« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月29日 (日)

今日もいろいろ

Img_0005 参院選挙の日曜日の午後 明後日の実習の細案を検討するため出席には数えられない登校をする。(だから期日前投票をしたのだ)

担当の先生が夕方から授業なのでその前に時間を作ってもらいながら雑談←検討に要する時間の倍♪

実習仲間のⅠさん(←年齢近い女性)はPCに堪能とは聞いていたが、30年以上前、私なんぞまだ「パソコン」という名すら知らない頃からプログラミングのあの暗号みたいのを駆使してソフトを作ったりしてた...と言ってもさっぱり分からないが、とにかく超有名企業のベースを作ったり指導者の指導をしてたとかいう方が、いまは足を洗って夜中にお弁当つくりの仕事(バイト?)をしている!その転身ぶりが面白い。

Img_0006 .

.

面白いといえば、授業で友達になった元銀行員Aさんはストレスで定年を待たずに退社したらストレスが無くなり元気になったので、今までやったことないことをしてみよう→大金持ちの生活を見てみたい→田園調布の家政婦に♪ 「家政婦は見た」の世界を楽しく味わったという経歴。

教室では20代の若者主体だが、こんな経験しているオバサン達を侮るなよ!

.Img_0007

.

という事は置いといて、検討後はM女史との会食会♪

遥々1時間かけて私の学校のあるここまで来たM女史「遠いからホテルを予約を」と思ったが、私もここまで同じ時間をかけて通学していることを思い出し泊まることを止めたと言う...オイオイ。

二人それぞれ同じ時間をかけた中間地点のここで「美味いものを食う」

.Img_0009

.

待ち合わせのときも面白いことが♪

待ち合わせの駅構内の花屋の前で立っているとオバアサンが近付いてきて「手相の研究をしているので見させてもらえないか」と言う。

「嫌いだから」と断ると別の人のところへ、断られてまた別の人のところへ、5分しない内に一回りして私のそばに立っている...目が合ったのでつい「駄目だったわねぇ」と言ったら、それが嬉しいらしく喋る喋る 自分がやっているのは「鑑定士」になるための研究であり占いではないとか、奥さんステキなヘアスタイルねぇとお世辞言ったり、今後人生に迷ったりしたときは声かけてと自分の名刺をくれたり...そんなところへM女史がやって来て別れたが、M女史も声を掛けられたのだとか。

Img_0010 そんなオバアサンと一緒に喋っていたので「駄目よぉ!騙されやすいんだから」と心配性のM女史は、騙され易い純真無垢で世の汚れに染まっていない私を案じてくれるのだった。

そんなことで笑いこけながらここへ。

画像とは全然関係ない本文だが、お料理は楽しく美味しく味わうことができました♪

食い気に画像撮ること忘れ最初の前菜と最後のデザートしかありません...。

| | コメント (2)

2007年7月28日 (土)

何ですか コレ

Img_4693 .

.

これなんですか?

なんかいい匂いがするんですけど。

.

.

箱にはそのものズバリの一字

桃 !

.

.

.Img_4705

2匹の厳しいチェックが続きます。

.

何で2つ?

...はい 

これには深~い訳が。

.Img_4731 

.

.

へ? 

それが深~い訳ですか?

単なるボケじゃないですか?

大丈夫ですか?

.

.

.

.

.Img_4698

.

...大丈夫じゃないと思います。

.

.

.

.

ダブルクリックの二重注文

かわいそうに、老化で指先が震えてしまったんでしょうねぇ。

食ってやるーー!

| | コメント (6)

2007年7月26日 (木)

国民の義務を

Img_4675 国民の義務を果たすべく行ってきました。

今は不在者投票と言わないんですね?

「期日前投票」だそうです。

でも横に「不在者投票記載所」とあるのは何?

ま、そんなことはどうでもよく暇そうな選管さん達を横目に無事済ませてまいりました。

その後はちょいとドライブ♪

Img_4677 助手席にはTORAとリリを乗せて先ずはリリの家へ行ってリリのお散歩エリアを一回り、そしてドライブの目的のここへ。

実習の資料集めです...準備と計画を明後日までにやるのが宿題。

2箇所で資料として欲しいものがあったのだが、どちらも協力的で集めることができ後は具体案を作ること...。

.

Img_4683 TORAもリリも車に乗ることは好きで自分から飛び乗ってくるし、車酔いもしたことがないので車での移動も楽。

助手席の下がTORA達の席で、シートに乗ってはいけないのがルール...でも私がいないとシートに乗ってる証拠の温かみがあったりするのだ。

.

2匹が一緒に乗るとバトルが→

いつものTORAの定位置にリリがいるとグイグイと身体を押し入れてリリをどかす。

でもリリも負けずに ↓

.Img_4684

グイグイ ずりずり

ぐいぐいと押してもTORAは動かず、その内その勢いで段々TORAの体の上に乗ってしまった。

←それでも指定席を死守すべく意地でも動かないTORA

.

何故そうまでしてここを守るか...?

このようにしたいから↓

.Img_4687

助手席とのこの隙間がお気に入り

いつもはもっと顔がくしゃくしゃになるくらい鼻先を押し込んで寝ます。

今日のこの顔は目を開けているように見えるけどもう眠ってまーす。

押し出されたリリは向こうの端で寝っころがっています。

.

実習が終わり修了書をもらったらTORA連れてドライブ旅行を考えているんだけど、犬連れたホームレスに間違えられないように野宿はやめておこう。

| | コメント (2)

正義の味方か?

Img_4473  最近テレビドラマに弁護士モノが何本も!

