« 仲良しゴルフ | トップページ | 我が家のニューフェイス »

2005年8月23日 (火)

お昼は坦々麺

tanntann 今日は坦々麺を求めて県境を超えG市へ、往復100km.のドライブ。

まぁ他に用事があったついでの昼食だけど、ここのは美味い!

ここがもっと美味かった時...皆でよく食べに来たものだ。

10年位前にリニューアルして料理が全く変わってしまい味が落ちた(変わった)。

それを知らずにリニューアルオープン直後に行ったとき

何時もの卓料理をオーダーした我々のテーブルに

顔なじみの支配人がやってきて

「以前の味と変わりましたので、今までのお客様には前もってお断りしないと

何だこの味は?と思われます」

と、変な説明をしていった。

訳は料理人がコック長から皿洗いまで全員中国に帰ってしまったからと言うのである。

何でも彼等は一団を組んで仕事をしているので、コック長と共に行動するとかで総入れ替えになってしまい、新しくやってきた料理人も同じ四川料理ではあるが味が違うのだそうだ。

へぇ そんなこともあるんだと驚いたが、もう注文もしたし美味ければいいわ♪と料理を待った。

やってきた料理に箸をつけた途端、支配人の説明が必要な訳が分かった。

「不味い」というのではない、「違う!」なのだ。

以前が美味かっただけに「あの味が食べた~い」と思わせるのだ。

同じ店なのに突然味が変わっては客はショックを受ける。

料理人が違うからと頭では理解してても

口や舌は前の味を覚えていて、その味を期待してしまうのだ。

それ以来その店を訪ねたことはなく10数年...。

それが今年の春、T女史と出掛けたとき、たまたま入って美味しかったのが坦々麺。

以前は麺の一品などはランチタイムの時だけの敷居の高い店だったのに、変わったわねと話しながら「や~だ 美味しーじゃ-ん♪」と予想外の美味さに感激。

それから今日で4回目の坦々麺だ。

このコクのあるスープがたまらない!クセになる!

annninn 本日はデザートに杏仁豆腐もつけた。

盛り付け方も普通の杏仁豆腐のようにさいの目ではなく、甘いシロップの中に大きな四角。

それにレモン汁をかけて食す...これもさっぱりとして美味!

|

« 仲良しゴルフ | トップページ | 我が家のニューフェイス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98850/5609652

この記事へのトラックバック一覧です: お昼は坦々麺:

« 仲良しゴルフ | トップページ | 我が家のニューフェイス »