« 9日の着物は... | トップページ | TORAの独り言 »

2007年9月14日 (金)

12日の着物は...

070912003 米寿の祝なので米の豊作帯に決まり♪

ながもちやだかたんすやだか...忘れてしまったが、古いものを解いて洗って仕立て直しをした未使用の帯を数年前に買っておきながら、使う機会がなく仕舞ったまま...それをやっとめでたい席に初おろし♪

070912004 豊作の稲と鳴子の柄(稲の一粒一粒に刺繍が施された染めだけど、稲そのものは写実的じゃなくまるで粟)

.

.

.

.070912009 070912010

色が全体に経年色なのかくすんでいるので本当は真っ黒の着物のほうが合うと思ったけれど、お祝いに喪服みたいのじゃヒンシュクものだし...で、黒地に白の蚊絣(本塩沢)にした。

小物を合わせているときは豊作の米とあらば→金色!で選んだ帯締めだけど帯の中にある紫の疋田鹿の子の色に結びながら変更。  ま、大した変わりはないけど自己満足ね。

でも、画像では違った色に見えますねぇ。

|

« 9日の着物は... | トップページ | TORAの独り言 »

コメント

素敵なおびですね~、手がこんでいそう
蚊絣だと帯が引き立っていいですね、
9日の着物はとてもモダンな感じで、私のイメージしている
キナコさんにピッタリです。
雨模様で、蒸し暑いのにきれいに着物をきていらしてとても素敵です。
予定がいっぱいで、うらやましい!
私もはやく単を着て出かけないと9月が、終わってしまいそうです。
毎日Tシャツで家にいると、楽で早く年をとりそうあ~ヤダワ

投稿: botanikaru | 2007年9月14日 (金) 20時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98850/16439432

この記事へのトラックバック一覧です: 12日の着物は...:

« 9日の着物は... | トップページ | TORAの独り言 »