« 買っちゃった♪ | トップページ | スヤスヤタイム »

2007年1月 3日 (水)

おせち料理事情

Img_9760 我が家のおせち料理は本当に形ばかりのものを用意するだけ。

餅嫌い&作りおき料理嫌いの家族で食べてくれる人がいないため『食べてくれるものだけお節』になってしまった。

嘗てはお料理本を手に頑張ったこともあった デパートや老舗料亭のウン万円のおせち料理を購入したこともあったが...。

※このおとり寄せのお節は2回でやめたのは、詰め込まれたお料理に手を付けたらストックが無いのだから穴が開くので元旦の朝だけのお重、次に別の器に盛り変えようとしても数が半端になって盛れないこともある...お飾りの1回だけのおせち料理にウン万円も出すのはバカバカしいと思ったから(←ビンボー人根性)。

Img_1216 そんなこんなでお節なんか作らなくたってお正月は来るんだけど、やっぱり形だけでもあってほしいわよね、日本のお正月だもの。

という事でここ数年作っているのは松風焼き・・・名称は色々あるけど和風ミートローフね。拍子木に切ったりサイコロに切ったりして盛るが今年は末広で。

一緒に入っているのはお煮しめ代わりに炒り鳥・・・筑前煮とも言うのかな?鶏モモと根菜沢山入れて、お煮しめみたいに一品ずつではなく一緒に一鍋で作っちゃいます。

あとは牛蒡でキンピラやたたきゴボウに八幡巻き、蓮根で酢ばすや炒り煮、大根と人参でなます等を作るくらいだが、気に入っているのが見た目にも緑鮮やかなキウリの中華漬け

魚介を使ったものでは海老マヨ・・・グッチ裕三が数年前にTVでやった簡単味付けを真似てから作ってます。

Img_1263 今年やってみたのが黒豆・・・新聞に「つやつやふっくら 簡単!シロップに浸すだけ!」とあったので挑戦。まずまずの出来だったが、やっぱりシワシワになっても煮て作ったほうが黒豆の味わいがする。そしてやっぱり素材は高くても『丹波の黒豆』を選ぶべし。同じように大きく立派な黒豆だけと値段に大きく差のある北海道産と丹波産...北海道を選んだけど煮ていると黒さが減り茶色っぽい黒豆になっちゃいました。

Img_1230 あとは紅白かまぼこ(美味しいのに奮発!)伊達巻、かずのこ(味付けのでOK)に彩りになるようなのを少々買うくらいでお正月の雰囲気はでまーす♪ 足りなければ飾りに庭の千両や南天を活用!( ←活用し過ぎ?) 以上が我が家の簡単お節です。

←上とまるっきり同じ物の盛り直し

|

« 買っちゃった♪ | トップページ | スヤスヤタイム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98850/13316462

この記事へのトラックバック一覧です: おせち料理事情:

« 買っちゃった♪ | トップページ | スヤスヤタイム »