« 14日はde銀座の日 | トップページ | 袷の着納め »

2005年5月16日 (月)

着物収納

押入れ改造

0516-syuunou-1 大して持っているつもりは無いが、和ダンスには収まりきれず、コンテナボックスに入れて押入れに仕舞うようになっていった帯や着物に小物類。


0516-syuunou-2 それでも溢れ始め、収納スペースの確保より何より、いざ着ようと思ってもどこに仕舞ったか、出すのも不便で片付けはもっと大変。

そこで一間の押入れを着物収納庫に改造することにした。

0516-syuunou-3 ・幅110cmの引き出し盆を13段取り付ける。

・見えていないが天袋部分と左側の空いた60cmのスペースを棚にする。

・引き違いの襖を観音開きの戸に替えて引き出しが出せるようにする。

・右側の戸の裏には帯締めの収納

・左側の戸の裏には軽いアルミの鏡

・内側にコンセントを設け除湿機(グッドアイデア!)

・奥行きにゆとりがあるので、手前を姿見等が納められるように広くする

そんな構想で大工仕事で作ってもらったのがこれ。

0516-syuunou-4 しかしそれでも収まらないので帯と羽織は別に和ダンス(上の画像)に収納し、

普段着ない訪問着や留袖喪服などはコンテナボックスに入れて仕舞う。

夏物も別にコンテナに入れ、シーズンになったら冬物のウールやコート等の引き出し盆と入れ替えるようにする。

おかげで取り敢えずは日常着る作業には都合よくなったし片付けやすくなった。

今後の課題は、現在も増殖し続けている着物帯類をいかに整理処分するか。

せめて和ダンスとこの収納庫だけに納まるようにし、ほかの部屋に積み上げたコンテナをなくしたいものだ。

そのためには、先ず着物や帯の増殖をストップ=買わないことだ!

分かってはいるんだけど...

|

« 14日はde銀座の日 | トップページ | 袷の着納め »

コメント

おはようございます。

前にこの収納庫の写真を見せてもらったけれど、良いですね。
左のグレーの下がっているのは何ですか?
判った!帯揚げ?

帯締めも帯揚げも使うものは、大体決まっています物ね。
除湿機良いアイディアですね。

投稿: 中ざくら | 2005年5月23日 (月) 07時36分

ブー 半襟です。
探しやすいようにハンガー(スカーフハンガー?)に吊るしてあります。
帯揚げは色系に分けてケースに入れてます(半襟の後ろの棚)。
赤と黄の押入れ収納ケースの隣の白と緑の物体が除湿機です。
扉の鏡は、襖一枚分の大きさがあるけど超軽いアルミ箔の鏡。物を当てたら切れる心配があるけど、いいもの見つけました。

投稿: キナコ | 2005年5月23日 (月) 17時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98850/4145532

この記事へのトラックバック一覧です: 着物収納:

« 14日はde銀座の日 | トップページ | 袷の着納め »