« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月31日 (火)

一件落着

  Img_7303

平成16年5月より足掛け3年の問題が本日決着!

後は事務的な手続きで済み今年中には片がつく。

平成19年の正月は美味い餅(酒?)が食えそうだ。

.

と、なるとどこへ行こうかな~♪とお出掛け虫がむずむずしてくるが、そうはいかん!

問題解決はただでは出来ないのだ...我が家は緊縮財政!耐乏生活!

.

でもせめて開放記念に鍼とマッサージのフルコースをやってこよっと♪

Img_7306 .

スッキリして帰る途中、デジカメの写真をプリントしようと思って寄った店でキャンペーンだとかでクジを引かせてくれ⇒⇒⇒これが当たりました!

くじ運悪い私なのに2等の「ゲルマニウム温浴セット」♪

今日の私にぴったりの お疲れ様グッズです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

キツツキ?

我が家のウッドデッキには1本の木(←ビワなのよね...)が生えており時に鳥が来ることもある。

Img_7081 先日のこと 娘が「スズメが来たよ!」というので見るとちょっと違う...スズメより一回り大きく背中に縞模様のあるのが3羽。

急いでカメラを向けたがカーテンを開けると気付かれちゃうのでカーテン越しに撮ったのがこれ。

調べるとキツツキの仲間でコゲラらしい。

頭に赤い色(♂)があればアカゲラなのだが、確認できなかったが同じ仲間。

ここに住んで30年、こんな鳥が来た(気付いた)のは初めて♪TORAの「ワン」の一声で逃げちゃった。

※おまけに分かったのはキツツキ科はあってもキツツキという鳥はいないことと、「啄木」とはキツツキ(啄木鳥)のこと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月30日 (月)

昨日はこれで

昨日は10時に鍼に行き、強烈な湿布薬(←よく効く)を塗ってもらって帰宅し、着物に着替える。

臭いがプンプンするだろうなと思うが仕方ない、周囲の人には我慢してもらおう。

雨が残るかもしれないという予報でポリの着物を準備してたが良いお天気♪でも替えずにポリで行く。Img_7252Img_7254Img_7251






















Img_7256 着物は英のポリの袷

ポリなのにまるで紬のように太さの違う糸で織られている地に菊唐草が染められた小紋 ココア色の八掛けが無いので染めてもらって(ポリでも染めのオーダーが出来る!)仕立てる。

.

見た目も手触りも正絹に勝るとも劣らないポリです。(値段も!)




Img_7264  ←襟元

この柄の着物に茶の刺繍半襟はくどいわね、私はやっぱりスッキリ白がいいようだ。


Img_7261












            帯まわり→

     あらイヤダ 結び目が...

帯は濱○屋に顔を出すと店長が私の為に取ってあるのがあるのよ~(←商売言葉)と持ってきたのがコレ。確かにお値段は私好み、でも安っぽいかなぁ?と心配なお品だがこういうお太鼓柄の帯は少ないので購入。

会場に着物姿は私ともう一人、86歳になる姉妹のお母様だけ。

素敵なドレスの参加者は口々に「私も着物着たいのよねぇ」「着たいんだけど後片付けが面倒なのよ」「偉いわねぇ」...何がエライのか分からないけど、私は単にドレスが無いだけなんですよぉ。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月29日 (日)

今日はここへ

Img_7266

今日はここでシャンソンを聴く

歌うのはさる姉妹と彼女の従姉妹&姉妹の連れ合い様の5人。

姉妹の念願だったホームコンサートが本日実現♪

Img_7299 86歳のお母様を含めた35名の聴衆を前に涙あり笑いありの話を交えて三部構成の20曲 楽しませていただいた。

何で私がここに紛れ込んだか...それは4月から教えを乞うている師匠が姉妹のお連れ合い様の一人ということでお招きに預かった。




Img_7270 師匠は「演歌」という顔してるのに(顔で歌が決まる?)、まさかシャンソンを歌うなんて驚きで皆で師匠に「なるべく顔は見ないように聴くからね」とか「照明暗くして」などと好き勝手なこと言ってたのだが、その話をステージで披露されてしまい気取って座ってたのが台無しに...。




Img_7297 もう一人のお連れ合い様の歌を聴きながら、どこかで見たような、昔々知っている人に似ているような気がしてならないので兄弟かもしれないと思って休憩時間に声をかけてみたら...なぁんと!知っている人ご本人だったのだ!昔はもっとスマートで髪ももっとあったのに歳月は残酷ね。(あちらもそう思っていることだろうが)




Img_7293 と、いうことはお連れ合い様お二人はそれぞれ別々に知っていたわけだが、それが義兄弟だったとは!世間は狭いわねぇ。

世間は狭い!と思ったのがもうお一人...二十数年振りにもっちのママに逢う♪師匠の奥様とお友達なのだそうで、彼女もなんで私がここに?と思いもしない所での再会に昔話の花が咲く。






Img_7287

姉妹のご夫婦と従姉妹、そして姉妹のシャンソンの先生の歌を堪能+ピアノ伴奏(先生の旦那様)も素晴らしく芸術の秋の一日でした。

.

それにしても世間は狭い!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月28日 (土)

闘病にっき

鍼に行ってきた。

今回の腰痛は劇症を5とすると3.5から程度で気をつけていれば身体を動かすことが出来るが、返ってそれが良くない。

昨日のTORAを抱き上げたこともそうだが、つい身体を動かしてしまいまた今日もTORAを遊ばせてて危なくなってきた。

Img_7236庭で布製ドーナツを投げて「持って来い」をさせると、椅子に座った私の足元にドーナツを置くのだが、それを取るくらいなら大丈夫と思っても何十回もやっていると...立ち上がれない...歩くのにお尻が引ける...やっぱり何もしちゃいけないのね私。

.

.Img_7208

.

.

.

.

.

.

.

.

Img_7210 .

.

.

.

.

.

.

.

