« 今日のお稽古に | トップページ | 我が家の一員で~す »

2005年5月13日 (金)

明日は銀座の日

0513-ginnza-1 どっちの帯にしようかな?

明日も気温は低そうなので、もちろん袷で行く。

考えてみると単の時季が短いのなんのと言うが、

袷だって着る時季は短いものですよ。

秋物、ほっこり結城の冬物、ウール、正月用、春物等あるし、

柄によってはその時しか着れない時季物があるし...着てやらねば!

準備したのは茶屋辻模様の色大島。

これは母の形見で生前母がよく着ていた着物。

私の好みとは違うが、着てやろうと洗い張りして仕立て直した。

八掛けの色に悩んだが、決まらずに母が使っていたものをそのまま使用してみた...

やっぱり私好みの色じゃないなぁと思うけど仕方がない。

次ぎ仕立て直すときには替えよう。

直せなかったところは袖丈…身体の小さい母の着物はみんな袂が短い。

それも私の丈49センチに直せるものと、

生地にゆとりが無いため直せないものとがあり、これも短い。

そのために襦袢に気をつけねばならない。

0513-ginnza-2 取り合わせては見たものの

やっぱり似合いそうも無いなぁ...と思いながら帯を白いものに替えてみた。

こちらはどうだろう?

帯は、白い紬地に手描きの青い文様の名古屋帯

温かかったらこちらにしようかなぁ。


0513-ginnza-3 茶屋辻の模様
(画像より緑が濃い)

  

|

« 今日のお稽古に | トップページ | 我が家の一員で~す »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98850/4107901

この記事へのトラックバック一覧です: 明日は銀座の日:

« 今日のお稽古に | トップページ | 我が家の一員で~す »