« 昨日はこれで | トップページ | 久し振りにゆっくりと »

2007年2月 2日 (金)

こんなのもらったって...

電車通学&通勤につきものみたいな「人身事故」に遭遇しました。

遭遇と言うより余波の「全線不通・復旧未定」ですけど、大変なことですよ。

被害者(?)の安否より足止めを食らう迷惑が。

車内アナウンスで電車不通が分かったらすごいですねぇ、

皆さんそれぞれ携帯を出して連絡し始めました。

Img_1488こんな時ほど携帯を持っていることのありがたさ、発明したした人(会社)への感謝を覚えます。

もちろん私も連絡したけど、遅刻は30分までだけなので復旧してくれないと今日一日が無駄になっちゃうのよねぇ...イライラ。

すると間もなく動き始め、ぎりぎり30分の遅刻でセーフ♪

改札口で配ってた「遅延証明」→

別に必要じゃないけど記念(?)に。

.

Img_1485 今日はリリの養育費(11月~1月)代わりにご馳走をしていただく♪

付きだしから始まりオニカサゴの刺身、釧路のウニ、つるつるトロトロの鱈白子...どれも美味~い! 美味しいのを食べてると顔がほころんでくるのよねぇ ん?今なに言った?

美味しいのに目が眩んでいるうちに

「また頼む」だって?「14日から1ヶ月」だってぇ?

|

« 昨日はこれで | トップページ | 久し振りにゆっくりと »

コメント

遅延証明なんて珍しくも無い、と世の電車通勤・通学の人々は思っているのですよ。(笑)今から言っておく!こんなのしょっちゅうだから。日常「チャ」飯事です。
アンド、京浜東北で人身おこったら、横浜駅での振替輸送の殺人的な光景を拝めるはず。
ちなみに、人身事故がおこって止まった場合の車内アナウンスでは「現在被害者の救出活動中です」とか「係員が線路内の安全を点検しています」とか結構逐一アナウンスしてくれるのですが、親切心からなのか、昔「現在遺体の回収中です」「線路の清掃中です」とか、そこまで言わんでいい!と思うアナウンスを聞いた経験があります。

投稿: キナコの子 | 2007年2月 2日 (金) 09時54分

以前、電車が急に止まって「鹿をはねたので、急停車しました」とのアナウンス。
車掌さんに聞くと「鹿が車輪にからまってるようです」と。
こっちは、飛行機に乗れるか乗れないかの瀬戸際で、もうヤキモキしました。
都会と地方じゃ、はねるのが違うね。

投稿: 若葉 | 2007年2月 2日 (金) 18時49分

何しろ私めは電車通学も電車通勤も経験したことないもので珍しいんですよ。
電車内の携帯電話で、かけている人の私生活が分かっちゃうような内容や商売の深刻な内容が車両内筒抜けになってしまうのには笑っちゃいました。

鹿ですかぁ...普段も姿を見ることがあるのですか?
それにしても「車輪に絡まってる」なんてリアルなアナウンスですね。

投稿: キナコ | 2007年2月 2日 (金) 22時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98850/13748237

この記事へのトラックバック一覧です: こんなのもらったって...:

« 昨日はこれで | トップページ | 久し振りにゆっくりと »