« 昼の部・夜の部 | トップページ | 今年もこれだけ »

2008年2月24日 (日)

昨日はこれで

080224028 「初おろしの」綸子に絞りの着物 

「初」というけど見たことあるよ、と言われる方は古くからご覧になっていらっしゃる方です。

.080224031

.

←寒さ対策に着たシャツが覗かないように襟の抜きを控えたら...やっぱりね。

やせ我慢も必要です。

.

←足袋は冬用防寒のだけど暖かさより滑りやすい(草履は畳)のが気になった。普通のでいいです。

.080224025

.

.

これははじめピンクの八掛けだったのを洗い張りして補色の黄色っぽい八掛けで仕立て直したのが15年ほど前。

でもその八掛けの色が小物の選択を難しくさせる...八掛けの素材が悪いみたいでヨレヨレする...という事で一昨年に再度洗い張りして仕立て直したのだ。

080224027 同系の紫色の八掛けにして着易くなった感じ。

ただし最初の洗い張りのときに言われたのだが、「絞りはつぶれてペチャンコになってしまうよ」って、でも「絞りの柄だと思えば良いわよね」と納得のお直しです。

絞りが贅沢品と言われるのは洗い張りができない=1回こっきりだからなのね。

まぁ、好きな着物だから2回も洗い張り&仕立て直しをしたんだけど、考えてみりゃそんなに金かける着物か?...とも思います。もうこれでずっと着ます。

去年の春には仕立て上がっていたのにすぐに着ず、昨日がリニューアルの「初おろし」...せっせと着ましょ!

|

« 昼の部・夜の部 | トップページ | 今年もこれだけ »

コメント

帯は、猿でしょうか? おとなしいけど面白い柄で素敵です。
絞りの小紋はお洒落ですよね!お似合いですよ

ご馳走三昧で羨ましいです~。還暦を迎えるので、自分でご褒美を買ってしまったので、節約してます。(メタボ気味だし)
誕生日は大分先なんだけど、誰も買ってくれなさそうだから
息子はつまらないです。

投稿: botanikaru | 2008年2月24日 (日) 23時11分

・botanikaruさん

この帯は羽織の羽裏と同じ柄で「さる年」の記念(?)に羽裏と共に買ったものなのですが、締めたのは初めて...私はモズみたいにせっかく手に入れたものを仕舞い込んでしまうようです←単なるアホ
「還暦の祝い」も自分でセッティングしないことには誰もやってくれそうもないのは私も同じです。
だから自分でやるっきゃない!

投稿: キナコ | 2008年2月25日 (月) 10時49分

還暦祝いを 三人でやろうね~ 

投稿: 中ざくら | 2008年2月25日 (月) 10時55分

若い頃から老後のことを考えるのが好きでした(変)。
水泳を始めた頃は60歳には真っ赤な水着で泳ぐと決め、
でも早々に赤い水着は買ってしまいました。
最近はその時には赤い襦袢を作るぞと思っています。
年いって地味な着物からちらちらする襦袢の赤に女の情念を感じさせてやりたいという願望です。

投稿: ROCO♪ | 2008年2月25日 (月) 12時46分

・中ざくらさん

チュウチュウの会シニア部ですか?
祝ってもらえそうもないので自分達で祝う?
いいねえ♪

・ROCO♪さん

私もどんな老後にするか色々考えてましたが
考えが決まらないうちに老後になっちゃいました!
襦袢の赤に女の情念・・・メラメラと燃えるか、チロチロと燃えるか、見ものですねぇ。

投稿: キナコ | 2008年2月26日 (火) 02時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昼の部・夜の部 | トップページ | 今年もこれだけ »