今見てるのは、渡哲也・石坂浩二・地井武男の「新マチベン」

去年も「離婚弁護士」「弁護士のくず」「7人の女弁護士」「マチベン」...

それだけじゃない、お笑いバラエティーにも何人もの弁護士がタレントみたいに登場している。

弁護士様なんてあんまり関わりあうこともない人種だったのに、何でこんなにも顔を出すようになったのだろうか。

「弁護士」=「正義の味方」かのような取り扱いをされるが本当は「依頼者の味方」なんでしょう。

極悪人にも弁護士が付くのだし、悪徳弁護士もいるのよね。

それにドラマではまるで探偵か刑事みたいに弁護士が証拠集めに奔走してくれるが、そんな弁護士はどれだけいるんだろうか?

Img_2907それからドラマでは扱われない弁護士費用!

問題が解決してメデタシ♪メデタシ♪でドラマは終わるが

その弁護士費用がいったいいくら掛かるのか、

依頼者がその費用工面に再び泥沼に入り込むことだってあるだろう。

例えば身に覚えのない1億の負債を取り消す裁判に一体いくら掛かるか...

着手金・報酬があるが、裁判で勝って負債がゼロになったとすると

単純計算で依頼者は1億の利益があったことになり、費用はその10%(←規定では)、1000万円を越す! ヒャー! ギョエー! 

依頼者はその時になって弁護士は「依頼者の味方」でも「正義の味方」でもないことを思い知らされるのよ。

ドラマでは事件解決の最後(弁護士費用請求&支払い)まで扱わなくっちゃ きれい事過ぎるぞ!←←←何いきり立ってるんだ?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年7月23日 (月)

私の愚痴&TORAのおねだり

.Img_4169 こんなはずでは...

7月から暇になってるはずなのに...今日も昼過ぎからバス&電車に揺られ20分の打ち合わせのために往復する。

ま、自分のために時間を作ってもらったわけだから行くことに文句は言えないが、今までの講義や模擬実習が実際相手のいる実習ともなると役立たず(もっと勉強して役立たせろ!自分)準備も暗中模索。

でも20分の打ち合わせ(指導)で一条の光明←オーバーじゃなく、お陰で何とかヒントを得られた...ような...気がする。

Img_4115明日までにそのヒントを具体的にまとめなくちゃいけないのだ...何でまたこの歳になって金払ってまでこんな苦労をしているのだ?と考えると腹が立つので考えない!

20分の打ち合わせが済んだらとんぼ返り、1月以来ウィンドーショッピングにもお食事にも寄り道したこと等ほとんど無いのは物欲が無くなったのと体力が無くなったから。(金も無い)

混雑した電車で体力消耗はしたくないので、帰りはグリーン車なのは贅沢ではなく我が身を守るため。

Img_4121そんなご主人様の苦労も知らず待ち受けるのはTORAの遊ぼ攻撃

遊んであげるのはいいんだけど、困るのはTORAの誤解

どうも「おもちゃを持って行くと私が喜ぶ」と思っている節があり、「そ~れ持って来てやったぞ」とか「ほれ 投げろ」と対等に遊んでやるぞというような態度がありありなのだ。

Img_4104だから遊びの相手をしてやらないと「せっかく遊んでやろうとしてるのにぃ...」という態度で不貞寝する。

また、もらったオヤツをすぐ食べずに大事に取っているとき、私がそばを通ると取られまいとガードするのも困ったこと...私がそのおやつを狙っていると?誤解です。

.

TORA を見ていると...癒されるというより代わりたくなります。

| | コメント (9)

2007年7月22日 (日)

今年も行ってきました

Img_4650 一年が経つのって本当に早いですねぇ...しみじみ

今年も作ってきました      しそジュース講習会→

去年、友達が作ったのを飲まされ...「美味い!」

お裾分けもいただいたのだけど、さすがに「お裾分けお替り」は気がひけ我慢してたところに「しそジュース講習会」の案内があり参加したのは去年のこと(早いなぁ)

Img_4654 今年も開催したのでもちろん申し込む。

作り方を忘れたとか分からないのではなく、産直の良い材料が手に入るのだ。

今スーパーでも「しそジュースに!」とシソを売っているけど元気のない葉っぱなのよね、買う気が起きません。

.Img_4652

.

.

.

.

ここでは生き生き元気の若い葉(下の方なんか使わない)で安い!今回も2回分の材料を購入→早速製造作業に取り掛かり完成♪(砂糖800gを500gに減らす)

今日はシソだけでなくブルーベリーもあったのでそれも購入♪

Img_4656 1kg・・・1200円!

こんなに大量に買ったことないので嬉しくてバクバク食べ(老眼に効くかな?)、残りはジャムにする。

ジャムというよりブルーベリーソースみたいにゆるめに作り、お砂糖控えめ(30%)なので長期保存は無理だと思うから小瓶に分け“夏の元気のご挨拶♪”に使おう。

今回はどちらも砂糖控えめ(それでも恐ろしいくらい入っているよ)なので保存容器の煮沸に力を入れる...すぐお腹に入っちゃうと思うけど。

| | コメント (0)

2007年7月20日 (金)

散歩は洗濯の始まり

Img_4638 この間の増水したときの画像と同じ場所です。

雨続きなので引いてはいても普段よりは水は多く流れも速い。

まだまだスイミングは駄目だけど、この寒さじゃ飛び込む気も起きないか。

「夏」に戻ったらスイミングが日課になります。

.

.Img_4640

.

TORAのグランドも湿っぽく遊んでいるとお腹から下はビチョビチョになる→それで家に帰るまでに砂と土でドロンコ→洗濯です。

赤いリードでつながれているのは逃走癖のあるリリ...また8月初めまで居候です。

で、今日は2匹を洗濯です。

.

