« 今日も現場へ | トップページ | お茶会 »

2006年4月15日 (土)

どうすればいいの?

昨日お直しができるか相談に行った悉皆屋のオヤジさん

開口一番「なんだよぉ みんな加工してるじゃんか!」

このKさんの叔母さんの着物はどれもパール●ーンがされているのだ。

加工されると洗い張りするのに困るんだそうだ。

「防水加工されちまったところに水かけて洗うんだからはじいて仕様がないんだよ」

ま、考えてみれば水をはじくようにしてあるんだものね...。

でも、やった方のが汚れを防いでくれるんじゃないの?

「雨や水ならね、でもアイスをくっつけたら?ケチャップ垂らしたら?役に立たないよ」

確かに...私も結局染み取りをする羽目に...クッソー思い出したよ。

オヤジさんは「着物のため、絹のためにはこんなことするんじゃない」と力説する。

パール○ー○だけでなく同様の加工は止めてくれと言う。

ぇぇええええ...一体どうすればいいんだ?

.

ま、それは置いといて、田○○さんがもらった訪問着を見て

「すげぇーじゃん これ山岡古都のだよぉ!」

落款と立派な墨書きのサイン(?)があったが

何も知らない我等にはその価値も分からなかったのだ。

「これなら30...40...50万くらいすんじゃないか」

その言葉にすっかりウキウキの田○○さんに

「これ勧めたのよぉ 御眼が高いと褒めなさい」と言っておく。

もう一枚の刺繍の訪問着も

「これも結構する品物だよぉ」の言葉で

さらにルンルンになるが、複雑だよ...。

お高いモノや作家モノに奮発し、

汚れ防止にパー●トーンもしたのに

主は一度も袖を通すことなく、

仕付けがついたまま我々の所に来た着物達...。

私はそんなことの無い様しっかり着るわよぉ!

だからもう作らない!あるのを着る!と思ってたが

私も一応確認に持って行った例のトルコキキョウの着物を

つい弾みでお直しすることに...。

でも身丈は出せるが、胴裏は足りないので替えるとのこと。

洗い張り代&仕立て代+胴裏代が掛かることになってしまった。

(胴裏は見えないから古いので接げる?と言ったらオヤジさん呆れてた)

田○○さんは他にももらった小紋や紬が3枚あったが、それは身丈が出せず断念。

この着物↓なのですが、彼女も持ち帰っても仕方がないので知り合いにあげてと渡された(=処分?片付け?お払い箱?)

未着用ではありませんが、2回以上は着用してないものですよ。

.K4 K2 K3

.

.

.

.

.

.K4a K3a K2a

.

.

.

.

.

左の2枚はツルッとした大島みたいな生地で染めの小紋柄

右の紬は「十日町じゃないか?」とのことで厚味のある生地

身丈・・・左から148㎝、153㎝、154㎝

裄・・・・・・・・・・62㎝、62㎝、63㎝

袖幅・・・・・・・32㎝

袖丈・・・・・・・・49㎝

後幅・・・・・・・・28㎝

前幅・・・・・・・・23㎝

合う方に差し上げま~す!

.

~~~おまけ~~~

Bguriru 帰りにお茶しよ♪と入ったレストランで、メニュー見てたら涎が...

夕飯にはちょっと早いけど食べたいね?食べちゃう?食べちゃおう!

と、なってしまった...付き合いの良い←誘った犯人

.

さらに、価値ある良い着物を見立ててくれたからと おごってくれた♪

|

« 今日も現場へ | トップページ | お茶会 »

コメント

ヤフオクにでもちゃんと出しなさいよ。
んで、もし売れたらそのお金でお花買ってお墓参り行きなさいよ。
さらにもしもお金が余ったら田○○さんとでもお食事行きなさいよ。

投稿: キナコの子 | 2006年4月15日 (土) 22時05分

......は~い


ハイッ♪

投稿: キナコ | 2006年4月15日 (土) 22時16分

親が・・・・・だと、子供がしっかりするって言うけど、
ほんとうかもね。

投稿: mamida | 2006年4月15日 (土) 22時50分

以前洗い張りして仕立て直しして戻ってきた若草色の着物(私は
点検するから)袖付けの肩の部分が、少し胴裏が足りなかったの
で、接いで有りました。おたすけ仕立て

母から貰った着物で、衿裏だけ違う胴裏付いている物や袖だけ同
様の物が有りました。
普段着だからいいのかな?
訪問着でも私だったら接いでもらうけどね・・・・

投稿: 中ざくら | 2006年4月16日 (日) 11時24分

mamidaさん そのように育てたの私よ...わ・た・し!
このサイズなら着れるんじゃありませんか?
いかがですか~~?

中ざくらさん そうよ見えないんだから接いでもオッケーなのにね。
それなら材料あるのに...接ぐのは縫子さんが嫌がるのと手間賃掛かるよと言われたので...泣く泣く。
やっぱり昔の景気の良い時代を経験してる呉服業界だから、古いのを使ってという感覚ないのよ、きっと。

投稿: キナコ | 2006年4月16日 (日) 12時00分

裄が出るような、洗い張りしてコートに仕立て直してもいい?
一応、まだ和裁習ってるし、練習材料としていただけるなら嬉しい。
一番右の希望。

投稿: | 2006年4月18日 (火) 09時05分

竹さんに落札!
で、いつ渡しましょうか?

投稿: キナコ | 2006年4月27日 (木) 23時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98850/9593688

この記事へのトラックバック一覧です: どうすればいいの?:

« 今日も現場へ | トップページ | お茶会 »