« 101は確かに効く! | トップページ | 話題がないときは »

2005年7月21日 (木)

商売っ気ないのね...

本日行こう行こうと思っていた悉皆屋さんへ行ってきた。

隣の隣の隣の町で、車で30分ほど。

持って行ったのは帯2本(カビの生えた紗の博多帯、白に手描きの紬帯)と単の塩沢紬。

特に汚れがひどいわけじゃないけど、白地の帯の端が何だか薄汚れてきたようだし、カビが生えてた(少しね)のは気分悪いし、単は一番良く着てるものだから秋までに綺麗にスッキリさせておこうと思って。

ところが白地の帯は一目見て「色落ちが心配だからやめときな」

博多のは「この夏使ってから出しなよ、もったいないよ。カビ?干しときゃいいよ」と返され、単の着物だけ受け取るのです。

hakataobi 客が持ってきたんだから、上手に洗えそうもないのはまだしも

博多の帯など受け取っておけばいいのにねぇ。

だから帰ってすぐに干してまーす。

ここは染、洗い張り、仕立て直しでもよく利用してますが本当に商売っ気ないというか...ま、愛想もないけどね。

その代わりこちらも言いたいこと言えていいですわ。

|

« 101は確かに効く! | トップページ | 話題がないときは »

コメント

今路線図を見てみたけれど、私も着いていった事の有るあのお店ではないですね?
洗い張りを戻された。
鈍行だったら5つ目だし・・・・

良いですね商売っ気無くて♪

投稿: 中ざくら | 2005年7月21日 (木) 21時19分

ハイ、そうです。あそこです。愛想はないけど、歯の浮くようなおべんちゃら言うところと比べればずっといいですよ。ただ仕事に対して用心深いところがあり、他所ではやってくれそうなものの洗い張りも駄目なときもあってガンコかも。

投稿: キナコ | 2005年7月22日 (金) 09時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98850/5078925

この記事へのトラックバック一覧です: 商売っ気ないのね...:

« 101は確かに効く! | トップページ | 話題がないときは »