「今度何時来れる訳ではないんだし、買って良かったのよ~~ぉ♪」
「買い物は勢いです。」

私は最初、真綿入りのコルクが一枚取りの、淡いピンクの台と、パールピンクのコルクが三枚取の台と迷ったのですが、冷静に成りました。
格安のからすの右近下駄に決めました。

だって、五月の連休に勢いで買った、黒い革の草履が一ヵ月ぶりに届く事を過ぎったので、冷静に成れました♪

市場では、2・3倍しますからね。
大事に一生履きましょうね。
ゴム張り替えてね。

投稿: 中ざくら | 2008年4月 9日 (水) 15時00分

アルコールのせいなの?
なんかいつものことのような気も・・・。

投稿: mamida | 2008年4月 9日 (水) 16時32分

・中ざくらさん

あのぷっくり膨らんだ(真綿入り?)のも履きやすそうですね。
欲しいものはいろいろあるのに、使う身体は一つ...もうある物で十分なのに煩悩です。
あそこのが安いことは分かってるけど予定外買ったのにはなんか言い訳「無駄遣いじゃないぞ」って言っておきたいのね。

・mamidaさん

それを言っちゃあ駄目です!
自分でもなんかいつもそんな事くり返しているような気がするんです...。

投稿: キナコ | 2008年4月 9日 (水) 22時14分

この機会を逃して後悔するかも・・・と買って満足した物、なんで買ってしまったんだろうと思ってしまう物。
迷っていた時はわからないものです。
見ないことが一番だけど、それが出来ないんですよね。

投稿: 若葉 | 2008年4月10日 (木) 09時50分

・若葉さん

あと何回着れるかしら?と考えたらもう物欲はなくなったはずなんですけどねぇ。
あるのを着る!、もう増やす必要なし!と誓います。

投稿: キナコ | 2008年4月12日 (土) 02時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春の嵐の中を | トップページ | 今日も西へ東へ »