2017年7月19日 (水)

仙人宅訪問 7/10

Img_3615
時々伺う洋○さんのお宅は”並み”の古さではなく「まるで仙人か山姥の家でしょ?」と言われる通りでございます (^^;

今回訪ねたら「暑いからこっちがいいわね」と『奥座敷?』へ案内された。

お宅の裏へ回るとこんな景色!

.Img_3611

.

.

.

.

 深 山 幽 谷 !

.Img_3612a_2

.

竹林に 見上げるような巨木の林 そして下には沢があり、吊り橋も。

.

.Img_3607a

.

ここに廃材・流木を組み合わせたような手造り東屋... それがまた素敵に設えているの♪

足の下は小さな沢  空気も違います♪

.

.Img_3617_3


.

.

ここで暑さを忘れ お茶とお喋りです。

.

.Img_3620aa_2

.

三人がかりで運び込んだという長いテーブルはどこぞの丸太(?) だとか (^^;

.Img_3625aa_2

.

.

「下の孫がお祖母ちゃんちが怖いと言うのよぉ」と嘆くが、チビにここの良さが理解できるには10年どころか30年早いわい と、慰める。

我等にしても、10代や20代の時にここを訪問しても『素敵♪』 と言えたかどうか... 歳とって良かった (゚ー゚;

.

水羊羹かと思ったら甘酒の寒天よせ(^^)/ 私も作ってみよう。

.Img_3619_3Img_3626_2

何度も訪ねているのに 
こぉんな「裏庭」があるなんて!やはり仙人・山姥夫妻ですわ。

| | コメント (2)

2017年7月17日 (月)

TORA自立♪

Img_3670水遊び大好きなTORA です でした。

←注:水死体ではありません (^^;

川に行けば川に飛び込む! プールがあればもちろん飛び込む!そんなTORAですので、夏はベランダにビニルプール♪が恒例。 ですが去年は水漏れし始めた何代目かのプールも「来年使うことは無いだろう」と悲しい処分をいたしました。

Img_3671
しかし! 年を越し! 桜を眺め! 夏を迎えることが出来たTORA! ですが、プールがございません... ((+_+))  だけどこんなヨタヨタの寝たきり 老人 老犬TORAがプールに入りたがるかどうか...今までのような径150cmもあるような大きさでは溺れたら大変。なので衣装ポリケースに水を張ってみました。

   水遊び 水浸かりして疲れたのね →

トイレの帰りに見せてあげると「行く 行く」と、横に立たせてあげるとペッロペロ水を飲みながら「ワオン ワオーン(訳:早く水の中に入れろ)」と。

Img_3683以前のような「ボールを投げろ!」の要求はありませんが、静かに水に浸かってます。

そしてなんと水の中で自分の足で立っています!

.Img_3679

.

.Img_3682

.

こちらは後ろ足をあげてる↓(足みたいなのは尾)

.Img_3680

浮力に助けられて 自分の足で右に左に動きます♪ この半年間は自分の足ではなく母に立たせてもらって「立つ」態勢を作っていたので、TORAにとってはまさしく「自立」!久し振りの感覚でしょうね。

小さなケースなので水入れも 水替えも簡単。 

これから毎日プールでリハビリですわ♪

でもね、水の中で体を軽く感じた分 水から上がったら重力感じてドテーっと横になったまま(一番上の画像ね) まるで地球に帰還した宇宙飛行士みたいです (^^;

| | コメント (3)

2017年7月16日 (日)

盛夏物:絽?紗?

Img_3659Img_3657
暑い時は何を着たって、裸だって暑いのだ!そんな中 シャンと涼し気に着物を着てたら良いな~と思うのですが、「涼しげに」はあくまでも見た目ね。

着ているご本人はやっぱり暑いのよぉ (^^;

同じ暑さでも肌にベタベタまとわりついたり 蒸れたり…そんな不快さは排除して暑くても快適(?)と言うかなるべく 不快さの少ない着方をしたいものですわ。

←これポリの絽(絽目がないの、紗?)です。 見た目も触ってもポリとは思えない良いお買い物♪←10年ほど前ですが。

あらいやだ!こんなに短い着付けをしてたの?!( ゚Д゚) お茶の時は座った方に足元を見られるので小紋・紬でも長めに着付けるようにしているのに... この画像見るまで気がつかなかった。着つける時に鏡もろくに見てないのね... 鏡でチェックすることを忘れないようにしよう!

