« 正月の仕度と過ごし方① | トップページ | にわか着付け教室開校 »

2008年1月 4日 (金)

過ごし方②・・・日本の正月

071231021「正しい日本の正月の過ごし方」何ぞというもんは外国人向けパンフレットに存在するだけで、お年始に歩く姿も見ない(お年玉に関係なくなったから私も出かけない)、子供たちの羽根つき&独楽回しも見たことない(小学校のゆとりの時間「昔遊び」に存在する子供に縁のない遊び)、第一「門松」というものも我が町内では見かけることございません。

子供たちのお正月の晴れ着姿もとんと見かけませんねぇ。

そんなわけで私が子供だった半世紀前の時代には普通であった「お正月」は消滅してしまったようです。

080101121  ま、私もしきたりなんぞ捨て去った世代なので大きな事言えませんが、せめて着物でも着て「外見だけ」でも優雅に♪と娘に着方を教えながら遊ぶ。

←娘:着物は、私が去年着納めにして娘サイズに洗い張り&仕立て直したもの  帯:成人式に誂えたもの

←私:絞りの着物に干支の玩具柄のちりめん名古屋帯(安かったので弾みで誂え着用2回目...おまけに似合わない帯)

娘との身長差があるので(身幅も)私の物をそのままでは合わず仕立て直しの必要があり、費用を考えると何でもかんでもではなく着てくれそうなのを選ばねばならない...しかし着るのだろうか?

私も背の低い母や叔母からもらった物は直さずには着られなかったので本当に不経済...だけど昔みたいに裄がツンツルテンでも平気で着ていた時代には戻れません。

昔信じていた「着物にはサイズがない」というのは大嘘です!

.

080101129 にわか着物着付け教室(?)が終わったら、私は新年会へ♪

灯篭の灯が迎えるここはさるお茶室を改造した限定6名以内の小さな料理屋

080101132 .

.

真っ白な寒椿(?)も満開で迎えてくれる。

その向こうがお茶室でにじり口から料理が運ばれる。

.

人目を忍ぶ&秘密の集まりには格好の場所 だけど集まったのは10日前に忘年会をやったオジサンオバサン5人  喋り声が大きく話が途切れないから他の客への迷惑を心配しなくてもよい我等にも格好の場所です♪

.080101134 080101135

.

.

.

.

.080101133

本当に食べることが好きな方達でお鍋が2種もあっても完食、最後に小さな握り寿司(8種)も完食。

.080101136

私?もちろん完食でダイエットよりも付き合い優先ございます。

こうやって2日の夜は更けていきました♪

お正月の正しい過ごし方は「新年会」でございます。

|

« 正月の仕度と過ごし方① | トップページ | にわか着付け教室開校 »

コメント

まあ、上品なお料理!
それはさておき、洋服だと私はずーっと昔から、今もなお!
母の洋服貰ってます。直さずそのまんま。
やっぱり洋服って合理的で経済的なのよね。
キナコさん、普段も着物なんだから、
正月に着物着ても正月気分にならないのでは?

投稿: mamida | 2008年1月 4日 (金) 17時29分

mamidaさん

体型が変わらないってことでしょ?
羨ましいよオーーー!
着物でさえそうなんだから若いとき(数年前のでも)の洋服なんか
ウエストどころか腕さえも通りませんよ。
この間の大島で5ミリを着たようなもんよ。

投稿: キナコ | 2008年1月 5日 (土) 14時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 正月の仕度と過ごし方① | トップページ | にわか着付け教室開校 »