« 着物一枚帯○本 | トップページ | 静かなんですよ »

2007年10月10日 (水)

私のには無い!

お値段が8分の1、5分の1なんだから、分かってはいたのですが一応確かめてみた。

取り出したのはこれ↓緑黒と白黒の江戸小紋「万筋」の反物2本

.071007058071007060

.

.

.

.

.

071007069 先日の江戸小紋展で万筋にも細かさで何段階ものランクがあり最高に細い万筋の型紙には補強の糸張りがあり、染めあげた筋に糸目があるのも教えてもらった。

それがまた細かさと手染めの証でもあると。

そんなご大層な万筋ではないが毛万筋と呼ばれるくらいの細さ(左)だと思う...一応江戸小紋.071007062

.

布も日本製「伊と幸」

でもね、これにはあるものがないのですよ。

.

.071007067

手で染めたものにだけあるのは型染めの、赤矢印の布端いっぱいまで縞があり縁がないこの反物は機械染めのプリントです。

縁があるのとないのとでは大違い!だそうだけど縫ってしまえば素人目には分からないでしょ?と言ったら「素人の目でもはっきりわかる」と言うその違いを並べて見比べて見たいものです。

.

この反物は前にも書いた9箱(少し入れ替えて減っている)のプラケースの中の2本です。万筋じゃない小紋や無地等反物はまだまだあります...ついつい買ってしまったサイズの合わないリサイクル着物や端切れもどっさり。

今ある着物を着るだけでも一生分あるし、もう仕立てる必要はない!と決意したんだからこれらの反物は一体どうすればいいんでしょう?

|

« 着物一枚帯○本 | トップページ | 静かなんですよ »

コメント

仕立てて着ていれば、絶対に分りません♪(ここ赤字ね。)
虫眼鏡を持って、着ている人の側で見ないとね。

それよりも、着付けの良し悪しは遠くからでも分りますからね。
会場で見比べて、説明されて、やっと分る程度でしたから。。。。。

着物は自己満足だと思いますよ。

毎日寝る前に重い重い着物本をぱらぱら見ていますが、あんなに豪華な・・・
高価な着物を、いったい何度袖を通すのかと思ったら、買えても買わないです。

気楽に着れる普段着で充分です♪

投稿: 中ざくら | 2007年10月11日 (木) 09時11分

>これにはあるものがないのですよ。

この耳と言うか、縁が無い物が本物の証は「結城縮み」だそうです。
真楽の知りました。

投稿: 中ざくら | 2007年10月11日 (木) 09時15分

本当に着物は、自己満足ですよね、紬の作家物なんて、
着ていて褒めてくださるのは、中高年の呉服屋さんだけですもの。
コーディネートと着付けで、お洒落感と着慣れた雰囲気が出ている
方がいいみたい、
来週から寒くなってきそうです。持っているものどんどん着ちゃいましょう!

投稿: botanikaru | 2007年10月11日 (木) 11時13分

botanikaruさん
中ざくらさん

袷にぴったりの気候になってきましたね♪
作家ものであろうと無かろうと、
手織りであろうと機械織りであろうと無かろうと、
要は自分が好きで気に入ってなければ価値がないんですからね。
着物に値札や証紙をつけて歩くわけじゃなし
好きな物を好きなように、楽しく着ましょ。
ただし後ろ指さされそうなヒンシュクものの着方は×ですよね。

投稿: キナコ | 2007年10月18日 (木) 12時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 着物一枚帯○本 | トップページ | 静かなんですよ »