.

.Img_3651Img_3652

   ≪帯周り≫

帯も... 絽でなく紗? 羅ほど目が荒くない夏帯です。

ポリです。これはパリパリした手触りで馴染みの悪い帯ですが、なんだか柄が気に入って購入。

でも締めにくいのでチョッキン二分式帯にしちゃいまして、締めにくさ解消 (^^)/

Img_3655
柄は、春夏冬の『秋ない』(商い)柄。
もしかすると水商売用の言葉かもしれないけれど、ちょうど商売を立ち上げた時だったので良いタイミング♪の出会い。

.

ポリ着物も ポリ帯も 汚れたら&汗をたくさんかいたらネット袋に入れて洗濯機にポイ。 薄物だから乾くのも早い ♪

先日 洗濯ネットにきちんと畳んで入れるかどうかの話になりました。 私は襟だけ予洗いの洗剤つけたらきちんと畳んだりせずにグッシャーと入れてます。畳んだら洗剤液の通過が悪いような気がして... どちらがいいんでしょ? ま、どちらもそれで不具合は感じていないので「どーでもいー」んでしょうね?

| | コメント (2)

2017年7月15日 (土)

食への関心が高い我等

Img_3189お稽古の帰り道にランチしているのが基本なのですが、『帰り道』の範疇超えた所まで出かけました。 隣の隣の・・・市・町 三つも越えた所ですので、お稽古が終わって「今日はどこにしようか~?」等とのんびりしちゃいられません!速攻で車に乗り込み予約したお店に向かう。

Img_2995_2このお仲間は、『年金ランチ』のモットーの「安い」は条件外で、美味しければ距離も金額も厭わない貪欲なお方達ですの (^^;   『人気店』『予約が取れない店』との評判がたつ店は「自分の舌で評価するわ」と他人の評価に乗りません。でも評判は常にチェックしてるのね。

先月の事ですが...

Img_3187
今日(6/8)向かったのもそんなお店の一つで、数年前に見つけてからちょくちょく訪ねているんだとか。

小さなお店です。カウンター席と奥に半個室のようなテーブル席で15人も入れば満員のお洒落な和食のお店。 

Img_4152zもうね、この歳になると「美味しいもの沢山」等と思わず、「美味しいものチョッピリで良いから... 色々沢山」と思うんですよ (^^;

そんな我等の希望に沿った 前菜9種! 嬉しいですねぇ~♪

.Img_4154z

あと何回食べられるか分からないんだから、美味しいもの色々食べておきたいわよね... と仰る皆さまですが、『あと何回』どころか、平均寿命を優に超えそうな頑丈な婆様達でございます。

.

Img_3581この日(7/6)のお店は、前回と同じ街にあり はるばるやってきました。それもお稽古帰りではなくわざわざやって来たのは、お稽古の日が定休日と重なり『寄り道』では行けない((+_+)) しかしそこで諦めないのが婆様達。 
急遽我等の都合を確認し、予約を入れたんですねぇ。

Img_3583a.

初めの予約の時に「あら 定休日なの。困ったわ。どうしましょう... 」とグズグズせずに、皆が都合良い日をすばやく確認して予約♪ そんな行動も古希になろうとする婆様とは思えぬ素早さでしょ?

.

Img_3582aよく「好奇心」と「老化」の関係について語られているが、「もうトシだから...」と都合よく年寄りを口実に面倒なことを避けている我等だが(^^; こと食べ物に関してはこの通り大変な好奇心・関心を持って行動しております。

『好奇心を持ち続けることは脳の老化防止に欠かせない』 とものの本にありました・・・そうすると我等は食い意地の張った婆様達ではなく、食べ物に対する好奇心旺盛な婆様達と呼び変えるべきですわね?

