« やってて良かった | トップページ | 原因判明 »

2007年4月16日 (月)

タダ同然...

分かってはいたけど悲しくなるくらい値はつかないものです。

相手は商売なのだから売れるもの(商品になるもの)だけ買い取り、それもなるべく安い値をつけて...慈善事業じゃないんだから当然。

使わない&着ないで溢れるほど溜まった物を処分するのが目的なのだから...これでいいのだ←と、思うことにする。

持って行った大きいプラケース2個分の衣類も新しい物(新品も!)きれいな物を選んで行ったのに、色ではじかれ形ではじかれ結局半分しか買い取ってくれなかった...くっそー。

ハンカチとイヤリングは売れるからと全品買い取り、ブローチは斬新な形のだけ買い取り、スカーフは長方形のロングのだけ買い取り、ブランド物じゃないハンドバッグは使用感の無いものだけ買い取り...ということで持っていった物の半分はお持ち帰り(=買い取る価値なし)となりました。

でも、お陰で処分する踏ん切りがつきました。

Img_2861近い内にまた自宅バザール「持ってけ!ドロボー」を開いて、それでも残ったものは潔くごみ収集日に出します!

.

午前中こんなことで時間を使ってしまい慌てて田呂○さんとランチ&だるまやへ。

だるまやへ行く途中の有料道路で恐れていたことが発生!

通過するたびに不安だったETCのバーが開かなかったのだ。

Img_2863 「ETCカードは正常に受け付けられました」となってたのにです。

もちろんバーにぶち当たりました!

幸い後続車が来なかったから良いが、もし急ブレーキを踏んでバーに当たらずに停車したらきっと追突されてたでしょう。

例え20kmに減速してても「開くだろう」と思って開かないときにはバーの所で急ブレーキ踏むことになるし、続いて来る後続車も私が通過するつもりで走ってくるのだから追突玉突き事故ですよ。

Img_2864 ETCゲートは一番端でそこは当然無人、係員のいるゲートはどんどん車が通過するので危なくて横断も出来ず結局そのままにして来ちゃいました。(明日原因究明)

不思議なことに車には全然傷がついておらず、きっと傷をつけない硬質ゴム等で出来ているのではないかな?バーの故障でぶつかって傷がついたら賠償モンだものね。

これからETCゲートを通るのが怖いなぁ。

              ランチも食い過ぎ&高カロリー↑怖い!

|

« やってて良かった | トップページ | 原因判明 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やってて良かった | トップページ | 原因判明 »