今日の状態からするときっと明日はお出掛けできそうです♪

明日は10時に鍼に行って戻ったら仕度です。

※鍼・・・鍼のどこがどう良いのかわからないが、整形外科・整体・マッサージ・鍼など評論家になれるほどあちこち行ってみた結果どこも一長一短で決定的な所が見つからないってことから症状によって使い分けている。筋肉や神経にビリビリくるような時は鍼で、重くこわばるような痛みの時はマッサージでほぐしてもらってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月27日 (金)

闘病にっき

私の弱点(←沢山ある)の腰痛が5ヶ月ぶりに復活!困った。

昨日のお花はやっぱり行ける状態ではなく女史に行けない旨を伝え「お花はあげる」と言ったのに「自分のを活けるだけで十分」と帰りに持ってきてくれた。

腰痛、ぎっくり腰に関しては私なんかよりずっと先輩格のT女史は、私が腰痛のなんたるかを知る前からのベテラン。

何しろ忙しい中をスケジュール調整してダイビングしに遥々沖縄のリゾートへ出掛け、ボートに乗り込み、器材セットし、いざエントリー♪とタンクかついで立ち上がったその時「ウウーッ!」と一声あげて動けなくなった経歴の持ち主。

その後?勿論ズーッとふせってダイビングどころか食事さえもレストランに行くのが辛そうで、沖縄まで来てホテルで寝てるだけ...当時の私はその辛さを理解できませんでした。

その辛さ、今なら十分わかってあげられる。

で、今日も鍼をしてきました。

Tora126016 そのせいか少し楽になって社会保険事務所や市役所など平日でないと片付かない事を済ませて帰ってから、散歩に行けないのでTORAを庭に出して遊ぶとTORAがビッコ引いてる!

見ると左後ろ足の肉球の間が赤く腫れている!

家の中ではビッコを引かず、庭の砂利の上を歩くとビッコになる...ぺろぺろ足を舐めることもあまりしてなかったので気付かなかったが、ここ2、3日以前血が出るほど爪をすり減らせたアスファルトの駐車場で遊んでた...ボール遊びは芝生の方でやってたが時にアスファルトの方まで転がるので追いかけてた...そのせいか?

どうぶつ病院で見てもらうことにしてTORAを抱えたら...またやっちゃったー!

荷物は持たないように、食事をテーブルに運ぶのも気をつけてたのに、5キロ越すTORAを何時ものように抱き上げようとした...その途端 ビビビビー!腰に電撃が走った!

どうしよう...抱きかかえてるからそのままソロソロと車へ→どうぶつ病院へ行く。(なぁんと涙ぐましいこと)

運転席に座れば運転は大丈夫だが、降りるのが辛い!受付まで歩くのが辛い!

0608231068 結果は治療の必要なし...アスファルトの上を駆けずり回ると肉球だけで支えきれず肉球の間の皮膚も接地してしまい擦り切れているのだそうだ。土や草地ではそんな心配はないがアスファルトやコンクリートでは気をつけて見てやらねばならないそうだ。特にTORAの肉球は変形してるからって。足の平の真ん中についているべき肉球が少し外側にずれている(犬種の体型の特徴でO脚になりやすい)んだって。

まぁヤレヤレの一安心だが、「お大事に~」とTORAにも私にも声をかけられ車へ...やって来るときは夢中で乗り込んだけど帰りは倍の時間をかけて乗り込む...くっそー。

明日は11時、明後日は10時、明々後日は11時の鍼の予約を取った。

明後日は着物でお出掛けなのだ、なんとしても治さなくっちゃ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年10月26日 (木)

やっちまった!

060904013 くっそー

ここ数ヶ月調子良いので油断した!

行商でプラケースの中身が少し減ったので整理移動して一箱を空にしようと作業中、中身の入っているプラケースを一つどかそうと持ち上げたとき、気をつけていたつもりなのに「ビビビビィー!」と神経が断絶するような一撃が!

今日の午後は過密スケジュールなのにキャンセル3件...夜のお花はやれるかと思うが、ご挨拶が問題だ。

とてもじゃないが正座してお辞儀は出来ないよぉお

先ずは鍼に行ってから考えよう。060904017

※前回はGWの草取りがたたっての腰痛で、毎日鍼灸院に通い伊良部島に出発したのだ。鍼マッサージをやってくれる所がない島なので潜り終えたら湿布をペタペタ...宮古島に戻って先ず行ったのがマッサージ屋だった。それ以来だなぁ...←遠い目←それでも出掛けたバカです。

※作業途中の和室は...スゴイ事になってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月25日 (水)

今日のお仕事

Img_7190女史と12月1日の会の打ち合わせ

会場は山の上の○去来亭...なんと!テラスルームが増築されてる♪

Img_7192

.

.

.

.

.

.

下の住宅街の向こうは海で、お天気が良ければちゃんと写るんだけど...ダメね。

Img_7194食事の前に、仕上げた(...仕上げていただいた)案内葉書きを前にして2回目の打ち合わせ。

別に打ち合わせることは特にないけど打ち合わせは何度もやる←口実ね。

ゲッ! ランチメニューに2000円以下のがなくなっている!

このランチで2000円だよぉ(不味くはないけど)何だか増築の建築費を上乗せしてるみたいだよー 

と、文句を言ってるが今日のランチは年金生活の女史が無収入の私におごってくれました♪←オゴリは高くつくぞぉ 

おまけ:ぴちぴち元気なホウレン草、ナス、キウリもいただいちゃいました♪(無人販売で安く買ってきたからって)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月24日 (火)

TORAの勇姿

      TORAの大好きなボール遊び

Img_7122

Img_7130

Img_7123

Img_7127

Img_7124 

Img_7128

Img_7125 Img_7132

Img_7138 













こんな具合に散歩=キャッチボールでボールを追って猛ダッシュ!

よく走り回りジャンプしてキャッチするのも得意♪上手くキャッチしたときは得意気ですが、外してしまったときは「見なかったことにしてくだせぇ」とバツの悪そうな顔で持ってきます。

投げろ投げろと催促するくせに、時に飽きたのか疲れたのかくわえたまま離さないときがあります。

Img_7145

Img_7153

Img_7156

Img_7150

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年10月23日 (月)

昨日はこれで

昨日はこれで行商に行ってきました。

.Img_7161Img_7160Img_7162

.

.

.

.

.

.

.

.

.

Img_7177 .

黒地に金茶の縞の紬・・・濱○屋の訳有りセールで購入し、しまいこまずに仕立てた物。どこぞの紬なんぞではなく唐桟みたいだが一応絹物。.