Img_3584老化防止 アンチエイジングなんてクソ食らえ!老化していくのが自然の法則なのだから敢えてアンチだとかは悪あがきだと思うのですよ。
でも好きなことしているだけなのに それが防止になるのなら結構なことでございますわ♪

Img_3587_2

※あえて老化防止の対策なんぞはせずに「老化」は素直に受け入れて行く我等ですが、過度の老化は受け入れたくないと思うのでございます(^^;

Img_3586_2

また 我ながら「食い意地が張っている」と思っておりましたが、これからは「食への関心が高い」と思う事に致しまーす (^^)/

| | コメント (0)

2017年7月11日 (火)

法事で

Img_3412a_2
親戚つき合いが激減!私の父方にも母方にも何人もの従弟がおり、子供時代は何かにつけて親戚が集まるので従弟達とは兄妹みたいに遊んだものだが中学・高校・大学と成長するにつれ親と一緒に親戚との集まりにくっついて行かなくなった。(従弟達も同様)

祖父母が亡くなってからは父母の実家に集まることもなくなり、そして成人し家庭を持ってから会うのは親戚の通夜葬儀くらいなもの。会えば「アラ~」「やあ」と子供時代の延長のように話もしたが、親世代の葬儀が一通り済んだら顔を合わすことが無くなった。

Img_3413a
法事も嘗てのように親戚中を招くようなことが無くなり、身内だけでこじんまりと行うことが多くなったこともあるかもしれません。

だいたい『親戚』とのお付き合いも特にしていない我が家なので、娘にとって「親戚」というものが理解できないかもしれないなぁと反省もしておりますの。

Img_3420a今まで身内だけで済ませていた法要を これで弔いあげにするからと従弟達や存命の叔母達にも声をかけてくれたので 本当に久しぶりに従弟達と変わり果てた顔・頭を会わせた (^^;   

この歳になると『親戚』と言っても父母が亡くなり祖父母は当然、伯父・伯母も亡くなりかろうじて叔母が1名のみ。 従弟もあっちの世界に逝ってしまったのも数名、参加できる元気な体でないのもおり、やっと10名ほどのささやかな法要でした。

.Img_3421a

お互いの呼称は子供時代のまま「○○ちゃん」やあだ名で「○×△」(^^;  笑ってしまいますが、その方がすんなり呼べるんです。

.Img_3422a_2

父の兄弟は既に全員亡くなり、母の8人兄弟!の内生存しているただ一人の妹... 80を超えた叔母。 「膝がダメ」とは言うもののシャキッとしっかりしており美しい♪(←身内評(^^; ) これが我等従妹達(叔母にとっては姪達)にはとても嬉しい事! 『○○オバチャンを目指せ!』と歳をとっていこうねと本日の締め。

.Img_3409

本日は弔いあげの法要で、その後は守る人がいないので永代供養とかを考えているようだが、他の従弟達の中でも墓仕舞いを考えているのが何人も。子供がいない、娘達だけで皆他家に嫁いだ等でお墓の始末を考えねばならないと... 葬儀・病気自慢・年金話・・・と老人の話題はとうとう「墓仕舞い」が加わりました((+_+))

| | コメント (0)

2017年7月 5日 (水)

食べたいもの作ってます

Img_3013昔は振り向きもしなかった山椒 フキ ラッキョウ 紫蘇 ・・・ なんぞがスーパーに並ぶと、心奪われるようになりました。

母も良く作っておりましたが、存命中は 食べるだけで作りたいとも思わず ついぞ作り方を聞くこともありませんでした。 歳のせいか、昔の味を懐かしく思い 作ってみたい時には母は無し... なのでクックパッド等でレシピ検索しながら昔の味を模索しております。

お惣菜屋さんでも売られるけれど、買って食べてみると... 違うんですよ。味だけでなく混入率も悪い。 自分で作るしかない! どれも簡単なのだけど(=簡単でなければ作りません!) 買うよりも美味い♪ 

Img_2992実山椒・・・ 今まで枝や軸を取り除いたり粒をばらしたりの細かな作業を延々としておりましたが、枝は取るけれど軸なんかついていたって平気♪というお気楽な下ごしらえのレシピを見つけ、やってみた。 それで縮緬山椒を作ってみたら、軸?全然気になりませーん (^^)/  双子の粒?一粒ずつに分かれていようとなかろうと関係ございませーん (^^)/  今までなんであんなにムキになって作業してたんだろうと気が抜けました。

Img_3305.

フキ…
 今年はフキに嵌りました。朝採れの良いフキが並ぶとキャラブキ~♪ 

Img_3322
アク抜き?そんなものしません。その癖のあるアクがいいのよ。

そして私は佃煮よりもその手前のあっさり目のシャキシャキが好き。

.

山菜ではないけれど 胡桃にも嵌っています。

Img_3081クルミ柚餅子 好きです。もっとクルミがいっぱい入っているのが食べたい→ → 自分で作るか! 

