« 今日はこの帯よ | トップページ | 今日はこれ »

2006年1月17日 (火)

これがそのウール

その内アップすると言ってた

誂えたまま仕舞いっぱなしのウールの着物

060115sugiaya

ちょっと厚目の洋服生地

柄はグレイのヘリンボーン

着るなら2月中の寒い時

3月の春の日差しの中では

重く暑苦しそうで駄目

.

誂えてから毎年3月に『今年も着そびれた...』と思ってもう4年

そんなことしてると、着ない内に虫に食われちゃうかも...

今年は着ることが出来るか?(着なくちゃねぇ)

|

« 今日はこの帯よ | トップページ | 今日はこれ »

コメント

伊兵衛織って見たこと有りますか?
こんな感じですよ♪(このような織り方が有ります)
はじめて見た時に、私の持っているシルクの洋服のヘリンボーン生地とそっくりだったので、そう言ったら、「似ていると思います」と言われました。

投稿: 中ざくら | 2006年1月18日 (水) 09時33分

へぇ そうなんだ。
『伊兵衛織』の名前だけは聞いたことあるけど、こんななのね。
この洋服生地からだって着物が出来るってことを知ったんだけど
何からだって出来るのよね。
洋服のドレスだって、カーテンから作る『風とともに去りぬ』があったものね。←古い?

投稿: キナコ | 2006年1月19日 (木) 02時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98850/8179507

この記事へのトラックバック一覧です: これがそのウール:

« 今日はこの帯よ | トップページ | 今日はこれ »