.

.

.

Img_7179 .

八掛け・・・いろいろ探したが気に入ったのがなく玩具柄の肩すべりを利用(長さ丁度)。

.

.

.Img_7186_1 

.

・・・手描きのランかと思ったら織ってあるもの。織りの着物に何とやら...と言うが、気にせず織りに織りの帯び♪色が綺麗なのでチョットの汚れも目立ち、お太鼓全体がなんとなく薄汚れてきたようなので丸洗いが出来るかと思って持って行ったが断られた...。

.



.Img_7188

帯揚げ・・・紅型染めの縮緬  数年前に購入したけどなかなか使う機会がなく今回が初下ろし 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月22日 (日)

行商に♪

虫干ししながら思い立った「行商」に行ってきました。

これだけ流通が発達し通販が当たり前の今時の人には「行商」なんて言葉は死語だけど、私には行商のオジサンやオバサンが荷を解き広げる時の何が出てくるだろうかとワクワクしてその手元を見た楽しい記憶が残る言葉だ。

そして商売を終え、荷をまとめ大きなトランクや風呂敷包みにして背負いまた次の家を訪ねに歩いて行く後姿...(皆歩きか自転車、リヤカーだった)楽しさと同時に寂しさも混じった言葉だ。

我が家の押入れには購入しながら未仕立ての反物、洗い張りしたまま未仕立ての物、仕立て直せば着れる♪と思って購入した古い着物、素敵な生地だから何時か何かに作ってみようと購入した端切れや古着や古い帯がプラケースにいくつもあり、占拠している。

きっともう着ないし多分使わないと思われる物、処分しても良いと思うものでも処分できずに溜まっているのだが、いざ処分!となると踏ん切りがつかない状態が何年も続いている。

それが着物仲間の「バザーをしましょ」の呼びかけでスイッチが入った。

Img_7165 会場のスペースと集まる人数を考えると、着物では場所をとり過ぎ片づけにも手間がかかるので帯とストール類だけ、旅行カバンに入るだけの量にした。それでもいっぱい入れると20キロを超え持っては行けない...当然クロネコのお世話になる。(片道1280円だよぉ、便利な時代だ)

←行ったのはここ 集まった仲間は40人ほど

何席ものお茶会(本格的!)、チクチク作った作品販売、コネコネ作った作品販売、そしてバザー 締めにオフ会 と、幹事さん達のこだわった企画準備運営の楽しい一日♪

2時間半ほどかけて遥々出かけ、地理不案内なので大江戸線の駅でN女史と待ち合わせ会場へ(昼飯も腹に入れる…ミニ牛丼)

Img_7169 バザー出店スペースを割り当てられクロネコが届けてくれた荷を広げ行商&お店屋さんごっこの準備♪しながらも隣の荷が気になる...出店しないN女史は、早速下見をはじめ早々にゲットしている。

「もう買う必要ないわ...処分しに来たのだもの」と言い聞かせ、「もう買って来るんじゃないわよ」←娘の声が繰り返し聞こえてくる、我慢 我慢。

Img_7176 N女史は私のところからも沢山お買い上げいただき(毎度ありがとうございます!)その手には何本もの帯締め帯留めも...こんな良いのがあったのぉ!と涎が出る。

.

.

.

店番などしてなくても大丈夫なような狭い会場なのでチョット他所を覗く...

私好みの帯締めが!→1本だけ買う。

私好みの帯揚げが!→1枚だけ買う。

N女史が買いあさった帯締めには同じ色のが3本も→一番高級品(1200円)なのを私によこしなさい=買う。

手触りの良い生地で作った袋→手触りが良いから...否 今後の作品作りの参考に買う。

Img_7173 ま、そんな具合にチョット小物を買っただけで大物には手を出さず、私の荷も丁度半分量が売れ メデタシ メデタシ♪

バザー後にはお弁当(←馬鹿にしちゃいけない結構美味しい)で懇親会 

初めてお目にかかる方、お名前だけは知ってる方、私を覚えててくれた方(私が忘れた...)達と楽しくお喋りしながら2時間、名残りは尽きないが遠距離のためサヨナラ~。

Img_7171_1 また楽しくお店屋さんごっこ(行商)が出来るように、次の機会までに押入れ整理しておこうっと。

※売れ残り品はすぐ前の酒屋さんでクロネコの依頼をし、降っていた雨も丁度やみ駅まで歩いて行け、電車乗り継いで新宿に着き予定の電車に乗る。到着し雨も降っていないけどタクシーにしようと乗ったら運転手さんが「凄い雨でしたねぇ」と言う。丁度やんだときに着いたらしい。家に着いて着替えが済んだら物凄い雨音!傘をささずに帰って来れたなんて運が良かったのね。その後11頃から近年なかった本当にバケツをひっくり返したような土砂降りでした。

※「行商」...現代では「訪問販売」か、車を使って重い荷を担いで歩く辛さが感じないわね。行商に似てるけど「押し売り」なんてのもいましたねぇ。これも今では一緒くたに訪問販売というのかね?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月20日 (金)

のんびり まったりと

Img_7100 わ~~~~い♪

ろくに客のいない(大丈夫か?)風呂屋の屋上温水プール。

曇っているので水平線も空も境が分からず海の色もドンヨリ鉛色だけど気持ちが良いねぇ。

.

.Img_7103_1 

.

.

.

たっぷりお風呂を楽しんだ後はこれ→

...1本70円也 !

もちろんコーヒー牛乳(120円也)も腰に手を置いていただきました。

.Img_7105

風呂のあとはメシ

夕食にはまだ早い時刻だったが、欲しいものいろいろチョイスして食べるここでディナー。

一品の量はちょっぴりなのに始めに前菜よりも主菜系の物に手を出してしまったためか全体の半分も制覇しない内に満腹...別腹というデザート類にもとてもじゃないが入らずフルーツだけ。悔しいよぉ!

Img_7111





Img_7112_1  大きな窓ガラスに外のライトアップされた樹、チャペル、そして店内の光景が反射してミックスして映ってる...我等二人も。

.

ミックスといえば日本文化にハロウィンなんてもんが入り込んできたのは何時からだ?