Img_3085

以前 山形生まれの洋○さん手作りのクルミ柚餅子を食べさせてもらったとき「作り方は簡単なのよ」と言ってたから 無謀にもやってみた (^^;

材料は白玉粉と黒糖 それにクルミだけのシンプルさ。レンチンで簡単♪ コツはくっつかないように片栗粉をたっぷり使う事ね。

.

Img_3086クルミのキャラメリゼ これも大好き♪ でも結構お高い... それなら自分で作ればクルミとお砂糖代だけ♪

でも、これが上手くいったりいかなかったり... つやつやカリカリのキャラメリゼが出来る時と、お砂糖が結晶化してザラザラになったり

Img_3088つやつやでなくザラザラでも味は良いんですよ。
結晶化してもそのまま火にかけていればキャラメル化するとあるけれど、私の場合は何回も一部キャラメル化してもそれ以上はダメで焦げちゃいそう ((+_+)) 

Img_3109クルミだけでなくアーモンドやカシューナッツも加え 試行錯誤しておりますが、
ま、お茶でもいただきながら考えてみますわ♪

←困ったものでございます。
 止められない止まらないのです。 
 沢山作ってあるってのは危険です (^^;

※クルミ“一袋”を頼んだら90gではなく800g!というトンデモナイ量を買ってしまったのでクルミ大量消費のために始めましたが、嵌ってしまいました。

.

Img_3019甘夏のマーマレード ピールも作っておりますよ。

「無農薬」と売られているのは皮が汚いのが多い。でも、少々皮が汚いのも、表皮を剝いちゃうので気になりません。 画像は剥いたのと剥く前のだけで 後がありませーん。

.Img_3195_2

←売っている柚餅子の原材料を見ると... 自分で作れば白玉粉と黒砂糖(キビでも三温糖でも上白糖でもOK)だけなのにね。

美味しいのは勿論ですが、『作り方簡単』そして『道具はシンプル(汚れ物少ない)』でなければ取り組まないのが私の料理 (^^)/  あ、それと費用お安くね。

| | コメント (0)

2017年7月 4日 (火)

残り物:出前講座

Img_34726月の事ですが、「6月単」に書いた 某小学校での様子:日本の文化「お茶」の出前講座

←会場がこんな状態ですから、汚れるのは覚悟。 ただ学校のスリッパなんて汚れているのが当たり前(?)なのでスリッパは持参し、学校のは使いません←足袋が汚れるのは嫌

.Img_3479a

平均年齢 古希?の講師陣 子供たちのお祖母さん以上の婆達ですわ。

子供達の中には着物姿も「実物は初めて」という子も。また家に畳が無いという子も多く、『時代』なのですね、我等も絶滅危惧種ですわ。

.

Img_3485
.

子供達はずらりと並んで一応神妙な顔... いつまで続くかな(^^;

.Img_3493

驚くべきは これ→
きちんと脱ぎ揃えられた上履きです♪

Img_3530a
想定以上のノリでアッと言う間の2時間(正味90分ですが)でございました。

←撤収作業 
  まるで婆さん夜鷹の店仕舞い(^^;

.

.Img_3534a

次はランチですわ~♪

近くにはファミレスしかなく 腹が減ったらどこでもOK!

食べながらの話題は、子供達たちの記憶に「あんなこと教わったな」と残ってくれるかしら?と。これからの日本を背負う少年少女達に「日本文化」の片鱗を埋め込むボランティアをしてまいりました。 

| | コメント (0)

2017年7月 3日 (月)

6月残り物

6月アップし損なったのを ・・・

Dsc_6335a←単着物でこんなイベントに参加もいたしましたが、ポリの我等のユニフォームですので冬でも一枚で着まわしておりますの。変化する(個性発揮?)するところは帯だけです (^^;

このイベントの為に春から色々準備や練習があり、最後はチケットの売れ行きがはかばかしくなくどうなってしまうかと案じられましたが最終的にはチケット完売♪満席のお客♪めでたしめでたしでございますが、これでまた来年も?頑張ってまた自分達の首を絞めている?((+_+))

.

Img_3310a
6月年金支給月ですので 恒例『年金ランチ』も致しておりました。

この日のランチは訳アリのお店で6月のランチ「カオマンガイ」  料理が運ばれるとY女史は
Img_3311a
ポイ ポイ ポイっと料理の鶏肉を「あげるね~」「食べてね~」と取り除いております。

Img_3312a
.

