« 決まってスッキリ | トップページ | 月に一度のお楽しみ »

2005年9月10日 (土)

生食用とうもろこし

生食用とうもろこし ホワイトピュア

morokosi1 北海道から昨日送られてきていたのだが、配達時間帯に在宅できない忙しさ(?)

でも、生鮮食品なので時間が経てば鮮度が落ちる、美味さが減る。

それは私にとって許せないことなので、1ヶ月に一度のお楽しみの晩であったが早々に切り上げ帰宅し、ペリカン便の配送センターに留め置いた荷を受け取りに行った。

「営業所は22時までは開いてます」とのことなので帰宅し急いで車で向かうも、教えられた看板や目印の店が見当たらない...当たり前だよ、田舎の21時半過ぎでどこも電気が消えている。

迷子になりながらも21時58分営業所到着。

「時間ぴったりですねぇ」の言葉と一緒に荷を受け取り、家で皮を剥く。

一本をむくと何と!真珠のような真っ白な粒々!

「白いとうもろこしを送る。先ずは生で食べろと送り主が言ってたので恐る恐るかじってみた...甘~い!美味~い!

8月に千葉産や青森産のとうもろこし味来を購入し、これも生でも食べられると言うので食べたが、確かに甘いが生特有の粉っぽさがあり、だんだん口の中が青臭くなるような感じがして3口4口で満腹(?)になっていたから、生で食えと言うがあまり期待していなかった。

ところが一体これはなんということでしょう!

粉っぽさ青臭さが無く、一口かじると口の中いっぱいに甘いとうもろこしジュース(?)

もう夢中になって生をガシガシかじってしまった。

morokosi2 本当に甘く美味しいのだ。

箱の中に説明書きが入っており、生食用ではあるが届いたら早く茹でるようにとある。

茹でても甘い!(ためしてがってん流の茹で方で沸騰3分。画像手前は生、うす黄色いのが茹でたもの))

色は・・・白 味は・・・今までのとうもろこしの甘さとは桁外れに甘い 目をつぶって食べるとこれは何?状態で、とうもろこしの味、コーンの味とは思えない...それじゃとうもろこしとは言えないじゃないのぉ。

明日友達に生で味わってもらう分を残して、残りは全部茹でた。

3本は冷蔵庫に入れ3日楽しむ。

あとは冷凍庫だが、粒を包丁でこそげ落としホールコーンにして冷凍もしてみる。

おまけ:生でかじった残り3列を欲しそうに眺めてたトラの口元にもって行ったら...最初私がかじったあとをペロペロ舐めていたが、その内残ってた粒を前歯でかじり始め、全部食べてしまったのだ、犬なのに。

|

« 決まってスッキリ | トップページ | 月に一度のお楽しみ »

コメント

間に合って良かったわね♪
白いトウモロコシ初めて見ました。
美味しい物には目が無いキナコさんの飼い犬トラ君も
お相伴に預かって羨ましいです。

今ごろ車走らせているんだろうなァ~と10時前に思っていました。

着物の画像は?

投稿: 中ざくら | 2005年9月11日 (日) 11時35分

はーい これからUPします。
今日も朝から忙しく...では、あとで。

投稿: キナコ | 2005年9月11日 (日) 17時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98850/5880408

この記事へのトラックバック一覧です: 生食用とうもろこし:

« 決まってスッキリ | トップページ | 月に一度のお楽しみ »