Img_7114今日行った風呂屋の従業員のオバサン達が皆ハロウィンの仮装でいるのには驚いた(引いた)。オバサン達がそんな格好でいるのに違和感無いほど日本文化にミックスしてるのかい? 

ま、ここのディスプレイくらいなら許そう→

あちらの祭りをそのまま日本に持ってきても似合わないよぉ!  

と、文句を言いながら夜はふける。           

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月19日 (木)

驚いたね!

Img_7075 長いこと工事していた所がオープンし、Nさんが先週3度も行ったって所に行ってきた。

目的は「映画に行こ」と誘われ何を見るのかさえ聞かずにくっついて行ったのですが、行って驚いた!

KAWASAKI駅に隣接してこんな素敵な「街」ができ、KAWASAKIに行く楽しみが増えました♪今までは降りるだけで立ち寄る駅じゃなかったものねぇ。

Img_7079 映画?行って初めて何を見るのか知りましたが「キンキー・ブーツ?何それ」って感じで映画鑑賞グッズのポップコーン&コーラを購入し着席...良かったですよぉ!キワモノのB級映画かと思いきやホロッとさせホンワカとさせ、そしてジワ~っとくる楽しめる映画でした♪(←何だか分からない?)

映画館を出て「街」を歩いたが...広い!こりゃ通わないと分からないわ。先ず食品&食べ物屋関係を調査したいと思っております。

.

虫干ししながら思いついたのが○楽のバザー、出店申し込みの締め切りぎりぎりセーフで申し込みをし、もう使うことないなぁと思う物(帯)をトランクへ→発送。

今回はスペースが半畳とのことなので、場所を取る着物はやめて帯やショール等だけにした。もしこれが全部売れたら我が家からトランク1個分(=ほぼプラケース1個分)の在庫が減ることになる♪

今回真面目に虫干しをして分かったのは、自分が持っている量を把握していなかったことが分かった!

こんなにあったの?仕付けの付いた物がまだあった!と自分でも呆れる。勿論大した物があるわけじゃないけど私には多すぎる枚数本数の着物帯...もう買う必要ないわ!もう買わない!

心配なのは...バザーに出店して売った物以上に買い込んだりしないかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月16日 (月)

虫干し

061016006 乾燥した爽やかな良い天気になりました。

虫干し 始めました♪

実は先日結城紬の着物を出したところ何だかカビ臭い!同じ引き出しの他の着物にはそんな臭いはないのだけど...?一番上の引き出しで下のより良い状態なのに...?

我が家の着物収納庫(←大げさ)には空調付き(←大げさ)で湿度が高くならないようにしてるはずだけど...こんなこともあるんでしょうか?

061016001品物は大枚はたいた正真正銘伝統工芸の証書付きで、ちゃんと産地でノリ落とし(湯通し)もして仕立てた物よぉ。

と、だんだん愚痴っぽくなってしまったが、そんなこと嘆いている場合じゃない!早速虫干しだー!

虫干しは直射日光に当てない、風通しの良い日陰で...というが夏の日除けを取ってしまったベランダには日影なんてものはない。

061016005 日陰=家の中...じゃダメ!というので裏返しにして干せば良いじゃーん♪

という事で着物を裏返して短時間(1時間)干してみます。

それにしても干す場所に比較して干さなければならない物の枚数の多さ!

9時から1時間ごとに交代するとして終了4時までに7回...これで終わるかなぁ?

.

...終わりませんでした

061016003 一度に着物は8枚干せるよう竿を4本準備し、もう1本には帯を掛け1時間交代でやれると思ったけど1時間で交代できたのは最初の1回だけ...先に干したのを取り込んで次のを干したら畳む作業がこんなにシンドイとは!単に畳むだけなら時間通りに進んだかもしれないが「もう着ないだろうな」「どのグループに仕舞おうか」なんて考え出すと作業はストップしてしまう。

でも日の当たっている場所に何時までも干してもいられず急いで取り込むが先に取り込んだ物がまだ片付いてない所に更にドサッ→着物はシワクチャ... 

明日、明後日は出掛けるので作業は中断、19日以降も良いお天気にしてくださーい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

行ったとこ したこと

061011051 いつもの私には「朝」という時間帯はないグータラ生活をしているが、旅に出ると天気さえ良ければ早朝それも太陽が出る前に起き出して「日の出」を迎え、夕刻は「サンセット」の太陽を見送るのが趣味。

.

.

061011056 2日目・・・前夜は素晴らしい月夜で「雨」だという天気予報は大外れだぞと思ってたが...恐るべし!天気予報士。予報どおり夜中は雨の音で目を覚ますほどの土砂降り。日の出時刻前にタイマーセットして起きたので一応空模様を見ると雨は一休みで厚い雲がむらむらになって東の方は切れ目もあるので太陽光が望めるかも...とエンジンスタート!

.

061010022 ここでは朝日だけでなく、この時季特有の朝霧の立ち込める丘の光景も見ものだが天気の悪い日では夜明けの急激な冷え込みがないので発生は期待できそうもないなぁと思いながら目指すポイントへ向かう。空は白み始め、雲はどんどん減ってきたが太陽の所の雲が切れないまま丘は朝を迎えた。

.

061010025

.

.

←夜明けの散歩を楽しむTORA&ネエヤ

雨上がりでビショビショ...TORAはレインコート着用

.

.

.

.

.

.061011054

.

.

天気予報は大外れ 雲は消え良い天気になったぞ~♪

.

.

今回「食い納め」がメインだが、徘徊ドライブしながら立ち寄ったのが富良野の鳥沼公園、十勝岳の吹上げ温泉。

061010057_1 .061011105

.

.

.

←後ろが鳥沼

「鳥沼」というだけあって鴨などの水鳥の憩いの場

061011107 .

.

.

.

061011092 TORAにとっても憩いの場...ボールを追ってあっちへこっちへ♪

.061011097

.

.

.

.

061011118

.

.

TORAを十分遊ばせたら山に登る 目指すは吹上げ温泉へ

.

.

061010059 「北の国から」で五郎さんと宮沢リエ扮する純の恋人が入った露天風呂だが問題は...脱衣所もない混浴露天風呂が改良されてればいいのだけど。

...やっぱり無理でした。オッサン&爺サンばかりで、それも上から丸見え...

.

061010063

061011143_1 .

.

.

