« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月30日 (月)

またこんなのを...

060129_tutininngyou またこんなのを買っちゃいました。

グロっぽいデブおばちゃんのビキニ姿

私はこういう可愛くない人形が好きなのね。

060129_tutininngyouyoko .

.

.

.

.

.

これをどこに置くか...

あちこち置いてみたけどしっくり来ない。

やっといい場所を見つけた。

そこはお風呂場!

ポトスの鉢の横に並べ、ビーチ気分を演出♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月29日 (日)

ちょっとHなお土産

060129_ninngyou1 Tさんからベトナム土産をいただいた。

.

かっわいい~

.

♂♀があり、私はをいただく♪

.

これは裏側 お尻ね ↓

060129oninngyou2 .

.

.

.

.

お髭のようなファーを持ち上げると...アララ

060129_oninngyou3 .

.

.

ちょっと(どうして小文字のを使わないの?)なお人形でした。

このてのお人形は昔(今でも?)、

温泉場には必ず売られてたなぁ...

ベトナムよ其処でもか!

.

このお人形を何十個も買っているさんを見るお店の人の表情が見たーい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

昨日の着物

060128_kimono2 この着物、後輩のサーファーⅠ君の

急な結婚式急遽誂えた訪問着

熨斗目がなんとなく波の感じがでると思って選んだが、茶席には使えないような派手な金ピカ着物(でしょ?)

今、Ⅰ君は小学生と幼稚園の二人の娘のパパ

このところ後輩の離婚話2件を耳にしたばかり

披露宴出席のためにわざわざお誂えを奮発した結婚が無事でなにより

.

.

060128_obi を着物に合わせて選んでおらず、合うのがない...

披露宴のときは同じく金ピカの袋帯と合わせ、派手にして良かったけど、新年会にはピカピカすぎる。

数年前のうき○きの新年会には、茶系に金の袋帯にして同系でまとめた。

そこで今回は、いつの間にか母が用意し、使うこともなかった白ピンクの鳳凰の袋帯にしたが...なんか合わないなぁ。

.

振り返れば、この着物も着用5回もない...

着用単価を考えると何と高いこと!

でも12,3年前に誂えたのが未だに着れるなんて着物なればこそ。

060128_kegawamae成人式後、37年ぶりに登場のブルーフォックスのショールも健在。

こんなものでも当時初任給じゃ買えなかった物。

途中娘の成人式にも使ったが、まさかこれも未だに使えるなんて!

この冬は、お出掛けの度に使用 あったか~♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月28日 (土)

今日も新年会

060128_ootuka 今日は芸者呼んで 

お座敷遊び@新年会

おた○○くらぶ、姫○等の合同で17人が集まる。

まずは大塚駅に集合、割烹「鳥○」へ

呼んだのは何と!おん歳80を越える最高齢の芸者&40代?芸者

背は丸くなってるけどさすが!

80のバァサンには見えない。

でも、唄うのは無理があり、鳴り物だけにしたほうがいいけど...

若い方が「お稽古してない」とか言ってるダメ芸者。

花代取ってるんだから、ちゃんと稽古した芸を見せるのがプロよ。

それに芸者が旦那衆を喜ばせるためのお座敷遊びを

若い女性客にさせるなんてもってのほか!

もっと遊びを選べ!(私は「芸者」には厳しくうるさいのだ)

060128_seizoroi .

.

.

.

.

.

ま、そんなことはともかく初対面、久し振りの面々、

新年の装いで顔を合わせた和やかな2時間でした。

.

060128_bara1 お開き後の二次会は、

帝国H でけら○奄と合流。

見応えのあるお着物&帯を鑑賞する。

de銀座で古いくすんだ物ばかり見ているので輝いて見える。

結髪も皆さんそれぞれ力が入っており

やっぱり いいもんはいいわねぇ。

ハレの着物は美しくなくっちゃ。

今日は美しいものを沢山見た。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月27日 (金)

弔いの日

06025umi 海沿いの道を西へ

夕日に向かって

ハンドルを握る

海を眺めれば

雲が色づいていく

.

06025_oosima

.

天気は良いのに

大島、初島が霞んで見える

.

今日は、こっちの町で

無駄なことをする

意志さえ強ければ

こんなことしなくたって良いのにねぇ

お馬鹿です

.

.