.

.Img_4645

.

.

今、悩んでいることはクールビズカットしたお腹お尻の毛が少し延びてきたのだが、これをカットすべきかどうするか...秋になっても短いままでは可哀想だし...どうしましょう。

| | コメント (2)

2007年7月19日 (木)

今日はここへ

Img_4622 今日は一年半振りのお稽古再開です。

先生の体調が悪くお休みとなっていたのが春から再開してたのだけど、お稽古の時間帯が変わり私が1月から始めたおべんきょうとダブり私だけ復帰できていなかったのだ。

で、本日めでたく私もお稽古再開♪

今までと変わらず爽やかに打ち水された門の前、ここをくぐると侘び寂の別世界。

先生も今まで以上にお元気でビシバシと注意が飛ぶ(→私に)のも快感です。

  .Img_4629Img_4626

着て行ったのはこれ→

夏物はろくに無いから毎度おなじみの英の着物と帯

ん?帯〆めが上過ぎるわね。

ん?垂れが長過ぎるわね。

.

この着物、帯が気に入ったので買ってしまった初めてのポリ着物だけど、ポリを見直すことになった絹に負けないお品です。

Img_4632_1 .

でも、帯はやっぱり絹に負けてしまうなぁ...決して安物のポリではない(と思う)けど巻いてギュッと締めたときに違いが感じられる。

締まらないのだ。帯〆めでしっかり締めていても、運転席に座るとお太鼓がずり上がってしまう。

車から降りたら垂れがめくれ上がっていないかチェックするのは常識(?)だけどお太鼓がずり上がっていないかチェックするなんて...したことないよぉ。

これからこの帯を締めたときはお太鼓部分もチェックしなくっちゃ。

| | コメント (4)

2007年7月16日 (月)

今日はこれで

昨日休校で、できなくなった実習打ち合わせを今日お休みの先生が法事の帰りに時間を作ってくれたので行ってきた。

それも5時からなので急遽着物で行こ♪と支度して出かけた。

.Img_4612 Img_4610

怪しい空模様なのでホタルが飛ぶポリの小紋

博多の帯は正絹だから雨になったらカバーのための風呂敷をバッグにいれる。

久し振りの着物でした♪

Img_4607_1  .

.

.

.

.

.

.

Img_4618 わざわざ時間を作ってくれた(ま、心配でしょうからね)先生ともう一人の実習仲間に手土産なんぞを購入し、上り電車に乗る。

.Img_4616

.

.

.

予定より早く着いちゃったので、歩行者を眺めながらスープで小腹を満たす。

打ち合わせも無事に済み、明日は実習です。

| | コメント (2)

2007年7月15日 (日)

TORA視察

Img_4576 梅雨前線と台風による大雨で増水した川をTORAが視察

川に降りられないじゃん と、ご不満の様子

雨は降っていないものの午前中はTORAのマイグランドは増水した川の水でひたひたになっていたので、いつもと変わらないグランドだがグッチョグッチョなんですよ。

.Img_4573

←こんな状態で今立っている所にも水が来ていたのだ。

この辺りでは増水するのを楽しみにしている人もいて、増水がひき始めると網やバケツを持ってやって来るのだ。

何しに?

.

Img_4571 魚すくいですよ。

本流から逃れてきた魚をすくうのです(「救う」じゃないですよ)

この用水も普段は水深10cm位なのだけど川が増水しているのではけずにこんな状態に溜まっている。

なんと!海パンになって水の中に入ってるオジサンも...鮎が沢山獲れたと喜んでいました。

.

Img_4570 .

.

パトロールに来た警官も一緒になって「あっちだ こっちだ」と言っているんですからのどかなもんです。

養殖ものではない天然鮎をゲットし、今晩の食卓は塩焼きかな?

.Img_4605

.

.

雨で散歩に出られなかったTORAにはストレス発散の濡れネズミTORA♪

帰ったら洗濯の仕度をしてあるので好きなだけ汚れてもオッケー!

| | コメント (2)

笑っちゃいけないけど

台風はどうしたの?

今日は大変な雨のように予報してたのに朝から全然降ってないのよぉ。

今日が大荒れになるとのことだったので、

昨日は土砂降りの中を美容院へ、ついでに(やけくそで)歯医者へ。

実はその歯医者でのことです。

ビショビショになった服や足を持参のタオル(←用意がいいでしょ)で拭いて「やれやれ」と椅子に腰掛けたとき、ドアを開けてのしっと入ってきた大男が...まるで絵に描いたようなその筋の方。

よりによって私の隣にドスンと座る。

指にも腕にもゴテゴテの指輪に腕輪に腕時計...携帯は切るようになっている待合室なのに平気でかけまくり←注意はできない。

で、私が診察室に呼ばれいつものケアをやってもらっていると、そのお方がまたもや私の隣に...先生もこんな患者が相手では扱いにくいだろうなと心配していると

「なんだよぉ また同じところかよ オメエなに噛ってんだぁ!」

Img_4564 と、先生の声 (治した前歯を折っているんだって)

ハラハラしながら聞いていると、そのお方は「スンマセン」と謝ってア~ンと大きな口をあいているの。

凶暴な風体をしているだけにその反応が可笑しく、でもそこで笑えないのでドトールに寄って改めて思い出し笑い♪

※そうなんです、私の通っている歯医者はものすごく口が悪く、マスクを取ったら先生自身もその筋の方みたいなんですよぉ。

※気象予報士は外れても何も謝らず「今後もこの地方では雨に...」と次の「予報」をしている。私は今日実習の打ち合わせに行くことになっていたのに、昨日の時点で「休校」となってしまったのよ。打ち合わせをどうしてくれるのよ!(学校だってこの休校でカリキュラム編成替えですよ、いい加減な予報はするな!)