.

←そこで保養センター白銀荘の露天風呂へ♪標高1000メートルの空気と景色を楽しみ、湯上がりのフルーツ牛乳も飲んでゴキゲン

これで十勝岳の三つの温泉:十勝岳温泉・白金温泉&吹上げ温泉 制覇!

.

061010006 3日目・・・大外れの快晴の空、真っ赤に沈む夕日を眺め明日の天気予報「雨」が信じられないくらいだったが夜中から土砂降り...朝5時の空はドンヨリ垂れ込んだ雲なので早朝ドライブは中止、再びベッドへ入り朝食までゴロゴロ  最終日だがこんな天気の日は屋根のあるところに行くべし!

で、チーズ作りに♪

061010002

.

.

.

材料も道具も準備され言われたようにヘラで攪拌するだけの作業でマスカルポーネの出来上がり

.061010004

.

.

マスカルポーネ自体どのようなものか分からなかったが、醗酵させないで出来るチーズで味は淡白←教えられたようにわさび醤油で食すと美味♪

.061010046

.

そして最後の締めはもちろんここ⇒

これにて食い納めの旅終了

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月15日 (日)

昨日はこれで

061015016061015015昨日はこれで銀座です♪

袷のシーズンだけどまだまだ暖かいので単にしようかなぁなんて考えていたのだが、選んだのは結城紬...これは寒い時期こそ合うと思うがきはだやの更紗の帯に合うのが他にないのよね...。

この帯も今から思えばなんとまぁ高い買い物!と思うがその時は欲しくて欲しくて仕方がなかったのだ。(購入後の着用今日で3回目...←熱が冷めればそんなもの でも好きです!)

.

.

.061015050061015049

  羽織には早い帯付の時季だけど羽織好きとしては着る!でも袷ではなんとも暑苦しいので単の羽織

これは肩すべりを付けていたのだが着物と馴染みが悪い生地だったのか仕立てのせいか衿の所から肩すべりが覗いてきてしまうので肩すべりを取って(お直し)もらった→着心地OK♪

.

...やっぱり暑いので途中で脱ぎました。

.

.

  銀座大通りで じゃ~ん♪

061015039 .

.

いつものごとくランチ&お喋り&お茶&お喋りしながらブラブラ...あちこち覗いてディナー&お喋り

.

.

今日は吉○さんのお友達の個展(吉○さんがディスプレー)を見に行く。

前回の広尾でのお人形と雰囲気は違うがどれも可愛く古裂で作ったお人形

061015025 .

古裂など素材を集めるだけでもすごい(実際に在庫量も半端じゃない量で病気だって←分かるわぁ)が、小さな小さな作品を見ると「これじゃぁどんなに小さな端切れでも捨てられなくなるな」と思うよ。

誰かが米3粒包めるなら捨てちゃダメ!とか言ってたことを思い出す。

作者の井原恵美子さんと ↓

061015029

.

.

.

これだけ堂々と着ていたら着物ルールも着方もぶっ飛んじゃう!

.

.

.061015040

ディナーは分散して4人で食す。

ここは居酒屋なんだろうけど食い物が美味い!いろいろ少しずつ食べるには一皿一鉢を分け合うにも4人が丁度良く今回も十品以上も腹の中へ♪

061015045

061015044

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月14日 (土)

食い納めはこれ

061011145 今回の旅行の目的は「食い納め」、2泊3日の3日間通い続ける予定の1日目が材料を使いきってしまったためクローズで断念。

2日目、3日目は材料が切れてしまわぬよう早めに行くこと、土産分は予約しておいて確保することで余裕を持って食うことに専念(?)。

061010041




カボチャスープ(温)

裏ごし2回を経てとても舌触りのよいスープで濃厚な味♪

061010014


これもカボチャスープ(冷)

コーンスープ、落葉茸スープ、ほうれん草スープ...目の前の畑で獲れた時期の素材で作られたスープはどれも美味い。中でもカボチャはお気に入り♪素材の旬にあわせて作るのでいつでもあるわけじゃなかったけど...もう食えない。

061010015




今回食べたパスタはツルンとした食感の落葉茸の入ったあっさりスパゲティー






061010045

キノコのピザ

ピザの台は薄いのが一番と思っていたがここのピザの台はとても厚い。でもこれがとっても味わいがあり美味しい台なのだ。

061010017_1





ハーフ&ハーフ(ハンバーグと気まぐれ)のピザ

チーズも店独自のブレンドだという





061010043


これが カルツォーネ(鰯)

他にハンバーグのカルツォーネがあるがもちろん土産に両方ともいただいていく。

ピザと同じ生地で包んで焼いてあるがパリパリとしたその皮がいい♪

揚げカルツォーネもいい♪

061011129


もうこれでここに来ても食べることができなくなってしまうのは寂しい限りだ。

食べ物もそうだがこのママさんが魅力的。生き方も鮮やかだ。これから製作途中のバイオリンを仕上げ演奏するのだと言う。

.

折入っての話に迷う迷う...出来っこないことだけど。

061011128

みやげに鰯のカルツォーネ2個、ハンバーグのカルツォーネ2個、スパゲティソース2個分をいただいて帰る→帰宅してからオーブンで温めお夜食に





テラスで待ってるTORA →




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月13日 (金)

1日目

061010067 TORAが空飛ぶためにはこの中に入って人間様と同じ温度気圧の貨物室に運ばれる...

061010066 .

.

.

.

.

.

.

061010076前日の雨が大雪山溪を雪で覆い冬景色

見ただけで寒そうだが予報以上の上天気は何より♪

先ず向かったのはTORAを自由に遊ばせる場所がありそうな紅葉の天人峡へ。

.

.

.

.

.

.

.

061010095

061010082

061011007

061010088 .

.

子連れの旅は子供のペース、TORA連れの旅はTORAのペースで遊ばせながら滝に到着。

.

.

.

.

.

.

.

061010090_1 .

.

TORAを見て「あら キタキツネ!」何ぞととんでもない間違いをするオバサン達に行き会いながら歩く。

.

小腹も空いたのでそろそろここも引き上げ第一目的の店に向かう。

.

.

.

.

