« 我が生誕記念日... | トップページ | 銀座でお誕生会? »

2007年3月 9日 (金)

今日はこれで

本日はこれで行ってきました。

まったく着物に縁のない所だけど、これで行ったってどこが悪い?と単に着物着たくなっただけで行ったのだけど案の定「えー!どーしたの?」「今日何かあるの?」「お師匠さん」とうるさかった。

でもこれで私は「キモノ着る人」と植えつけたので次は何も言われなくなるでしょう。.Img_2184 Img_2188 Img_2186

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.Img_2178

Img_2179_1.

.

.

.

.

.

着物は寒い時季に合うほっこりした赤城紬 濃い紫に絞りでフクロウが白抜きで飛び飛びに柄付けされているもの。今なら「ここに柄が来るように仕立てて」と注文することできるが、その頃は分からずお任せだったので柄の出方に不満が...。他にもお任せで仕立てて柄の配置が気に入らないのがあり、反物を見ただけでは仕上がりが分からず飛び柄は難しいとつくづく思います。

.Img_2176_1

帯は仕立てるときに、垂れ部分もお太鼓と同じ柄が出るようになったいたのがうるさく感じて無地部分が出るように仕立てた。作家名や落款も覗くが「それでも構わないよ」と仕立て屋さんも言ってたし、飽きたら元のようにすれば良いからこれで楽しみます。

この帯は数年前の夏、お料理が趣味のチー○さんが本格的懐石の席を作ってくれ高○さんと二人でご馳走になったとき展示室で見つけ、勢いで買って仕立てちゃった(?)もの。

|

« 我が生誕記念日... | トップページ | 銀座でお誕生会? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98850/14208436

この記事へのトラックバック一覧です: 今日はこれで:

« 我が生誕記念日... | トップページ | 銀座でお誕生会? »