| | コメント (3)

2007年7月13日 (金)

最終日

もう1週間も前のことになってしまったが、帰って来てから時間が止まってしまってるので昨日のような気がします。

朝食後 荷物の発送を頼み、宿を後にする。

レンタカーを返すまでの2時間近くをやっぱり走り回る。

07063 先ず寄ったのはここ「ぱん」

連日走り回っていた時この看板が気になっていたので寄ってみた。

脱サラ(?)で移住してきたマッチョなお兄さんが焼いている小さな小さなパン屋さん。

もちろんお買い上げ♪

.07062

.

.

.

次は、やっぱり看板にひかれて寄ったら閉店していたアイスクリーム屋にリベンジ。

ヤギの乳で作る手作りアイス工房で海と山を眺めながら濃厚なマンゴーアイスを食す。

.07061

.

のんびり食べてる場合じゃない!ことに気づき、急いで空港に向かう。

途中オバアの店で明日贈りたい土産のパイン3個をお買い上げ...キロ250円のを2.5キロで500円也♪

今回はギックリ腰のハプニングもあったが、重くならずに遊ぶことができ良かった良かった←何でも『良かった』ことにしちゃうが、これは本当に良かったデス。

.07064

レンタカーを返却し無事空港へ

石垣島空港

.

.07065

宮古島空港(石垣空港は狭いので燃料満タンでは飛び上がれないから、ここで満タンにする)客は下ろされ宮古島の空気を吸う。  

天候海況に恵まれただけでなく、毎日の食べ物にも恵まれ、どちらの宿も美味しくて量をセーブしなければならないのに毎回完食...帰ってきてからの課題は、ダイエットでございます。

.

今、これらの島は台風で暴風雨の中にある。「今までにない強さの台風」とも言っているが、去年一週間近くも居座った40年振りとかいう風速70メートル級を上回るのだろうか?先週のんびり遊んでいた島が、海が、どんな状態にあるのだろう。あの小さな魚たちはどうやって身を守っているのだろうか?どうしても、ただの天気情報として聞き流すことはできません。

| | コメント (2)

2007年7月12日 (木)

東奔西走 過密スケジュール

Img_4422_1 潜りに行かない日の過ごし方

朝5時半 恒例ご来光画像撮りに東の展望台へ

次は何をするか?どこへ行くか?...何もしなくとも、どこへも行かなくともよい旅なのだけど貪欲に動き回ることも(よく)ある。

Img_4476で、午前中の2、3時間を有効に使うためツアーじゃない竹富島旅行へ。

朝食後 竹富島の「2時間探訪」に港へ向かい、出発時刻になった船に飛び乗る。

.

Img_4432前回、10年以上前訪れたときは桟橋だけで何にもない港だったのに本当に立派になってました。

.

沖縄ブーム、ちゅらさん効果で人口も増えているようで良いことだが、観光慣れして欲しくないなぁ。

.Img_4435

.

.

.

と、言いながら「観光」そのものの牛車に乗って町内を一回り、その後強烈な日差しの下を杖ついて歩いた...歩いている人など数人の観光客だけで他にいないよぉ。

.Img_4450_1 

.

.

牛さん暑い中ご苦労さんでしたね。

.

.

屋根の上の見張り番 

どれもユニークなシーサー達↓

.Img_4436 Img_4457 Img_4472

.

.

.

.

.

.Img_4465

.

先端好きです→

高い所があれば登る...馬鹿と煙です。

.

.Img_4466

.

暑いのでクーラーが効いて一番涼しそうな案内所に避難して帰りのバスを待つ...2時間で十分でございます。

.

.

.

Img_4478竹富島から石垣に戻るとちょうど昼時。

沖縄料理は苦手だが宮廷料理(?)“伝統料理「八重山膳符」”にひかれ昼食とする。

玄関がない!どこから入れば良いの?という建物に戸惑ったが入ると広々と四卓だけの空間。

.Img_4482_1

.

.

.

この日の客は二卓だけのようで、次の客もどこから入れば良いのか戸惑っている様子に安心する。

.Img_4480

.

沖縄料理=ごった煮のイメージを持っていたが、まるで懐石料理のよう。(もっと量があっても良いです)

今まで口にしたことのない食材のカンゾウの花、オオタニワタリの新芽、アダンの新芽の意外な美味さ、ジーマミ(落花生)豆腐の濃厚な味、目をつぶってたら小豆と間違えそうな青豆と麦のぜんざいなどを味わい満足。

.

.

.Img_4484 Img_4485

.

.

.

.

.

.

.Img_4486 Img_4488

.

.

.

.

.

.

.Img_4491 Img_4495

.

.

.

.

.

.

.Img_4497 Img_4499

.

.

.

.

.

.

.Img_4502

←車に戻ると窓にくっきり大きな入道雲が映っているので記念撮影♪

.

.Img_4509

.

腹を満たしたら次はサンシンのお稽古に西端へ。

冷や汗、脂汗をたらせてチントンシャン...三味線とは違う奏法に慣れる前に指がつりそう。

.Img_4507

.

.

.Img_4506_1

.

ポーズだけは決まってるでしょ?→

.

.

夜はこの間食い損なった石垣牛のステーキを食う!車は西端から南の店へ南下。

途中、塩屋に寄っていろいろ試食をするもどれも・・・塩味←当然

土産に別の島の塩を買って、市場を散策...暑い!ここで喉を潤す。

. Img_4530 Img_4532

.