5時クローズの店だが4時に着いた♪店内には3,4組の客だけ...「夕飯が近いからお茶だけにしようかな」と玄関ドアに手をかけるとCLOSEの札!(ギョエエエエー1時間も前なのにぃ!)店内からアルバイトのお姉さんが出てきて「スミマセン 本日はもう全て材料がなくなってしまったのです...」

仕方ないので明日はもっと早く来ることにして夕暮れの丘を眺めることにした。

061011034

061011044

061011040

061011125

.061010103

宿はペットOKのプチペンション、ペットに甘くないルールの宿で綺麗なので一安心。

食事時のペットは、テーブルの下で待っているか部屋でつないでおくかだが、TORAは静かに待っていられるのでOK。

人間様の方は早速飲み♪食う♪が、「その前に画像画像」と二人して食い物にカメラを向ける図は第三者が見たら変だろうね。

.

翌日のお天気は悪くなりそうな予報だが素晴らしい月夜!月明かりに雪をかぶった大雪山が浮かぶ。

明朝、夜明けの風景を撮るつもりで5時起床に目覚ましセット。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月12日 (木)

ただいま~♪

食い納めから戻ってまいりました。

061011084 061011021 061011061 061011079

.

.

.

.

.

一足早い紅葉、そして秋なのに満開のひまわり、菜の花畑に温泉なんぞも楽しみながら、もう食べられなくなる味をしっかり胃袋に納めてまいりました。

帰ってから日記をまとめようにも午前、午後、夜と連日予定が入っていてまとめる時間が無いよぉ!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年10月 9日 (月)

TORA空を飛ぶ

060922032 今頃北の大地です♪

今回は2泊3日と短いが目的が食い納め:店じまいの11日にあわせ、12日の朝と午後と夜の予定があるので12日には帰ってきてないといけないので仕方ない。

.

この2泊3日の旅行には大きなお荷物を連れて行く...TORAの初飛行機(姉や付)なのです。

カミナリ、花火の音に怯えるビビリーTORAにとって飛行機のケージに入れられ1匹で過ごす1時間半は恐怖かもしれないけどオトコになるためには(?)何事も経験だ。

と、いうことで 行ってきま~す♪ 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年10月 7日 (土)

この布でこれを!

061006011 3ヶ月ぶりに針を持ったら調子づいた♪

実は9日から北海道に行くときに使おうと思ったバッグに問題が発生!

バッグの内側が合成皮革なのだが、ろくに使っていないのにボロボロ剥がれ、中に入れた物に黒い粉のようにつくのだ(粗悪品だぞ!イタリア)。

外側はまだ新しい(←古いけど綺麗)し、お値段高かったからこのまま捨てるのは悔しい。

061006016 そこでひらめいたのが内袋!

そうだ!籠の内袋のように巾着袋を作ってみよう。

で、材料に選んだのが、数ヶ月前 銀座の仲間に「また在庫を増やすだけよ」と冷ややかに言われながら購入した荒磯紋様の端切れ(←言われたとおりプラケースに突っ込んだまま古漬けになりそうでした)

構想中に、このバッグには巾着袋は似合わない本格的内袋作成へと自分の技術力も考えずに構想は発展し工事着工!⇒製作時間実に4時間半 遂に完成!

061006003 バッグの内ポケットは生かして使えるようにしました ・・・お上手♪

内ポケットは1つだけだったので携帯やデジカメを入れる小さいポケットとA5版が入る大きなポケットも付けました ・・・お上手♪

捨てられるところだったバッグをつましく修理して使う ・・・エライ♪

 ↑ 誰も誉めてくれないから自分で誉めま~す

で、これ持って北海道は道央2泊3日のお出掛けです。

何しに? 十勝の温泉に浸かって大雪の紅葉を愛でに行くのだけど一番の目的は食い納め

10年近く前から度々訪れているお気に入りの店が11日で店じまいなのだ。

そこで食い納めに出掛けるのです。

その為にわざわざ?!と呆れる方もおいででしょうが、カニを食いに行こう!流氷を見よう!と日帰りでも行っちゃうお馬鹿なのです...もっと呆れてください。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

出来上がりました♪

061005002 作業したのはダンゴ虫だけど、漂白したのは私♪

1ヶ月ほど前(8/23)に「頼んだぞ」と庭の雑草の隙間にポイしてから忘れてました。

昨日ひょいと赤い玉(ホウズキの実)が目に入り「何だ?」と見たら...

なぁんと シッカリ出来上がってました!

061005003 中の実は嫌いなのですかね?全然食べてません。

漂白剤を入れた水の中に入れてお出掛け、戻ってきたら

なぁんと 真っ白なレースの袋に入ったホウズキの完成!

どの作業も知らない内に進められて出来上がったのですが、知らない人が見たらすごく手をかけて作ったように見えますよ。

(N女史のブログを見て真似たのだけど リッパに出来上がりました!)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年10月 6日 (金)

今日のランチは...

061004010 竹の子スパゲッティに挑戦!

先日の石垣島のペンションのランチで出され、竹の子ぉ?ちりめんじゃこぉ?と思いながら一口...美味~い♪

スライスした竹の子とちりめんじゃこだけの醤油味スパゲッティで竹の子のサクサクしゃきしゃきした食感が癖になる♪

作り方分からないけど挑戦して作った。

パスタを茹でている間にフライパンでスライス竹の子&ちりめんじゃこをサラダ油で(オリーブオイルじゃなかった)炒め醤油と酒みりんを少々振りいれ濃い目の味をつけておく←大体こんな味かなぁ~と適当に(極意)

茹で上げたパスタを入れて混ぜ混ぜ⇒⇒⇒出来上がり!

ま、こんなものかな...?と、似た味になり美味しく食べました♪

こんな作り方でよいか尋ねてレシピを教えてもらおう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 5日 (木)

可愛いでしょ

ガラス製のお魚君たちです。

ホントにちっちゃいんデス!

.061003016061003015061003018

.

.

.

061003019 それなのにいっちょまえに背びれ尾びれの筋(軟条棘?)までも付けてもらってる。

一体どんな人がこれを作ってるのか作者に興味がわく。(案外ごっついオジサンだったりして...)

.061003017

カワイイと言えば...夏前からずっとご無沙汰しているチクチクも復活させないといけないなぁ←全然いけなくないけど。

.

