« 終わった♪ | トップページ | 花火大会 »

2006年8月 5日 (土)

矢○君再会

いい歳のおじさん&おばさんが可愛いアイスをはさんでる

32_3 これ以前には私がおごったこの店一番のメニューの豪華お食事が並んでいたのだが食うことに夢中で...画像無し。

31_4 さて、これは↑ガレージセール準備真っ最中の3日夜8時~10時を抜け出し、神戸より東京に向かう矢○君途中下車駅ビル立寄りの図

実は改札口で待ち合わせたのだけど、これが12年前に知り合ってから2回目のご対面なので「分かるかなぁ?」と不安(お互いに)だったが、不安的中!

ま、新幹線改札口ですぐ分かったことは分かったがあまりの変わりように...だって37歳なんだよぉ。

彼は友達というか単なる知り合いというか、知り合い方が面白かったのだ。

それは12年前の晩秋、新潟出張での駅前の蕎麦屋で偶然相席になった20代の青年で、青春一人旅をしてるような感じだったのでなんとなく社交辞令的な話をしてた。

51_1 私は翌日の仕事のためにそのあと電車で移動だが2時間ほど時間があるので「タクシーで新潟港へ行ってロシア船貨物のオンボロ自動車を見に行ってくる」と言ったら「おもしろそう」とオバサンにくっついてきたのだ。

それで新潟駅前に戻って「元気でね」と別れただけなのだが...翌日の50㎞離れた町での仕事現場でばったり再会!なんと同業者だったのね。

まだ学生か仕事してない青年にしか見えなかったと言ったら、僕もまさかこんな仕事してる人には思えなかったですよぉと名刺交換。

そして翌年が阪神大地震で嫌でも記憶に残る矢○君で年賀状の付き合いが続き、結婚、長男誕生、次男誕生と人生節々の連絡が届いていた。

で、2回目に会ったのは大震災後、心配していろいろ送った事への礼かたがたの途中下車。

52そのときはまだ結婚前だったからねぇ...それから約10年、姿は変わったけれど変わってなかったよ矢○君♪

と言うことで駅を出ることなく駅ビルで晩飯(魚○の一番高いのだよぉ!食いきれず...)をおごったのだ。

土産にいただいた「たこ焼きパイ饅頭」 味わってますよ♪

.

帰宅して準備に取り掛かり終わったのが(終わらせたのが)3時...これが無ければ1時に終わってたのだが、良い再会でした。

|

« 終わった♪ | トップページ | 花火大会 »

コメント

`何か、妬けちゃうようなお付き合いですね。
利害関係なし、色恋なしの男性との付き合いはあるけど、
ついでに年の差も無いんだよね。
若い男性との利害関係なし、色恋なしって、いいなあ。

投稿: mamida | 2006年8月 5日 (土) 14時41分

色恋も利害も何にもなしだねぇ...
それにしても偶然とはいえ、仕事で顔を合わせたときのびっくり顔が想像つきますか?
蕎麦食ってる時も港に行ってる時も仕事関係の話はしなかったから本当に驚き、その後は大笑いでした。
今回も「仕事大変そうね」と言ったら関西弁で「ハイこの通りですわ」と頭なでまわすから正直に「別人かと思った」と大笑い...傷つけたかな?

投稿: キナコ | 2006年8月 6日 (日) 02時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98850/11276888

この記事へのトラックバック一覧です: 矢○君再会:

« 終わった♪ | トップページ | 花火大会 »