.

.

.

.

.

.

.Img_4537

さぁ 食うぞうぉ!

ところがここも炭火焼で自分で焼くのだ...店が本当に美味しく食べてもらいたいのなら客に料理させちゃぁダメだよ!

それにしても、美味しい牛(松坂牛など有名牛もここの産)があるのに焼肉屋ばかりでステーキハウスはないのかね?(ホテルのは除外)

メニューにあるステーキとは?ステーキ用にカットした厚切り肉のことか...。

ヒレ150gにし、仕方なく自分で焼いて食す...。

.Img_4539 Img_4545

.

.

.

.

.Img_4544 Img_4541

.

.

.

.

.Img_4542 Img_4546

.

.

.

.

ま、美味しかったから(←私の焼き方が上手)許すけど、客に料理させてこの料金は高すぎです!

これにて本日の行程終了 また北端の宿まで帰る。

.

一週間前の私はこんなにアクティブだったのねぇ...、と、帰ってきてからグウタラごろごろ生活(←きっと時差ボケだわ)、必要最小限のことしかしてないので自分でも感心する。

そろそろネジを巻き上げて生活を戻さねば!

と言うことで、今日の午後は1月からお休みしていたお稽古Aに行く(終わったらお茶会だな♪)。

7月からは実習の週1日だけ(原則)の通学になったので、半年お休みしていたBもCも復活です(それぞれ「私の復帰祝い」だな♪)

| | コメント (3)

石垣島の魚達②

2回目のマンタスクランブルで出ましたよ~~~♪

ただSDCにアップされた金○さんのマンタを見るとアップするのが恥ずかしいくらいなんだけど気にしないでアップしちゃおう。

P7040515 また駄目かぁ...と半分諦めかけた時、向こうの根に何かがはためいた!

マンタだ!

出たぞー!

.

.P7040525

.

こっちにやってくる

.

.

.

.P7040536

.

.

2枚出てるのに、ワイドじゃないので2枚が一緒に収まらない...。

.

.

.

.

.P7040543

.

.

大きさ、形、さすが貫禄あります。

.

.

.

.P7040545

.

.

何回かホバーリングを繰り返しながら我々人間を見て何を思っているのだろう。

.

.

.

.P7040541

.

.

口のところのヒレをだらーんと伸ばしてリラックスしてます。

.

.

.P7040601

こちらもリラックスしてま~す→→→

初めの予定では今回の西表&石垣で17本潜るはずだったのが想定外のトラブルで11本...でも整骨院に通いながらも潜れたのだからラッキーでした。

天気に恵まれ(天気予報があるたび、日本中雨マークばかりの中、沖縄だけ晴れマークに「申し訳ないわねぇ♪」と思っておりました)、風も止み海況も良い中を楽しむことができました。

さぁ 戻ったら実習が待っています。

あと10週頑張りましょう!

| | コメント (0)

2007年7月11日 (水)

石垣島の魚達①

P7030423 そんなわけでダイビングは無理だろうと半分諦めていたが、このままでは本当に動けなくなってしまうかもしれないので翌日ダイビングはやめて(←当然)、西表の宿の人が紹介してくれた整骨院で治療してもらうことにした。電気と気功と整体をミックスしたような治療で私に合っているような感じでとても楽になった♪

もちろん1回で治るはずもなく滞在中は通うことにしてレンタカーを借りた。何しろ島の上から下まで離れているけど足の便がないのでいちいち宿の人をわずらわすのも気がひけるからね。

P7030493 で、前日からM女史にもらった薬も飲み、夕飯の頃には「明日は大丈夫そう♪」と明るい予感。

.

.

P7040563翌朝 オッケー大丈夫そう♪ただし船の下でウエイトやタンクを外してEX.できるように頼んで2本潜り、午後は整骨院へ行って治療(...そうまでして潜るのか)

お蔭で次の日もダイビング♪、そしてその次の日は陸上遊びに動き回ることができました。薬が効いたのか整骨院の治療が効いたのか日頃の行いが良いからか、私のいつもの腰痛パターンではありえない快復です。

.

石垣島でのダイビング(ショップ:○クアガーデン)

潜ったポイント

1日目  ダイビング中止

2日目  ・マンタスクランブル  ・スモールワールド

3日目  ・マンタスクランブル  ・キンギョハナダイの根

4日目  陸上で遊ぶ

5日目  帰る

マンタスクランブルではまだ一度しかマンタと出会わず、私には外れのポイント。今回もはじめに行ったときは外れ(その日M女史達3本目も行ったが外れ)...マンタを待っているときに見たもので~す↓

.P7030400 P7030382

.

.

.

.

.

.

.

マンタ待ってるのに何でウツボ?クマノミ?と思ったけど撮っちゃった...。

.P7030415 P7030407 P7030408

.

.

.

.

.

.

.

.P7030387

「おいおい、こんなところで喧嘩するんじゃないよ」と言いたくなったけど、今は卵を守ったり結婚シーズンで気が立っているのね...頑張りなさい。

婚姻色になって一生懸命メスの気を引いたり♂も大変ですねぇ。それで卵が生まれりゃ♂が口内保育や腹で育てるのもいるんだから、それらに比べりゃ人間の♂なんて気楽なものね。

.

では可愛いものからどうぞ♪

前々回にアップした可愛い黄色でぱっちりおメメのインドカエルウオが、大きくなると真っ黒けで可愛くないと思ってたけど愛嬌あるじゃん。

.P7030477P7040531

.

.

.

.

.

.