061004004 最新作品はこのお魚(金魚?)で製作期間実に3ヵ月半!本日おメメをくっつけて めでたく完成! ...つまり3ヵ月半おメメ付けずに放ったらかしてました...。

.

061004016 もう一つ、ウソツキの裾よけも本日紐を付けて めでたく完成!...つまり紐を付けるところまできて放ったらかしてました...。

3分割したさや形の残り布は、帯揚げにしても余るしそれだけでは芸がないので今回修得した技術で裾よけ(別布を足して)にします←宣言! (ただしくける所以外はミシンでね)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 4日 (水)

秋ですねぇ

061003036_1 秋だ! そうだススキを見に行こう と思い立ってお天気悪いのに午後から出掛けた。←昨日ね

厚い雲に覆われた山はまるで夕方みたい。

お陰で観光客がいなくてよかったれど、雨に濡れたススキの穂は閉じちゃってるし、肝腎の光がないので輝かない。

061003032_1 やっぱり天気の良い日に出直すか...なんて考えている内、見る間に雲(霧?)が降りてきて高原を隠してしまった。

.

.

.061003035

.

ススキの足元を見るとひっそりと野菊が咲いている。

061003038

.

.

.

.

.

ケヤキやイチョウの街路樹も何だか紅葉が始まったみたいです。

今年も定点観察をしてみようっと。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年10月 3日 (火)

思い出残し

060930042 今回もいつものレンタカー♪

なのだが...ペンションのあるところは僻地で、市内にしかないレンタカーの営業所は何処も送迎してくれない...仕方ないペンションの車で送迎してもらおう!

だって現金は持ってこなかったから市内に下ろしに行く必要があり「送迎してくれないと払えないよ」と強気に頼むと、「後で振り込んでくれればいいよぉ」とオーナーは言うが「払えるときに払っておかないと先は分からないからねぇ」と市内への送迎を頼んじゃった。

060930036_1  で、夕飯までの2,3時間Kタンと走り回る。(T子さん?T子さんは昼寝しかすることないはずなのに片付けやらで気ぜわしいのだそうでお留守番)

↓唐人塚

060930044 .

.

ナントカ岬(?)↑後ろには竹富島が見えているんだけど...天気が悪いので海の色も出ていない。

.

060930045_1 道に迷いながら銀行&酒屋に寄って、海岸線を北上しながらあちこち車を止めて見学。

台風被害の街路樹やサトウキビ畑を眺め、工芸館を眺め、川平のリゾートに着いて驚いた!半分以上の建物の屋根瓦が飛ばされたりずれたりしているのだもの。

.060930048

←こんな空模様になってきたので心配したが、後で聞いたら屋根瓦は飾りであって防水シートにコンクリートでちゃんとしてあるから瓦が飛ばされても大丈夫(?)なのだそう。

その後向かったのは私のお気に入りシーサーの工房(シーサーらしいシーサーじゃないのが好き)

.

060930092 .

.

.

060930091

.

.

.

.

.

.

.060930087060930089

.

.

.

.

.

.

.

.

.

初めてここを通ったときは「なんじゃーこりゃー!」と思わず車を止めてしまったが、何度来ても「なんじゃーこりゃー」ですね。

ところがやっとたどり着いたのに時既に遅く閉店!でもそんなことにめげないオバサン達は人影が見えた暗い店内をガラス越しに覗く→その人影はダメと手でバツを作る→それでも覗く→「もう皆帰っちゃったんですよ」と言う→「皆なんていなくていいですよ、迷って迷って(←ウソ)やっと辿り着いたんだもの」→「...そうですか」と店を開けてくれた♪良い人です。061003002

せっかく開けてくれたのだから私は土産にシーサーの仲間を増やすことにし、Kタンもお買い上げ♪オジサン良かったね。

                       ↑ 仲間が増えたぞ~♪

061003004 で、土産物なのですが私は“みやげ物らしいみやげ物”は好みではなく、土産物を配る義理もないので自分用の記念に気に入ったものがあれば買います。

←今回地元スーパーで買ったMy土産

シークァーサー濃縮ジュースとソーメンチャンプルの味付けだし&マルちゃんの沖縄限定ソーキソバ

空港の売店でも同じようなのは売ってるけど地元の方が買っている物の方がいいじゃない?シークァサーは飲むだけでなくこのままスダチやカボスのように使えるって買い物中のオバァが言った。笑うのはインスタントラーメン沖縄そば、インスタント麺は好きじゃないけどソーキソバってところに惹かれたミニサイズ。

.061003013

次はこれ→  → →

翌日、T子さんとレンタカーを返却しながら気になるお店に立ち寄って購入した2cmほどの小さな小さなガラス細工のお魚。

カクレクマノミ、モンガラカワハギ、ナンヨウハギ、フエヤッコダイ、パウダーブルー、よく出来てるでしょ?

何でこんなのを買ったかというと...私のコレクションを飾るのにぴったり↓

061003025 .

.

.

これらのビン↑にはそれぞれダイビングした場所の砂が入ってる思い出コレクション♪そのビンの砂の上に一匹ずつ置いたら可愛いでしょ?

.

こんな具合に私は出掛けた先のスーパーや市場を覗くのが好きだが、娘が中学の修学旅行の自由行動で魚市場から海老を宅配便で送ってきたのには驚いた。物心ついたときからそんな旅行に引き連れてたからねぇ...娘にも染み付いちゃったのね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年10月 2日 (月)

日程表

060930009 8時に朝御飯を食べたら、9時スタートに合わせて休憩&仕度

ウェットスーツを着たら準備オッケー♪

060930060 .

.

.

.

.

.

060930064_1 船は港ではなくこのペンション(ショップ)のすぐ向こう側の海につないであるので軽トラックに荷物と共に積まれて運ばれ海岸へ。

060930063

060930070 .

桟橋がないのでジャブジャブ水の中を歩いて船に乗り込む。

.

.

.

060930072 乗り込んだら器材&タンクのセッティング

器材はまとめ、転がらぬようにストッパー(ウェイト)を置いて準備完了!

いざ 目指すポイントへ

いつも感心するのだが、プロとは言え広い海の中のポイントや係留ロープを良くもまぁ見つけるものだ。

.