←ご飯だけ((+_+))

Y女史は有名な鶏肉嫌い!運ばれた途端に ポイ ポイ・・・も至極当然な作業でございますが、笑ってしまうのは誰一人「カオマンガイ」がどんなものか知らないで注文したのね (^^;

Img_3317a
カオマンガイは タイ料理 という程度で、お店の人の「今月のお勧めは…」の言葉に「それお願い♪」

Img_3318a
.

.

.

鶏肉はダメでも鶏出汁で炊いたご飯は美味しくいただけたので結果オーライですが、トシヨリはよく分かっちゃいないことに 分かった顔して「はい はい」とサインしたり判子押してとんでもない事に引っかかったりするじゃございませんか。 こんな風にやっちゃうのね (^^;

今回は、カオマンガイで済んだが、気をつけなくちゃダメよぉWWW!

.Img_3321a

さて この日は先々月同様 午後は田・・邸でのお茶会とダブルブッキング。

ランチ後は そちらに駆けつけました♪ 忙しい 忙しい! 暇だとこのように忙しいのでございます。暇だからやたら詰め込んじゃうのね (^^;

| | コメント (0)

2017年7月 1日 (土)

TORA対策

Img_34642017年も半分過ぎました。

TORAも2017年後半を生き抜こうと日々頑張っております!

毎日 食べて 出して 汚れたら洗って 元気にぐずっております。

.Img_3462


「食べられなくなったらオシマイ」なので食欲にムラがある時は“食べる物”があるだけでも良いと、ヨーグルトだけ クッキーだけ 欲しがる時は私の食事もつまんであげたりしています。

そんな中で意外な発見をしました!

Img_3179

寝ているTORAに TORA~♪と呼びかけても聞こえませんが (^^;   これに対する反応がすごい (^^)/

Img_3182.

・・・ん? 

これは!

とむっくり顔をあげ

ペロペロペロ・・・

.Img_3181

.

.

ペーロペロペロ・・・
.Img_3180

.

.

.

夢中になって舐めております♪ これ猫のおやつ チュールです (^^;  猫が好きならワンコだって好きだろうとあげたらこの反応 (^^)/  食欲のない時の「隠し味」でございます。

.

Img_3183私が介護生活にどっぷり浸からぬよう なるべく『普通に暮らす』ことにしておりますので「お留守番」もしています。 長時間の時の心配は、やはり あれ ですわ。

漏らしても良いようにシートを敷き詰め、それでもダメな時はタイルカーペットなので汚れた部分を剥がして洗えますし、TORAも丸洗い♪

Img_3308歩けないけれどズリズリ体を動かして移動することがあるので、万が一の時も被害を広げない工夫をいたしました。

風炉先屏風ですわ→

.Img_3405

.

風炉先屏風と小型のスティールラックを並べて『TORAの間』から出ないようにしました。

でももっと簡単に「TORAの間」を作るよう費用400円!をかけて製作↓

Img_3451_2立つことのできないTORAには高さのある仕切りは不要なので、100均の18×50㎝ほどのワイヤーラック(?)4枚を紐でつなぎました。

使わない時は畳み、使うときに広げます。

.Img_3455

ストッパーとしてスティールラック、左にゴミ箱を置けば動きません。

←トレイの手前にある白いのは食事をするときに体を支える台(真ちゃんのを見てパクりました。お蔭で自力で食べることが出来ます)

Img_3461この仕切りを作ってからはまだ失敗をしていませんが、汚れたら大好きな丸洗いですわ~♪

.Img_3466

.

.

洗濯 一丁上がり~♪

| | コメント (2)

2017年6月30日 (金)

6月 単

あらいやだ!今日で6月終わり( ゚Д゚) 明日から7月 文月ですわ
単シーズンも終わり盛夏物です。
短い単シーズンに着用したのは6/4の爺婆総会の他には5回(画像は4回分)着物は4枚(画像は3枚)

Img_3118Img_3116
6/8 お稽古と寄り道ランチ倶楽部

この日は雨予報... なのでそんな時のポリ着物で出かけました。

羽織って思いました... もうこれは「法事用着物」だなと。 

グレーの無地(地味な細かい格子柄)は購入した40代は「シックに」着用できていたと思う。

※ シック(chic)  正しい言語としての意味合いはともかく「落ち着いた」「シンプル」「上品に洗練」等の雰囲気に用いられるのは『熟練』の意味があっての事。

年齢は十分に『熟練』ランク到達の今は十分に落ち着いているし、余計な若さが無くなり十分シンプルでございます。なので、40代でシックに装いたかった着物を今着たのでは「シック」を通り越し「もろババアルック」でございます((+_+))

着つけながら「鏡よ 鏡 」と問うたらば「法事用になさいませ(^^;」の返事。

.