.

親子で色も模様も全然違うツユベラはベスト5に入るでしょう。

.P7040595 P7030454 

.

.

.

.

.

子どもは本当に可愛い→

.

ノコギリハギとシマキンチャクフグのようにそっくりに擬態するのが色々いるけど、鏡があるわけじゃなしどうして自分の姿が分かるのでしょう。

.P7030416 P7030398

.

.

.

.

.

.

.

.P7030426

子供のノコギリハギも成長すると本当にシマキンチャクフグ(有毒)にそっくりになる↓

.P6290107_1

.

.

.

.

.

人(魚)相の悪い部類のホシゴンベの長い睫毛(?)の横顔もステキ♪

.P7030476P7030507_1

.

.

.

.

.

.

.

.P7030402 P7030430

.

.

.

.

.

.

.

.P7030427 P7040592

.

.

.

.

.

.

.

.P7030461 P7030470

.

.

.

.

.

差別用語と言うことで改名を余儀なくされたイザリウオ↓

.P7040567 P7040566

.

.

.

.

.

.

.

.P7040585

.

マンタですか?ちゃんと現れましたよ。

それはまた明日。

| | コメント (4)

西表島のサカナ達③

西表の画像にまだこんなのがありました。

.P6300232 P6300245

.

.

.

.

.

.

.

.P6300229 P6300237

.

.

.

.

.

.

.

.P6290013

ハゼはどれも似てるようだし、見所のヒレはなかなか見せてくれなかったり、臆病で近付くと引っ込んじゃったりであんまり撮りたいわけじゃないけど...ま、ちゃんと写っているからアップしとこ。

自分がゴロタ石になったかのように、自分の存在が消えるまでジーッとへばりついてチャンスを待たないとないと(クマノミさん達みたいに)ダメなのね...それは飽きる。

.

P6300251_1 カメラを持って潜ると「なんか写さなくっちゃ!」と思うし、シャッター押してもモデルは瞬間で動いちゃってるし、ピントは合わないボケボケブレブレ画像ばかりだし...で本当にカメラはストレスの元なんですよ。

私のカメラ(オリンパスμ725)は、ストロボは控えめにしても電池がタンク2本分しか持たないのも悔しい。

でも、また持って潜るんです...。

.

          ところでこれも良く分かりません↑

          ヒメジなどと一緒に砂地をあさってエラから砂を吐き出していました。

判明! ヒトスジタマガシラ    情報提供:mamida様

| | コメント (2)

2007年7月10日 (火)

西表島のサカナ達②

P6300153 オカガニの産卵があったように7月1日は大潮だったんですね。

だから干満の差が大きく普段は水面の下にある珊瑚や海底が姿を現したり、ウミショウブの開花&受粉の神秘的な現象も見られたりする。時期は違うけど珊瑚の産卵も大潮の晩だ。

.

P6300205.

.

舟浮のポイントで休憩してるとき、マスクを洗う水をバケツでくみ上げたら白い小さなウミショウブの花が1個入っていたらしいけど気づかなかった...見たかったよぉ。

.P6300222

.

.

先日NHKでもやっていたけど不思議な生態です。

陸上の花では夕暮れから咲くサガリバナを見てみたい、そして早朝、川に落ち流れてくるところも。

夕暮れといえば、電線にぶら下がっている大きなコウモリ(フルーツバット)には驚いたが電線を移動する姿はユーモラス。

.P6300209 P6300226

.

.

.

.

.

.

.

.P7010315

他の電線にはいないのに何故この電線に何匹も集まるの...?理由が分かりました!その電線の下には街灯が→灯りを求めて虫が集まる→コウモリは遠出をしなくともエサにありつける♪のだ。つまり集まっているのは怠惰な怠け者なんですね、きっと。

.P6300142

.

.

.

そうそう聞くも涙語るも涙の話を書いておかなくっちゃね。

私は体が弱い、足も腰も肩も目も頭も...特に腰は私のウィークポイントで一旦痛めると軽くても3、4日はダメ、重いと半月はダメになって動けなくなってしまう。ダイビングのとき腰が危なそうな場合はEX.の時ウエイトやタンクを船の下で外させてもらうが、今回のネクトンⅡは楽にEX.できるので何も外さずにしていたのがいけなかったかも...それが腰に負担をかけていたのかもしれない...。

P6290058 そうなのです!ぎっくり腰をやっちゃったのです。

それも石垣島への移動に2本潜った後、濡れたままの器材や荷物をまとめ、港まで送ってもらうため宿の車にその重たい荷物を乗せる時 ビキーッときたのです!

.P6290088

.

.

途端にダメ、みっともなくても腰が引けたままやっと歩く。もちろん荷物を持つこともできないので連れの助けで自分の身体だけを運ぶ。このままここにいても治るわけじゃないので船に乗るが身動きできず固まったまま石垣へ。(これは石垣のダイビングは諦めなくちゃならないぞと思う)

.P6300203

港に迎えに来てくれた社○さんに100円ショップに寄ってもらい杖を購入(100円ショップを眺める趣味が活きた♪) 痛みで腰が引け身体をゆがめて歩かねばならず、更に腰に負担をかけることは今までの経験で分かっているので、杖を使って身体をまっすぐにさせたかったのだ。100円ショップダイ○ーには杖を売ってる、それも500円!もするけど医療器具屋で買ったら2000円以上するので文句は言わない。

.P6290090

また、整体か整形外科に行ってみてもらいたかったが、生憎その日は日曜日で宿の人が「絶対お勧め」と教えてくれた整骨院も定休日。その日はとにかく動かないで休むことにし、翌日行ってみることにした。そして腰痛の時いつもは薬を使っていないのだけど連れのM女史が持ち合わせていた腰痛の薬をいただいて飲むことにし、シップ薬ペタペタ貼って寝た。

その後はどうなったか...? また後で。

以上 文と画像とは一切関係ございませんでした。

ところでこれはなんという奴でしょうか?(ハタの仲間のような顔をしてますが私の図鑑では分からないのです)

.P7010329 P7010328

.