今日はお骨を受け取りに行った。

大きいお弁当箱のようなダンボールに入れられ帰ってきた。

帰りの車はいつもの指定席@助手席の足元に置く。

バラの根元に墓を作った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月26日 (木)

この間の会で

06023_kimonobu 新年会着物部(?)勢ぞろい

太さ、幅、いろいろだけどそこは目をつぶって...ね。

「今回着たら捨てる」と言ってたM女史の大島を『もらう!』と手を挙げたけどくれないの。

でもそれは 良い兆候♪

きっとまた着たくなるわよぉ。

.

この海の会のために誂えたお魚の着物だけど、1回しか着ないんじゃもったいないのでまた着ました。

帯はグレーの箔に手描きの海老

06023_kimjono  06023obi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月25日 (水)

やれやれ

06025jikkouiinn 終わったぞー!

講演会、2回の講座、どれもまずまずの集客と反応。

いろいろあった実行委員会だが何とかここまでこぎつけた。

あとはまとめの原稿か...

明日は印刷屋を呼んで予算と折り合いをつけながら『まとめ』の体裁を考える。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホテル・ルワンダ

06023eiga 久しぶりにいい映画を観た

ルワンダの民族虐殺を扱ったものだが

虐殺そのものではなく、

1人の男の行動に焦点を当て、惨たらしさを排していた。

しかし、それでもその恐怖、狂気は十分伝わる。

何が人間をあのような残虐な行動に駆り立てるのか...

.

当時「ルワンダで民族対立」、「ジェノサイド」、「大量難民」等というニュースは見ていた。

歴史を遡れば、西側と言われる国々に弄ばれ見捨てられた悲劇だ。

しかし当時そんなこと知ろうともしなかった。

ニュースが報じられる向こう側に

このような男がいたのだ。

.

見に行ったのは雪が降りしきる21日の土曜日

それも着物&草履で行ったので大変。

渋谷は坂が多く、草履はツルツル滑り、一緒に行ったM女史に支えられながら歩く。

やっとたどり着いたのに

各マスコミでこの映画の内容や上映について取り上げたせいか満員!

3時、4時台の上映も満員、仕方ないので6時の上映チケットを買い、お茶しながら&夕飯食べながら待つ。

店を出ると下り坂...草履に使ったおしぼりで滑り止めを細工する。

効果絶大!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

都会の朝

06023_yuki 日は前後するが

新年会前日の雪の土曜日

新年会の会場となるホテルに泊まる

で、土曜日は映画や食事をしようとM女史と待ち合わせたが

想定外の大雪に行動範囲が限られ(草履ですもーん)、

食事は映画館近くのファミレスで時間待ちのお茶&夕飯を済ます。

映画はあとで書くが、良かった!考えさせられた!

06023_yoake .

.

朝7時前

自宅で目覚めてたら

もう着替えをする時刻

出費したお陰で

ゆっくり朝の時間を楽しむ。

06023_yoake2 着替えてから朝食

外の屋根は真っ白で寒そうだが、暖かい部屋で眺めるのはいいもんだ。

.

でも新宿と違って、ここから眺められる高い建物はこれだけなのね...まぁ家では見れない都会の景色だわ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月24日 (火)

精進落とし

23日、小動物の火葬場へ行ってきた

ジョイのお葬式

06023aisu そのあと精進落としにアイス工房へ

トラにも特別の日だから

ミルクアイスを丸ごと1個をご馳走する

何で振舞われたかなんて知りもせず

ペロペロペロペロ

大喜び→あっという間に完食

お腹が冷えないか心配したけど平気

その後、車を走らせて富士を眺める

06023_huji

日が沈むまで眺める

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月23日 (月)

新年会

1月22日(日)

平均年齢60を超えた潜り仲間の新年会

北から南から同好の志が集う新年の恒例行事も10回を超える

06023syuugou2 .

.

.

.

.

.

集合写真を眺めると壮観でしょう。

ウェットスーツでタンクを担ぎ、海に潜るなんて見えないでしょうけど

でも正真正銘このジジ&ババ達は全員ダイバーなのだ!