タンク1本で大体45~60分の海中散歩(遊泳)を楽しんで船の上で休憩。

060930078 ポイントにはいろいろなショップの船が来るので、我々だけで潜ったつもりが浮上すると何艘もの船があって驚くことも。

次の2本目までに1時間ほどの休憩なのだが、この時が日焼けに要注意!

.

.

060930076 たっぷり塗ったはずの日焼け止めも1時間も水の中にいては取れちゃう...この船にはトイレは付いてるけど(付いてないのも多い)、水のシャワーがないから塩を落とせず髪にもよくない...。

.

T子さんのカメラ2台→

重い!でかい!だけどジャスピンに撮れる一眼デジカメとコンパクトデジカメ。

060930016 .

2本目も楽しんだら昼食のため陸に上がる。

シャワーを浴び、ランチ&休憩の後は3本目♪

再び船に乗り込んでポイントへ

.

.

060930018 .

.

楽しんだ後は器材を洗ってウェットスーツや水着を干したらお風呂♪

海が遠くに見えるが、この茂みの向こう側がもう海なのです。

.

.060930073

.

7時には日も沈み星が輝き始める

我等は夕飯ね♪

食後にはデザートをいただきながらロギング

.

明日も良いお天気になりそうです。 

海の状態も良いことを祈りながら オヤスミナサ~イ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月 1日 (日)

潜ってきました♪

P9290411 でも今回はカメラを持たなかったので証拠写真はありません。

その代わりいただきもののT子さんが撮ってくれた私の画像をどうぞ♪

P9280372

.

.

.

何を見つけたのかツンツン棒でツンツン

.

P9260227 .

.

.

.

.

幻想的なドームの中↓

.P9290415_1

.

.

.

.

水深5メートルで安全停止 ↓

P9260235_1 .

.

.

.

エキジット

P9260239

.

.

.

.

.

.

.

.

7,8年前の購入当時は最先端機種でもタイムラグあり過ぎ、液晶画面小さ過ぎで「もう捨てる!」「もう持たない!」と言ってた水中カメラは処分したのでじっくりこの目で観察することにし、潜り終わってからの失敗画像の証拠隠滅作業のストレス&落ち込みから開放されるのもよいだろう。

カメラを持っていると実物を見るより液晶画面ばかり見てしまうのだが、持たないと本当にじっくり観察できるし、不思議なことに魚が寄ってくるのだ。

魚だってカメラのレンズは目のように見え恐怖なんだろうね、安心して近づいてきてこちらを見ている...シャッターチャンスだ!この姿を撮りたい!との衝動が沸き起こる。

今回ご一緒の皆さん全員カメラを持っており、特にマクロ派T子さんの立派なカメラで撮った画像を見るとヨダレが出る...やっぱりカメラが欲しい。

次行くまでに買うぞぉ!

と、言うことでお魚画像はT子さんにもらって貼り付けることにしまーす(ちょうだいな♪)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ツアー報告

060930105_1 1日目・・・2本 

T子さんと同じ飛行機で島に渡り、前日に到着してたMさんが迎えてくれ昼食後三人一緒に潜る。

060930003 ここのランチは麺類が多いが美味しい!

.

.

0609300052日目・・・3本

水温27、8度もあり冷たくないはずなのに寒くて2本目からインナーを着る...歳のせいかしら?3ミリのせいかしら?

遅れてやってきたKタンが合流し、午後からメンバー勢揃いで潜る♪

.

060930020

そのオバサン4人の宿泊客の中に男性一人:Kチャン(39歳嫁あり)が紛れ込む。 初日は特に会話もなく食事も隣のテーブルで一人食べてたがT子さん購入のこれ→を勧めたら結構楽しい人だった。

.

3日目・・・3本

060930007060930008 

朝食後

Mさん帰る

.

.

.

.

060930030_1 .

夕食は3人になったので隣で一人のKチャンを一緒のテーブルに誘う。Kタンと私はT子さんの酒の相手をしてあげられないので丁度良い相手ができた。カメラの話に盛り上がる。

.

.

060930019  4日目・・・私は別のショップで3本

昼間は別行動だったが、夕食時は一緒に魚&画像談義。特にKチャンの憎らしいくらい上手く撮った画像を肴に大いに飲み喋る。

060930033

060930032これがKチャン→

ログブックにKタンが描いた似顔絵 特徴を捉えそっくりなんですよぉ!

.

.

.

.

060930035_1 5日目・・・2本

朝食後Kちゃん帰る。

3人で潜るがT子さんもKタンもカメラでじっくり動かない...私もじっくり観察でき今まで気づかなかった様子も見れカメラを持たないのも面白いが、せっかく見たものを画像に残せないのは悔しいよぉ。

.

060930049エアはたっぷり残っているし、じっくりゆっくり見てるとダイコンがピーピー鳴る!見るとDECO1分前!急いで気をつけながら深度を上げるが中々1分が消えず「減圧停止」が出ちゃった。残り時間にも気をつけよう!

今日はKタンの最終日なので2本で切り上げ、午後恒例のレンタカーで被害状況視察のドライブ♪(報告は明日ね)

.

060930054 これはガイドのU君です→

もちろんKタン画伯の描いたもの。こんな風にサラサラ~っと上手に描く腕が欲しいなぁ...

.060930055

.

.

.

.

.

さてどちらがU君でしょうか?

U君でない方がオーナーの息子YO君

.

.

6日目・・・2本  Kタン帰る。

060930057060930058 .

.

.

.

.

.

残った私とT子さんで楽しくのんびりラストダイビング。

明日早く飛行機なので2本で切り上げる。器材を洗って干し、昼食後はレンタカーを返しながらのドライブ♪

.

060930106 7日目・・・朝食後空港まで送ってもらい島をあとにする。飛行機の窓から昨日まで潜ってた海が見える...今度来るのは何時になるんだろう?

060930107 .

.

.

←ふ ふ 太すぎる!

.

.

060930112 .

.

こちら側は太平洋側の海、半島の向こうに見えるのが東シナ海、半島の細い部分が伊原間あたり。

羽田に着いて私は荷物を自宅へ、T子さんは自宅は横浜だけど荷物は長崎へ送る!(今度は九州の海だってぇー!)

バラバラ集合の別々解散のダイビングツアー これにて終了♪

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »