« 日没する国へ① | トップページ | 連絡 »

2007年10月19日 (金)

日没する国へ②

表敬訪問の後は帰国するまでマイクロバスと通訳と中国人の現地日本語ガイドがついてくれて観光で~す♪

天安門広場

15日からの全国人民代表大会の開催に向けて厳しい警備の中、東の端から歩き始め紫禁城へ向かう。

楼の前からスタート!071012050 .

.

.

.

.

.

.

.

.

40万人が入れる広場とは聞いてたがその広さにボーゼン!敷石がゆったり二人分のスペースがあり、それが20万枚敷かれていると言う。

.071012057

.

.

.

.

.

.

.

.

.071012058

.

.

.

.

.

.

.

.

.071012065

.

.

.

.

.

.

.

.

.071012068

.

.

.

.

.

.

.

.

.071012080

.

.

.

.

.

.

.

.

とにかく広い!でかい! 天安門をくぐり故宮博物院へ 

.071012081

.

.

.

.

.

.

.

.

.071012082

.

.

.

.

.

.

.

.

.071012099

レンガを敷き詰めた広場の面積に驚くだけでなく、その厚さが地下からの侵入を防ぐため50㎝だとか1mだとか聞いて気が遠くなる。

これだけの建造物を作らせた権力者の強大な力と同時に侵入者への恐れがどれほどのものだったか、この後に行った万里の長城を見ても権力の誇示ではなく恐れの象徴に見えてしまう。

故宮博物院の宝物を眺めたり、皇帝の子孫の愛新覚羅ナントカさんが書を書いているところを眺めたりしている間に降り出した雨もやみ、マイクロバスで強い日差しの中万里の長城「八達嶺長城」に向かう。

駐車場に近付くと渋滞!上りの車も下りの車もごちゃごちゃの所に加え、何箇所かの駐車場に無理やり入ろうとする車(大型バスも)が流れを止めて、まるでパズルのようにお互い通り抜けるのだからすごい。そして更にすごいのは我等の車は長城入口の一番近い所に横付けできちゃうんだからお役人(?)の力は偉大です!

.

万里の長城「八達嶺長城」

.071012105

.

平均65歳を越す年齢構成の団だが皆さんお元気です。

.

.

.071012106

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.071012111

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.071012110

.

.

.

.

.

.

.

.

.071012112

こちら側は「おんな坂」

なのにこの急勾配!

向こうに見えるのは

「おとこ坂」で

なだらかに見えるが

こちら側よりも

ずっと急勾配だそうだ

一体どんな坂なのだ?

.

.071012108_2

.

長城のところどころに物売りのオジサン&オバサンがいて「カモ」と見られるとしつこいしつこい。

不要了!不要了!と振り払うのも、値引き交渉も面白く楽しんだが、本気になって値引き交渉し粘って手に入れたのがこれ→

竹で綺麗に編んだ龍♪

.

.

.

.

.071012114

.

「鳥の巣」と呼ばれるオリンピックスタジアム

斬新なデザインだけどね...

.

.

夜は京劇へ

正直に言うとあのキンキン声は嫌いなので行きたくなかったがステージ前の一等席でオニイサンの茶芸(?)のサービスで茶をいただく。

.071012123 071012124

.

.

.

.

.

.

.

.

.071012128

.

.

舞台化粧をする出演者達(♂だけみたい)

.

.

.

.

.

.071012132

.

どういう劇なのか解説書を読む気も起きず眺めてるだけ...

.

.

.071012135

歌舞伎のようにインターホンの解説もあるが借りてまで内容を知ることもないと意味も分からず眺めているだけ...

眺めているだけでも物珍しさで楽しめます。

|

« 日没する国へ① | トップページ | 連絡 »

コメント

私達は男坂も女坂も登って、両方とも証明書を貰いました♪
男坂はまさに梯子みたい。
急勾配と言うか、怖くて下を見れなくて、上を見ながら登りました。
所々に覗き穴があったわね。

紫禁城はほこり?まみれだったでしょう?

レンガの塀の所は「ラストエンペラー」に良く出ましたね。

投稿: 中ざくら | 2007年10月19日 (金) 16時33分

広いなあ。これ全部歩くんですか?
電車とかバスとか走ってないんですか?

投稿: mamida | 2007年10月19日 (金) 19時49分

中ざくらさん
「証明書を買え」としつこかったです。
でも各所に警備(兵隊?)がいて注意するみたいで
その人がそばにやってくると退散しました。
紫禁城の宝物のホコリだらけの展示には
中ざくらさんに聞いていたので驚きはしなかったけど
日本では考えられない管理の展示で悲しくなるわね。
会場にいる展示場の人に
「立っているだけでなく雑巾持ってガラスくらい拭きなさい。ケースの中だってホコリだらけよ」と日本語で言ったけど通じてないね。

mamidaさん
広いんですよおー
全部歩くんですよー約10000歩!
車椅子もあったけどバリアフリーになってるわけじゃないので
ガタガタで大きな段差はあるし結局歩くしかない所も各所に...

天安門広場で驚いたのは
40万人もの人が集まった場合のトイレ問題
会場の側面にある側溝の蓋をはずすと長大な川のようなトイレになります!(男も女も一緒に大らかに)

投稿: キナコ | 2007年10月20日 (土) 10時33分

そんなに歩いたって記憶が無いんだけど、もの忘れかしら?
夫に聞いたら歩いたって・・・・・
2枚目の画像の所に下ろされて、中に入ったら、インターホンの解説を聞きました。
トイレは2角の料金でトイレに入りました。

投稿: 中ざくら | 2007年10月20日 (土) 20時15分

とてつもなく広かったですよ。
天安門広場の中だけをぐる~っと一回りするのに30分かかるそうです。
万歩計つけて歩いて10000歩近くありましたよ。
スケールのでかさに圧倒されました。

投稿: キナコ | 2007年10月21日 (日) 01時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日没する国へ① | トップページ | 連絡 »