年寄りの冷や水だなんて言わせないくらい皆元気な年寄りだ。

私も60過ぎても、70過ぎても、皆さんのような元気な年寄りでありたいもの。

今年も綺麗な海を楽しく潜りたい♪

と言うことで今年の潜り初めは2月、タイ王国でダイブクルーズを楽しむのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月22日 (日)

冬は越せず、老犬逝く

06020_joy1 この日が来ることは覚悟していた。

このところの衰えぶり、

残すことなどなかった食事も2日前から取れなくなった。

昭和の生まれの19歳。

よく食べ、よく出し、内臓はいたって健康だが

数年前から目は駄目、耳駄目、鼻も利かなくなり

時々ひっくり返って痙攣し、失禁。

06020_joy2 医者も特に治療投薬もせず「歳だから」と。

足もおぼつかなくなり、3日前から腰が抜け歩けなくなった。

自分で食べること飲むことは出来なくても

口元に持っていけばペチョペチョ舐めるように口に入れる。

でも、翌日にはそれも受け付けなくなった。

06020_joy3 そんな状態なのに、家を空けなければならない。

どうしても抜けられないイベントがあるからだ。

翌日様子を見に行ってもらった弟から「死んだ」との連絡...

誰もいない、誰も傍にいてくれない犬小屋の中で寂しく逝った。

.06020joy4

.

.

.

我が家に来て19年、

幸せな犬生を送れただろうか

.

.06020_joy5

06020joykinako 06020_joy3nin .                                                                                                                                           

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年1月19日 (木)

びぃ~ふしてゅ~ご膳

隣の町まで出掛け、

1時間半かけてやって来た県外のN女史&地元のTさんと

06019take 食べて飲んで見てしゃべる。

先ず初めに行ったのはここ龍吟○、翠渓○

国道脇にあるのだが、中はビックリするような隠れ里の佇まい。

予約をしていなかったため満員と断られたが

せっかくなので、お庭を拝見&撮影会

06019_hutari .

.

.

.

このお庭の向こうは海

バブルにある企業が贅沢に建てた

接待用のお食事所だったらしい。

.

.

06019beef その後○庵に行って昼食

びぃ~ふしてゅ~ご膳

コンロで温めるビーフシチューは初めて

甘めのソースにとろとろお肉

美味しくいただいたが、

飲み物もつかないで

5000円でお釣りが少しだなんて高いよぉ!

06019_3ninn

その後、骨董屋に寄ったり

中国茶を飲んで購入。

ここのお茶は好き!

久し振りに

鉄観音と白芽奇蘭を購入♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日はこれ

あのウールの着物にこの帯

06019erimoto 06019_obi .

.

.

.

.

.

.

.

塩沢のSさん製@手織り帯

あの地震から行く機会を失っている。

また5月、山菜の時季に行ってアケビの蔓を食べさせてもらおうかな。

(マレーシアのコタキナバル、シパダンでもアケビの蔓としか思えない物を食したがあれは一体何というものだろう?)

アケビは私の生まれた山でも沢山なっていたが、その蔓を食べたことはない。

塩沢で初めて食べさせてもらって気に入った。

食い物より着物の話ね。

今日はこの組み合わせで、ちょいとお出掛け♪

N女史、Tさんと会い、食べて、しゃべる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月17日 (火)

これがそのウール

その内アップすると言ってた

誂えたまま仕舞いっぱなしのウールの着物

060115sugiaya

ちょっと厚目の洋服生地

柄はグレイのヘリンボーン

着るなら2月中の寒い時

3月の春の日差しの中では

重く暑苦しそうで駄目

.

誂えてから毎年3月に『今年も着そびれた...』と思ってもう4年

そんなことしてると、着ない内に虫に食われちゃうかも...

今年は着ることが出来るか?(着なくちゃねぇ)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月16日 (月)

今日はこの帯よ

今日は女史とK子さんとで、今年初めてのランチ&ちくちく

060116_lannti 060116_caffy  ランチは山の上の

○去来

2000円ランチで量は少ないがいろいろ入ってまずまず。

.

何とそこでゴルフ練習場仲間の○島さんとばったり会う。

私が着物姿だったのでなかなか気付かず。

060116mae3 今日はあのウールの着物染めの名古屋

濱○屋のセールで着物生地のような巻物の帯生地を見つけ名古屋帯に仕立てたもの

この帯も5年近く仕舞いこんだもので

今日が使い初め

帯も仕立てながらそのまま箪笥の肥やしになっているのが他に何本も...

これも使うチャンスがなかったのね。

060116_usiro .

.

後ろ姿は...どないでしょ?

なんだか左に寄っているようね。

花びらの四角い柄が2本と3本の色違いの縞になっているので明るいほうで締める。

.

.

060116_doutyuugi .

羽織ったのは道中着と言ってる上っ張り

母の絞りの羽織を仕立て直したもの

長めの羽織にしたかったが寸足らず...

そのとき呉服屋の女将さんが着てたのがこれ

昔は普段着の上に着た上っ張り

道行っぽく見えるが仕事着ね。

これも仕立て直していながら2回目の着用

.

次は19日がちょいとお出掛け

何を合わせようかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月15日 (日)

今日はこの帯で

060115_uru1 出しっ放しになってるウールの着物で

女史別邸に遊び(=しゃべり)に行く。

生憎の天気で時々パラパラ、時にザーザー降るけど

ウールだもの、全然気にしなーい(帯は気をつけよう!)

今日の帯との相性はどうかしら?

今週はあと2回「ちょっとお出掛け」があるが、

全部このウールでいいわ♪

お手入れに出すのが惜しくないくらい着なくっちゃ貧乏性ね

.

背中ヨレヨレの後姿060115_usiro →→→

帯が曲がっているみたいね...

.

.

.

出さないでくれ と頼んだのに

食べてくれ と頼まれ

甘納豆、カステラを食う...美味

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月14日 (土)

初日オッケー♪

と言ったって何の事か分からないでしょうけど。

060114_isu 半年以上かけてやっと迎えた今日が第1日目。

天気は...予報どおり雨。

夕べ閉館後に会場準備の椅子並べしながら

この椅子にどれだけの人が座ってくれるか、これまでの宣伝効果が問われるなと、これまでを振り返る。

いろいろすったもんだがあったが、まずは今日を迎えられたことに安堵する。

060114_hana 花も届き(思いがけず立派な1mを越す高さ!)準備完了。

受付開始前に人が並ぶ...扉の内側で我等拍手。

生憎のお天気なのに順調な滑り出し、90%を越す入り!

プログラムも快調に進み、休憩時間の反応も良好!

後半も時間ぴったりに全員の回答が済み(万歳もの)、本日の部は無事終了。

あと2回も手応えあり。

こご○での反省会も盛り上がる。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月13日 (金)

洗濯日和じゃないけど

なんだ なんだ この物体は?

060112_senntakuusiro .

.

.

.

.

.

前から見ると...

060112_senntakumae .

.

.

散歩すると枯れ草や草の実を絡みつけ、駆けずり回るので泥と埃にまみれるトラ

ブラッシングしてもあまりにも手触りが悪い。

明日も明後日も天気が悪くなるので急いで洗濯(ホームステイのリリもついでに)。

.

ここズーッと平均気温を下回ってるし、今日は寒く空模様も怪しい。

濡れた体で外に出しっぱなしでは凍えてしまうので

プルプルが済んだら家の中で干しました。(部屋干しね)

ドライヤーで乾かすの面倒だから

ストーブの前で乾燥させまーす。

洗ってから気づいた!

私これからちょっと出掛けるのよね。

トラハウスじゃあんまり暖かくないし...仕方ないから

エアコンつけっ放しでこの部屋で留守番させよう。

いい子で待てよ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月12日 (木)

ちょっとそこまで

冬の普段着、ちょっとそこまで夕飯のお買い物、

060112_uru2 そんな気分にウールの着物を購入(否、購入してた←過去形)

ネット購入始めた頃、大阪のⅠ商店で2枚お誂え(既製のML寸のではなく、セミオーダーかな?)

それなのになかなか着てないのよね。

だからクソ忙しい今日は、ウールの着物で気分を変えて出かける。

これは2枚誂えたうちの1枚。

着用5回目くらいかな?

(ちょっとそこまでの気分で銀座まで着てったこともあるなぁ)

.

060112_animaruobi

はアニマルプリントの洋服生地を手芸用接着芯で貼った手作り二部式帯。

胴とお太鼓の2枚だけで紐もつけてないけど、帯〆締めればオッケー!

1回使っただけで5年ほど仕舞いっ放しにしてたらゴワゴワしてる...でも締めちゃった。

襦袢はメリンスの小桜模様で暖かくし、羽織みたいな上っ張りを着てでかける。

060112_haori .

.

.

履物は右近下駄

下駄は足に硬く履きにくいと思い込んで敬遠してたが、これは軽く履き良く気に入った♪

.

.

もう1枚のウールの着物は、まだしつけも取っていない。

当然1回も着ていない...。

暖かく春の気配の中では着られない...ような厚い生地で作ってしまったので、単でも着用期間が短く厳冬期限定なのだ。

それは次回アップしよう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月11日 (水)

履き比べ

足袋の枚数も結構な数になる。

でも今まで敢えてメーカーなどにこだわっておらずバラバラ。

サイズと4枚コハゼを選ぶくらいで

他には「ふくよか」とか「ゆたか」サイズ...つまり足デブね。

コハゼを見ると、福助白鹿の足袋が多い。

でも一番多いのは無印(文数のみ)、あで姿とコハゼにあるのも...

綿のが多いが、ここ最近はポリが入ったノーアイロンのを購入。

そしたらアイロンがけが億劫になり、ノーアイロンばかり使うようになった。

綿のキュッと締まったのを足で押し広げるように履くのも好きだが

やっぱり洗い上げてすぐそのまま履ける手軽さ!に負け。

060107_tabi お正月だから新しいのを購入♪と

ノーアイロンの足袋を手に取ったら

同じ白鹿で

ノーアイロンが2種類あった。

.

.

ナイロン100%は3150円

ポリエステル&ポリウレタンは2835円

店員に聞いても商品に書いてあることを読み上げるだけ(読みゃ分かるよ)

ま、履いたことないような人だから聞くだけ無駄。

両方買って自分が履き比べればいいんだと、2種類を購入。

履き比べをしてみます。

.

※ノーアイロンでも、できればアイロンした方が綺麗ですよぉ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月10日 (火)

正月の花

いよいよフォーラムの仕事が大詰めとなり、今日は看板書き

予算がないから手書き...(もう行政の下請けは御免だ)

皆が尻込みするので

「あとで下手糞と文句を言うんじゃないよ」と念を押して

200×100 2枚、捨て看2枚 全部私が書く!

下手な字でも誰が書いたか分かりゃしないのだから平気よ~♪

オドオドしないで心臓で書く!

しかし無理な体勢で書いたので体が...腰が...

.

それにしても今年のお正月の花は長持ちするわねぇ

30日からそろそろ2週間もたつのに元気です!

060107_hana1 .

これは玄関の花

.

.

.

.

.

.060107_hana2

.

これは和室の花→

.

どちらも似たようなもんだけど

清々しい青竹を花器にしたアレンジメント

まだまだ元気で、梅の枝についていたつぼみが膨らんでいる。

花がしおれたら、生けかえてまだ持たせまーす。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月 9日 (月)

持ってこないで...

ダイエット中だから持ってくるなと言っておいたのに...

今日は我が家でお流れになった忘年会のリベンジ新年会

オバチャン6人が顔を合わせる→にぎやか!→うるさい!

でもまぁ1年前の忘年会の顔が1年ぶりにあったわけで

その間に脳梗塞で倒れ半身不随になったKさんがやって来れただけで華やぐ。

ただしKさんが夜は無理だと言うので

お茶だけにしようと午後2時の集合。060109_keki

その際甘い物も、お腹の足しになる物も、持ってくるなと厳命。

私のほうは、今日は飲茶でいこうと

大鉢に杏仁豆腐、ミニ肉まん、飲み物は鉄観音ウーロン茶だけを準備。

それなのに持ってくるのよねぇ...

ケーキ お煎餅 マロングラッセ お赤飯 手作りのココアケーキ シュウマイ 苺 栗きんとん(お菓子) おまんじゅう コロッケ...とりとめないけどこれだけ集まった。

それをほぼ皆の腹に納める...反省。

.

060109_annninn 大鉢に作った杏仁豆腐は大好評!

「忘年会には大鉢に手作り豆腐にしよう」と描いたイメージを杏仁豆腐にしただけ。

各自お玉ですくえるようにし、フルーツも盛らず赤いクコの実だけを散らす。

シロップがうまいのでこれだけで十分美味しい♪

すくった杏仁豆腐は崩れるが、赤いクコの実で見た目も綺麗。

杏仁豆腐の素は聘珍楼が作りました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年1月 8日 (日)

おみやげ

060108_kametenuguiall 先日小笠原へ行ったM女史からいただいた

お土産の手ぬぐい

満月の晩

卵からかえった亀の赤ちゃんが海を目指して行く光景

これは広げて飾りたいくらいの一幅の絵ですねぇ。

.

