« 着物再生:染め、色かけ ➀ | トップページ | 101は確かに効く! »

2005年7月18日 (月)

着物再生:染め、色かけ ➁

どうもこの色では着る気がしない... 似合わない...

そんな着物ってありませんか?

父の大島のアンサンブルがそうでした。

気に入ったのは男物も仕立て直してマイ着物にしてた私なのに

手触り良く、艶も良い着物だけど、どうも今一つ乗り気にならず仕舞い込んでいた。

乗り気になれない原因は紺系の色にありました。

私は紺は似合わない、思い込みだと言われても、そう思っているのだから仕方がない。

この大島が泥染めのような黒とか茶系ならねぇ...と思ってひらめいた!

紺+(  )⇒茶 にすればいいんじゃないの!

悉皆屋の主人と(  )に入れる色を相談した。

aotya 「オレンジ色をかけたらどうかな...」の返事。

「でもどんな色になるか分からないから端切れを染めてみてからにしましょう」と慎重。

で、2週間ほどして染め上がった端切れが届いた。

いいじゃ~ん これなら着てみたい♪

さっそく洗い張り、染、仕立て直しを頼んで羽織と着物(アンサンブルね)が出来上がり、押入れに押し込んだままの着物に命を吹き込むことが出来ました。

(画像は染めの前後のもの)

|

« 着物再生:染め、色かけ ➀ | トップページ | 101は確かに効く! »

コメント

はじめまして~おじゃまします~
検索アラートで見つけてやって参りました。
前の記事、すごいですね。我々からすると、そこまでして着ていただけるなんて、着物も大喜びだと思いますよ。
何より、自分が着たくなるようにし向けるキナコさんの気持ちが素晴らしいと思います。

こんな風に、タンスの肥やしになってしまっている着物たちに新しい息を吹き込むことができるんだって、どんどん教えて行っていただけると、何よりうれしいですね。
コレからも、着物たちをかわいがってあげてください。

突然ど厚かましい書込でごめんなさい。
失礼しました。ペコリ

「でぃ~」

投稿: 「でぃ~」 | 2005年7月18日 (月) 23時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98850/5011865

この記事へのトラックバック一覧です: 着物再生:染め、色かけ ➁:

« 着物再生:染め、色かけ ➀ | トップページ | 101は確かに効く! »