« 北の大地から | トップページ | 気になったもの »

2007年10月31日 (水)

気になったもの

071024141 ダイビングの記事は終わりにしたのだけど...やっぱり気になるのが一枚あります。

イカです

アオリイカなのか、ヒメコウイカなのか分かりませんが、これで私の握りこぶしほどの大きさの小さなイカです。

秋の浜のオーバーハングした壁の奥の棚で1匹だけでじっとしていました。

こんなふうにイカが岩場にいるのを見たのも初めてで、ライト当てても、カメラを近づけても全然動かないのです。

あ、怒っているようですね、肌がトゲトゲになってますから。

それにしてもこのイカは一体何をしてたんだろう?

|

« 北の大地から | トップページ | 気になったもの »

コメント

食べちゃいたいくらいかわいいですねえ。
何してんでしょ。
卵温めてるように見えるけど、もちろん違います。
悪いもの食べて、体調悪いんでしょうか?
この形はコウイカの種類。
アオリイカでないことはたしかです。

投稿: mamida | 2007年10月31日 (水) 07時46分

不思議でしょ?

「私の手においで」と声を掛けたけど
来なかったんですよお。

投稿: キナコ | 2007年10月31日 (水) 23時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北の大地から | トップページ | 気になったもの »