.

小笠原の旅は、060108_kametenugui

あんまり良い事なしのようだったが、

私にはまだ見ぬ島...

右下の字が「おいで」と言ってるよう→

でも、海が荒れてるときに12時間の船旅は辛いものがあるなぁ

空港ができてからにするか、または6月に八丈から行くようにするか...

.

.

060108_sansyo これは今日のおみやげ

先日山椒の佃煮がなくて悔しい思いをした。

山椒の実だけの佃煮はなかなか売っておらず

おまけに高い!

50g(大匙山盛りで3杯)で600円なり!

でも いい香り~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新年会

060108_niji 快晴の空の下 噴水に虹が...

今日はここで うき○○新年会

アンティーク着物12名+現代着物2名

これだけ集まると

何だ?何だ?の目で見られます。

そりゃそうよね

060108_minnna 現代の着物だって集まれば「今日は何かな?」と思われるのに

それがアンティーク着物のオバサンがこれだけ集まれば嫌でも目を引く。

何か撮影?と言ってる人もいたけど

いいえ 単に着て楽しんでいるだけ。

中にはびっくりするくらい年齢やお顔とマッチしない方もいらっしゃるけど他人の評価など気にしてなーい。

だって誰に迷惑かけるじゃなし、自分が楽しく着ているのですからね。

(↑「この格好で電車に乗ってきたの?」と心配させるのは迷惑になるかな?)

060108_hutari .

この間、緑の訪問着にしか結んだことがないと言ってた帯だが...この訪問着にも使えるじゃん♪

.

Aさんのは、ちゃんと絵羽になっている小紋?訪問着?

これだけ大胆な柄は現代物ではお目にかからないが、それを着こなしてしまうのはさすが!

結髪も向かいのTホテルの美容室で...さすが!

.

ダイエット中(気持ちだけは)でありながら今日も完食!

060108_ryouri1 060108_ryouri2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 7日 (土)

これはお勧め

060107_ukiyoe 昨日は渋谷で新年会の打ち合わせ

少し早く(45分ね)行ってこれを見る→

入場料700円もとるので

「高い!」と思ったけれど

素晴らしい!見応えある!

700円以上の価値あり。

45分の時間では鑑賞しきれなかった...悔しい。

ただ惜しいのはもう少し解説を入れて欲しいこと。

浮世絵の楽しみ方とか作者についての説明は随所にあるが

肝心の衣装についての説明がなーい。

.

060107_hon 着物や帯の紋様の素晴らしさは何も古さを感じさせず

「私も着たいよぉ」と思うものばかり。

で、出口で お土産に買った本。

私はこの手の話が好き。

今回の展示物の中に

左手が右手に描かれているのを発見!

もう嬉しくて近くの人につい声をかけてしまった。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年1月 6日 (金)

雪が降ったぞ!

060107_panji 今年2回目の雪

当地方ではなかなか雪は降らず、

降ってもすぐに消えちゃう。

2回目の今日は消えないうちに写真に撮っておく。

案の定、降るのがやんだら

30分しないうちに消えちゃった。

060107_tubaki .

.

それにしても寒いですねぇ。

トラのお散歩も、

夏場は自分で飛び込んだ川ですが

今は足先を濡らすだけで

入ろうとしません(当たり前か)。

060107_tora .

.

本当はシャンプーをしたいのだけど

風邪を引かせてしまったら怖いので

手触りの悪い毛だけど、

少し犬臭いのだけど我慢←私が。

.

.

060107_joy 夏を越せるか...と心配した老柴♀

今は冬を越せるか心配してます。

今日はご飯を食べるのに

こんな格好になってしまった。

お尻をついて前足は開き、

考えられないようなポーズ。

器に顎をのせペチョペチョ食べてます...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 3日 (火)

変われば変わるもの!

我が家に居たときは、手伝ってと言ってもまず良い返事が返ってきたためしがない。

手伝ったとしても早く終わらすことしか考えてない...

だから自分から「大掃除するよ!」なんて言ったから新年早々驚いた。

060102_daruma .