 Img_3113 Img_3111≪帯周り≫

着物が暗いから帯は明るく…と思っても「明るい帯」なんて在庫が無い。
明るくなくても、暗くはない紬の帯にいたしました。

帯揚・帯締めは爽やか色にいたしました。

.

.

.

Img_3129Img_3127_2

6/9 お茶べり会へ

紫の地に大小霰の江戸小紋

この着物は「大好き♪」の部類に分類される着物で、老人ホームに入る時にも持って行きたいですが、果たしてその時も着ることが出来るでしょうか (^^;

汗ばむ時季に着用するので、お手入れしているつもりでも段々襟汚れが染みついてきてしまうようで、丸洗いでは襟筋が残るようになってきた。 「こんなの分からないわよ」と言われても、私には汚れているように見えてしまうのだ。そうなると次は丸洗いだけではなく襟筋の染み抜きもお願いしないといけない... お手入れには金がかかるのよね。

こればかりは着物を着ない人には分かってもらえず、洋服のクリーニング代程度にしか思わない。だから「着物貸して」と言われたときには「丸洗い〇〇〇〇円もってね」と先に言っておくと「そんなに高いのならやめておく」とお断りになりますわ。

.

 Img_3123_2 Img_3122≪帯周り≫

最近もこのチョッキン二分式帯を着用してるな... 振り返ってみると5月の泥大島の着物に合わせていましたね。

合わせやすく着物を選ばない帯だと思います=迷ったら これ♪

.

.

.

Img_3207Img_3209
6/12 お祝いの茶会へ

紬(?)の訪問着です。紬は訪問着着用の場には相応しくない=柔らか物より格下…と思っていたのに「訪問着」です。

「お遊び着」と割り切っていたのですが、単シーズンにお祝いの茶会がずれ込んだので皆口々に「着物に困るわ 無いもの」と。

ま、私はこれがあるから(←これしかないから)迷いも心配もございません。

それでも皆様は全員「単の訪問着」でいらしたのよ!紬は私だけでしたが、訪問着だからいいよね。

その時の集合写真を見ると、袷の訪問着よりも色柄を抑えているせいかどれも「無地の着物」のように写ってます... せっかくの訪問着なのに残念。

.

 Img_3166Img_3168≪帯周り≫

銀の波に金の海老 おめでたい席にはGOODでしょ?

これは紗の帯です。

古い袋帯を買って、いいとこ取りで名古屋帯に仕立ててもらったもの(←呉服屋に)。生地が足りない所は黒い生地を足してもらいました。しかし前帯に柄を持ってくるのにどうも締めにくい・・・チョッキンしちゃいました!(後日アップね)

.

.Img_3467Img_3468

この日は雨の予報…だったので、もう法事の時だけに着ようと思ったポリのこれで準備してました。 そしたら良い天気なのよぉ (^^;

ま、雨よりも良いですけどね。

本日の会場は、某小学校のプレイルーム=「汚れても困らない着物」が良い... それなら洗濯機にポイのポリ着物ですから (^^)v

ここで『日本文化に触れる』の催しで5年生20名ほどにお茶についての話やお茶の点て方 いただき方 それに伴ってお辞儀の仕方 お箸の取り方 懐紙の使い方なんぞを教える2時間。 他にも 生け花  料理? 武道? などがあるようで それぞれ分散しています。

10名以上の着物姿の婆さん相手なので日頃腕白なのも神妙な面持ちで正座してます^m^ ま、それも時間の問題ですけどね。

.

  Img_3458Img_3460 ≪帯周り≫

着物が喪服みたいなもんですから色柄のある絽の名古屋帯。たぶん購入後(20年?)3度目の着用 (^^;

これもポリ 撫松庵のです。

帯揚・帯締めは1年中OKとは言うけれど、夏物も少しはあり、絽の帯揚げです。帯締めはロープみたいにそっけないものなので夏物の時に合うでしょ?

| | コメント (0)

«あ~ぁ 重症((+_+))