« 西表島のサカナ達③ | トップページ | 石垣島の魚達② »

2007年7月11日 (水)

石垣島の魚達①

P7030423 そんなわけでダイビングは無理だろうと半分諦めていたが、このままでは本当に動けなくなってしまうかもしれないので翌日ダイビングはやめて(←当然)、西表の宿の人が紹介してくれた整骨院で治療してもらうことにした。電気と気功と整体をミックスしたような治療で私に合っているような感じでとても楽になった♪

もちろん1回で治るはずもなく滞在中は通うことにしてレンタカーを借りた。何しろ島の上から下まで離れているけど足の便がないのでいちいち宿の人をわずらわすのも気がひけるからね。

P7030493 で、前日からM女史にもらった薬も飲み、夕飯の頃には「明日は大丈夫そう♪」と明るい予感。

.

.

P7040563翌朝 オッケー大丈夫そう♪ただし船の下でウエイトやタンクを外してEX.できるように頼んで2本潜り、午後は整骨院へ行って治療(...そうまでして潜るのか)

お蔭で次の日もダイビング♪、そしてその次の日は陸上遊びに動き回ることができました。薬が効いたのか整骨院の治療が効いたのか日頃の行いが良いからか、私のいつもの腰痛パターンではありえない快復です。

.

石垣島でのダイビング(ショップ:○クアガーデン)

潜ったポイント

1日目  ダイビング中止

2日目  ・マンタスクランブル  ・スモールワールド

3日目  ・マンタスクランブル  ・キンギョハナダイの根

4日目  陸上で遊ぶ

5日目  帰る

マンタスクランブルではまだ一度しかマンタと出会わず、私には外れのポイント。今回もはじめに行ったときは外れ(その日M女史達3本目も行ったが外れ)...マンタを待っているときに見たもので~す↓

.P7030400 P7030382

.

.

.

.

.

.

.

マンタ待ってるのに何でウツボ?クマノミ?と思ったけど撮っちゃった...。

.P7030415 P7030407 P7030408

.

.

.

.

.

.

.

.P7030387

「おいおい、こんなところで喧嘩するんじゃないよ」と言いたくなったけど、今は卵を守ったり結婚シーズンで気が立っているのね...頑張りなさい。

婚姻色になって一生懸命メスの気を引いたり♂も大変ですねぇ。それで卵が生まれりゃ♂が口内保育や腹で育てるのもいるんだから、それらに比べりゃ人間の♂なんて気楽なものね。

.

では可愛いものからどうぞ♪

前々回にアップした可愛い黄色でぱっちりおメメのインドカエルウオが、大きくなると真っ黒けで可愛くないと思ってたけど愛嬌あるじゃん。

.P7030477P7040531

.

.

.

.

.

.

.

親子で色も模様も全然違うツユベラはベスト5に入るでしょう。

.P7040595 P7030454 

.

.

.

.

.

子どもは本当に可愛い→

.

ノコギリハギとシマキンチャクフグのようにそっくりに擬態するのが色々いるけど、鏡があるわけじゃなしどうして自分の姿が分かるのでしょう。

.P7030416 P7030398

.

.

.

.

.

.

.

.P7030426

子供のノコギリハギも成長すると本当にシマキンチャクフグ(有毒)にそっくりになる↓

.P6290107_1

.

.

.

.

.

人(魚)相の悪い部類のホシゴンベの長い睫毛(?)の横顔もステキ♪

.P7030476P7030507_1

.

.

.

.

.

.

.

.P7030402 P7030430

.

.

.

.

.

.

.

.P7030427 P7040592

.

.

.

.

.

.

.

.P7030461 P7030470

.

.

.

.

.

差別用語と言うことで改名を余儀なくされたイザリウオ↓

.P7040567 P7040566

.

.

.

.

.

.

.

.P7040585

.

マンタですか?ちゃんと現れましたよ。

それはまた明日。

|

« 西表島のサカナ達③ | トップページ | 石垣島の魚達② »

コメント

よく撮れてますね~、コンデジでこれだけ撮れるって凄いですよ!
是非SDC会報にも出して~。そのためにも撮る時は高画質で撮っておいて下さい。

投稿: くまのみ | 2007年7月12日 (木) 09時46分

それが問題なんですよぉ。
メディアを買うゆとりがないから
画質落として枚数確保しているビンボー人なのです...。
色が出ない画像を見ると外付けのストロボも欲しいなぁ。
3mmのウェットだけじゃ本州は辛いので5mmを作ろうかなぁ。
水が入ってくるBCも廃棄処分して新しいのが欲しいなぁ。
...金が欲しいなぁ。

投稿: キナコ | 2007年7月12日 (木) 11時31分

あの子は誰の子?
覚えていますか、西表のログ付けの時、
サカナさんがナンヨウブダイの幼魚だと言ったのを。
図鑑ひっくり返しながら、違うようなんですが・・・・
というと、あー言う縞模様はとにかくナントカブダイの子なんだと、
自信ありげでした。
石垣にもいたんですねえ。
まさにこの子でした。
ナントカブダイの幼魚って事にしときましょう。

投稿: mamida | 2007年7月12日 (木) 15時39分

納得していなかったのを覚えています。
これだったのですか。
う~~ん 私も納得できないけど...
ラインの位置や本数はナンヨウブダイやハゲブダイのこと同じかなぁ。
そういうことにしよう。

ところで昨日深夜、『ネプ「理科」』というネプチューンの番組で「不思議な生き物オオイカリナマコ」を扱ってました。
触ると痛い!2mが5m以上に延びる!物凄くグロテスク!でした。

投稿: キナコ | 2007年7月13日 (金) 01時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 西表島のサカナ達③ | トップページ | 石垣島の魚達② »