.

.

←のおかげ?

.

.

ま、我が家も眺めてみりゃあ

暮れの大掃除もしてないしぃ(近い内にやろうと思ってたのにぃ)、

でも、だからと言ってそんなにひどい状態でもないはずよぉ(多分)。

ガラス拭きに始まり、台所、それもここ最近の懸案だったガスレンジ及びお魚グリルにレンジフード。

どんどんやっちゃうのよね...私がパソコンに向かっている間に。

それも徹底的に(やっぱりB型?)やるからガスレンジの五徳の地肌が光ってるぅ~♪

いやぁ ホントに驚いた!

いつからそうなったの?(もっと早くそうなってれば良いのに)

やはり母の働く後姿(←反面教師じゃないよ)を見て育ったからなのね。

ところで困ったことが...

あんまり綺麗になったので、料理するのがもったいなくなっちゃうよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 2日 (月)

年末年始は...

soba 年末年始はダイエットするものにとっては酷だね

でも我慢をしてると人間いじけてくるので適当に食う。

大晦日...もちろん年越しそば!

蕎麦だけにしておけばよいのだが、蕎麦だけじゃ寂しい。

そこでお節に使った残りの材料で天婦羅を作る。

人参、ゴボウ、さつま芋、海老...沢山作ってたっぷりの大根おろし 美味なり!

(かき揚げも作りたかったが、材料不足...残念)

天婦羅を食うほうが主になってしまい反省。

oseti3 新年元旦は お節料理ですよ。

でも我が家はお重に詰める本格的なのは無し。

オードブル皿や折敷、浅鉢等を利用して適当に並べる気分だけのお節。

今年は朱漆の浅鉢を利用

それでも一応作るものもある。

定番は松風焼き 

本格的なのは粟を使うが、家は胡麻を使った和風ミートローフね、

扇の形にしたりするのだけど、今年は良い楊枝が無いので手抜きの長方形。

お雑煮も形ばかりだけどあっさり関東風のお澄まし仕立てを作る。

母は鶏ガラで出汁をとっていたけど旨くできないので鰹節昆布で出汁をとる。

昔はお節とお雑煮を毎日食べてても飽きなかったのに(他になかったからね)、今じゃ元旦から別の物が食べたくなる。

060102_dukedon そこで今年は大晦日にマグロを塊で購入(できれば本マグロを)し、ネギみじん切り、すり胡麻、醤油、ごま油、酒、生姜なんぞのタレにきって漬け込んでおいた。

それをほっかほか御飯にたっぷりの胡麻&海苔をふりかけ、ヅケを乗せ、更に三つ葉、白髭ネギを盛ってマグロ漬け丼の出来上がり...旨~い!

但し、お財布と相談して本マグロを諦め、バチマグロにしたがやっぱり無理をしても本マグロにしておけばよかったと悔やむ。

だってもっと美味しく食べられたはずだものね。

060102_niku 2日は北海道のMy牧場から送ってきたのがしゃぶしゃぶ用なので...やっぱりしゃぶしゃぶよね♪

.

ご飯は残りのかまぼこをきざんで揚げかまぼこにし、

山椒の佃煮と御飯に混ぜ込み簡単混ぜご飯←これが美味

060102agekama のはずだったが、山椒の佃煮が無い!

仕方ないので紫蘇わかめと混ぜたが...不味くはないが山椒のほうが旨いなぁ。

あああぁ 今晩もしっかり食べちゃいそうだぁ...

.

おまけにお汁粉も作ってしまった。

お餅も白玉粉もある、どれでも好きだ。

...悩める三が日。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月 1日 (日)

謹賀新年

新年明けましておめでとうございます♪

IMG_7010 .

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

今年はトラ年...じゃない戌年IMG_7004

本年もよろしくお願いいたします。

.

.

老柴犬♀もいるけど

それも一緒に

おめでとうございまーす

.

.

.

ワンコ達も犬用お節を食べ

神社へ初詣もし、お散歩お遊びもたーっぷりしてもらって良い年明けです。

人間様はごろごろ...動かなくっても腹は減るもんですねぇ。

「食べられないよぉ」と言いながら夕飯もしっかり食べてしまった←後悔

体重計に乗るのが怖い元旦でした。

           ※大晦日、元旦の画像は娘からもらったものでーす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »