« この間のこねこね | トップページ | 着物de観桜会 »

2006年3月30日 (木)

叔母から電話

Apannji2 母の唯一人の妹(叔母70代)から電話

母の姉妹の中では一番仲がよく美人でお洒落

私が子供の頃、叔母は都会暮らしをしてたので、

遊びに来ると都会の匂いをぷんぷんさせ眩しかった。

叔母も姉である母が亡くなってから

何かにつけ私に電話してくるようになったが

Bmomo_1 今日の電話は...

「着物もらってくれない?」

きたーーー!

「仕付けがついたまま着てないのがあるの」

やったーーー!

でもちょっと複雑な気分。

叔母には一人息子だけで、その息子も去年独身になっちゃった...。

つまりあげる(着るかどうかわからないけど)お嫁さんもいなくなっちゃった。

この先を思うと着てくれる人にあげたいと思ったのよね。

で、思い出したのが姪っ子の私なのだ。

Bpannji この間も姪(友達のKさん)しか身寄りがなくなった伯母さんの着物をいただく羽目になった私だが、私の身内からも声がかかるとは...

ついでの時に持って行くとのことだが、仕付けがついてなくともあの訪問着がいいな♪あの時の色無地もいいな♪と今までの叔母の着物姿を思い返してしまう。

|

« この間のこねこね | トップページ | 着物de観桜会 »

コメント

ああ、オバさんのところだと着物着る人いないかもね。
キナコさん、キナコさんの次の世代(私)も着れるような
小粋なものを見繕ってきて下さい。
タナボタ狙っていますんで。

投稿: キナコの子 | 2006年3月31日 (金) 00時00分

年代と時代を考えてください。
「小粋」なのは期待しない方がいいでしょう。
その代わりどっしり格の高い訪問着が...
何を持ってくるか分からないけどね。
ま、おねだりもするけど♪

投稿: キナコ | 2006年3月31日 (金) 01時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98850/9298413

この記事へのトラックバック一覧です: 叔母から電話:

« この間のこねこね | トップページ | 着物de観桜会 »