.

.

.

.

.

.

 ヒトスジモチノウオと判明  情報提供:mamida様

| | コメント (3)

2007年7月 9日 (月)

西表島のサカナ達①

今回潜ったポイント(ショップ:○スターサカナ)  

P62900441日目 ・クロミスヘヴン ・鳩間東

2日目 ・サバ崎・舟浮PCF・バラス東

3日目 ・アザミ西  ・ノースコーナー

1日目はカーチバイが残っており西側まで船を出すことができず(波があり、出さなくていいよぉ)北側ポイントでのんびり楽しむ。

デバスズもアオバスズメもごちゃごちゃ状態(胸鰭が黒くなっているのは婚姻色)↓→

.P6290039_1

こちらのショップは他に1軒しか知らないが、エアぎりぎりまでたっぷり60分以上潜らせてくれるので伊豆辺りと比べると2本で3本分楽しめる♪

何でも長く潜っていれば良いってもんじゃないが、見る物、撮る物、眺める物があればゆっくりしていたい。

ただし水温が低いとき(ここは29~30℃)や、流れのあるときはダメです!

.

P7010361 最後のノースコーナーでは大物狙いで我等チームは一番乗り目指して最初にEN.説明通りきつい流れに逆らい匍匐前進で根の先端まで行って待ったけど...現れないので船の下に戻り(これは流れに乗って楽チン)そこでガイドさんが色々見せてくれたりするのだけど船の下も流れがきつい!エアも残りわずか!早々に引き上げることにしたが、ガイドはまだ自分であっちを見たりこっちを見たりしてあとからEN.した一団の最後に上がってきたのには驚いた。

エラ呼吸法でも身につけたのか?と思わず聞いてしまったほどのエア持ち!さすがです。

P6290003 他のポイントはどこも流れもなく癒し系でのんびり楽しめた。

出発前に珊瑚の死滅についての報道を目にしてたがここの珊瑚は元気です!

ここもこの数年の間にオニヒトデと台風で2度壊滅状態になったが快復しているとのこと(そういえば今回オニヒトデを目にしなかった)

.

浅場で全然逃げないスミレ達!それなのに色が出ないよぉお(T_T)

.P6300137 P6300128

.

.

.

.

.

.

.

.P6290107 P6290103

.

.

.

.

.

.

.

.P7010274 P6290104

.

.

.

.

.

.

.

. P6290016_1 P6300187

.

.

.

.

.

.

.

.P6300215 P6300255

.

.

.

.

.

.

.

↑似ているけど別の固体です。5cmないような小さい身体です・・・教えて。

判明しました!どちらもインドカエルウオの幼魚でした。情報提供(mamidaさん)   

                                         .P6300179 

幼魚が多く見られるシーズンなのでしょうか、色々いました。

でもあんまり小さいのは老眼鏡マスクがないと見えません...。

可愛いのもいいけど、悪人面のも好き(ゴマモンガラのような凶暴顔はダメ)特に不細工なヤツほど好きです。

.

.P6290052 P6290078

.

.

.

.

.

.

.

.P6290109 P6290057

.

.

.

.

.

.

.

.P7010276 P6290120

.

.

.

.

.

.

.

不細工なのとは違っていつも怒っているような根性悪系のは好きじゃないなぁ。姿が可愛く、ニモでさらに人気者になったけどよく見るとおっかない顔してるのよ。

.P6300191 P7010305

.

.

.

.

.

.

.

P6290084 また得体の知れない気味の悪いのも色々いるのよね。今回の第1位はこれ→

もっと長く体を出していたのだけどどんどん岩の下に入ってしまった1m以上もあるオオイカリナマコの子(これで!)大人になると2mにもなる。

.Img_4256

.

.

←産卵のために海に向かって道路を渡るオカガニ...この直後交通事故死。

今日はここまで。

| | コメント (2)

先端フェチ

Img_4295これも恒例だが、最東端・最西端・最南端・最北端...行けるところには行ってみるのだ。

ここを訪れるのも何度目かだが、風もなく良いお天気の岬の表情は明るい。

海は波もなく穏やかだ。大潮で一番水が引いているときで底が透けて見える(...荒れ狂う海も良いな)

.Img_4322_1 

.

.

.

.

今までは風の強いときばかりだったので登ろうとは思わなかった岬のてっぺんも制覇したくなったので杖つきながら登る。

.Img_4312

.

山のてっぺんで飲むビールならぬコーラも良いもの...と思って缶を取ろうとしたらコロンと転がっただけで傷がついたらしくコーラの噴水!(アルミ缶は衝撃に弱いから気をつけよう・・・教訓)

.Img_4319

.

.

.

そういえば、灯台のところにも行ったことがなかったので強い日差しの中、紫外線浴び放題で行って見たら→

巨大な土管にしか見えません...(近付き過ぎてはなんだか分からなくなる・・・教訓)

.Img_4297_1

.

いろいろ教訓も得、

←善い行いもしたりしながらあっちへこっちへ。

.

水中画像はまともなのを探す作業でなかなか...腕を磨くより、良い道具を買ったほうのがいいのかな?

| | コメント (0)

西表島♪

Img_4258 梅雨は明けお天気最高!紫外線たっぷり!初日はまだカーチバイ(梅雨明け時の南風)が残っていたがだんだん収まり海況もベリーグッド。

朝日新聞に珊瑚の惨状が載っていたのでどんな状態か気になっていたが、こちらの北部では元気な状態で楽しませてもらいました。

船はシャワー&トイレ付きの快適大型船(ダイビングでは)「ネクトンⅡ」で北部&西部へ行く。

.Img_4272

.

.

.

.

. Img_4264

.

サバ崎あたり

.

.

.

.Img_4283

.

.

海は珊瑚が透けて見える汚れなしのコバルトブルー

.

.

.

.Img_4287

.

.

日差しは真夏!

紫外線に負けるもんか!根性の3人組(私だけ?)

| | コメント (0)

恒例 日の出&日没

普段「朝」という時間帯のないグウタラ生活をしている私だが、旅先では違うのだ。

日の出前に起き、あらかじめ目星をつけていた日の出シーンに最適なポイントへ!

そのためにも身を守り、足となるレンタカーは必需品だ。

Img_4422 .

6時前の日の出に合わせて5時半に玉取展望台に向けて出発

既に空は白々と明け、東の水平線は赤い...焦る。

.

.

Img_4414 .

.

間に合いました♪

日に赤く染まる南の雲↓

.Img_4419

.

.

.

.

.

.

.

.

.

日没 サンセットシーンも好きだ。

Img_4357 日没は19時半ごろ(関東地方より1時間遅い)

東シナ海に沈む夕日  米原海岸で。

.

朝日と変わらない?変わるんですよぉ。

.Img_4338

.

.

.

.

.

Img_4345 私の後ろには夕日が作った足の長~い影が...左に見えるもう1本の足は何?

実は今回大変お世話になった杖です。

これには聞くも涙、語るも涙、涙、涙のお話が...それはまた。

.Img_4316

.

.

ここにもある!→

石垣島100円ショップでお買い上げの高級品・・・525円也

これがなかったら...大変助かりました。

| | コメント (2)

2007年7月 8日 (日)

旅日記 初日は...

Img_4246 午前中の講義を抜け出し(早退)羽田へ、午後の直行便で石垣島に入る。

.

その前に離発着する飛行機を眺めながらすきっ腹を満たす。

.

奮発したランチ↓なのにコーヒーは最低の味...この料金は高すぎる!

.Img_4241Img_4243

.

.

.

.

 

出発前から文句を言ってちゃいかん、気を取り直してM女史のいる出発ロビーへ向かう。平日だというのに満席状態の飛行機で出発♪→→→到着♪

そのまま西表に行きたかったのだが、もし飛行機が30分以上遅れた場合、最終の船に間に合わなくなる...そこで港のそばのホテルに泊まって翌朝(6:40)の船で渡る安全策をとったのに定刻より早く着陸!...何故か悔しい。

Img_4251ただ寝るだけではもったいないので、レンタカーを借りて潜り仲間が滞在している北部までドライブ♪

児○氏・金○氏 陣中訪問→

マンタが4枚だか6枚だかも出て、カメラに収まりきれなかったよ...なんぞと興奮冷めやらぬ仲間のビールやお肉を摘み食い♪

ここは4日後から我等も泊まる所:社○さんのペンション&ダイビングショップ

.Img_4248

石垣島といったら石垣牛「もっと美味いのを食べるんだ」と教えてもらった店に迷いながら着いたら焼肉屋...確かに美味しく料金もいいけど我等が望んでいたのはステーキなのだ...戻ってきたら食い直そう。

.

.Img_4255_1

.

早朝の離島桟橋

.

.Img_4253_1

3人ともシングルルームなので若干1名が気づかずチェックアウトまで寝坊!でも5分で追いつくドタバタがあったが全員無事船に乗り西表島へ♪

お天気上々!気温は夏!

さて海の状態はどうでしょう?

| | コメント (2)

2007年7月 5日 (木)

留守番③

Img_4237 そろそろ帰るはず。

オイラ達も退屈してます...。

天敵TORAもどうしていることやら...ドッグフード食い放題生活&ベッドもソファも乗っかり放題生活してるだろうから戻ったら大変だぞぉ。

.

帰った翌日には着物着て出かける予定(←タフ!)になってるけど、日焼けは大丈夫かぁ?

まっ赤っ赤で、もしかすると既に皮も剥け始めた悲惨な状態だったらどうするんでしょ?

髪の毛も塩と紫外線できっとバリバリになっているのでしょうし...自己責任です!

もうお肌は回復できる歳じゃないのよ...自己責任です!

「年金免除者だから遊べない」と言ってるご主人様、

次は「自己破産」ですか?←自己責任!放って置きましょう!

| | コメント (3)

2007年7月 1日 (日)

留守番②

Img_4239 今日は西表島から石垣島へ移動しているはずです。

それも西表島で午後まで2本潜ってから荷造りし、最終の船に乗って石垣島に向かうんです。(このタフさ、日常生活に生かせ!)

.

ここで5日までたっぷり遊んで6日に帰る予定だけど、台風は大丈夫かな?

本州は影響なくても、こちらの海では影響するから台風が製造されないことを祈ります。

去年の秋には、凄まじい台風に居座られて甚大な被害を受けた様子にクマノミさんやKタン達と観光しちゃったりした不届き者ですから、余計祈っておかないといけません。

西表島、石垣島に行くようになって、ここのパイナップルの美味さ&安さに感激!したご主人ですからきっと食いまくっているだろうな...普段の食事+パイナップルダイエットでは効果ありません!

| | コメント (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »