2018年7月16日 (月)

暑気払い ふたつ

BBQ♪  7/11(水)

Hさん邸のお庭でBBQするよ~のお誘いを受けホイホイ出掛けました。

最寄り駅で集合時刻に三々五々集まるお仲間は総勢何人がここで集結なのか、Rさんの車が迎えに来ると聞いていたが、普通車では乗り切れる人数を越え!Rさんの車に誰が乗るか... 心配している内にHさんと連絡がついてHさんの車も迎えに来ることで安心して先遣隊として出発! そんなゆる~い集まりも良いわね (^^;

Img_7000迎えに出掛けたHさん邸玄関前で待っていると、今迄のHさん主催の集まりで顔を合わせている方達10名もの集合でーす!

先ずは ご挨拶のカンパーイ♪

.

飲み物のお替りがどんどん回り、そして旧交(?)温めるお喋りですわ(^^)/

Img_7001

.

.

お替りも手際よく運ばれ、勧め上手もいて 会場内うまく回っています。

座ったまま動かずお喋り組は、私は残念ながらキャンセルになったハワイ旅行の話題から手術内容の話題まで お喋りは止まりません。

Img_7005.

.

.

お若い方もいらっしゃるけど平均年齢オバチャン以上なのですから話は尽きません。

Img_7004そんな中・・・

Img_7002_2.

.

.

.

お喋りしている向こうでせっせとお仕事(BBQ準備)している方が... Hさんですわ (^^;

Img_7006
我等のお喋りが切れ目なく続いている間も、暑い中をコンロの炭火熾しや食材運び... お手伝いは二人?だけ (^^;

手伝うどころか「まだですか~」とクーラーの効いている部屋から様子伺い (^^)/

.

.Img_7008

.

「あと10分過ぎたら来てね」「出来たよ~」の声に行くと、私達が涼しい中でお喋りしてる間一生懸命焼いてくださった「作品」が並んでます!

でもね、画像が無いの... スペアリブにかぶりついたり 海老・ホタテ・鮎を食べるのに忙しく カメラの事などすっかり忘れてしまいました。

たらふくいただき、御用のある第1陣が引き上げた後、お部屋で更にデザートを♪

.Img_7009


これらもHさんの手作り↓

Img_7011
.

.

.

ブルーベリーはお庭のを採取です。

食べながら 飲みながら 更にお喋りは続きますが、来年もやるよ~ に予約をしてお開き (^^)/

.

.

.

.

.

素麺 7/13 (金)  我が家での素麺パーティーね

Img_7014

ここずっと続いている足膝不調に負けてなるものか!といつもの我が家のお家deアウトドア... なのですが、この暑さでは アウトでは無理 インにしよう (^^;  熱中症に弱い高齢者ですからね。

ところが、前日にまさかの腰痛発症!  負けてなるものか!←女古の意地

Img_7016a_2
7時 ウェルカム ドリンク マンゴーシェイクでスタートです。

手を抜く方法は色々あるもんですわ~ 大鍋持ったり大量の麺の水切りせずとも… 素麺は「流水○」を利用!

Img_7017a
.

ピッチャー2つに普通の素麺つゆと豆乳で割ったつゆを用意し、薬味も4種ほどたっぷり用意。 あとはフライパン一つで作っちゃう なんちゃってアクアパッツァ♪

そして皆さまが持って来たのを並べりゃ… 豪華な(?)テーブルの出来上がり。

.Img_7020a_2

.

この日 盆の入りだったのね?私の家は旧盆の8月が「お盆」なので頭になく、お二人が欠席で6名の女古で賑やかにやりました。


Img_7018a前回は5月の端午の節句に集まりましたが、この2カ月の間に木・・さんが脳の内視鏡手術!(3カ月後にもう片方も) 元気な内に集まっておかないと 一同頷く。

Img_7022a
.

.

今日が一番若い写真だからね、と記念写真♪

| | コメント (0)

2018年7月15日 (日)

レプティランスネ―クイール

忘れた頃に 思い出したかのようにアップされる海中報告です (^^;

.Img_4320
さて 先日も「長いもの」の記事を書きましたが、まだ他にも長いものがありました! とてもレアなもので全身画像もあまり撮られていないとか (^^)/

レアもの:レプティランスネ―クイール

ウミヘビは魚類ではなく爬虫類の仲間だそうですが、こちらは魚類の仲間。

極悪っぽい眼をしていますね ↓ →

Img_4324.

実はですね、砂地に潜っている所から飛び出して泳いでいくまでの姿 それも全身を動画にクッキリはっきり収めているのですが、今回は何故か動画の再生が出来ず、画像の取り出しも編集も出来ない... 何故なの?((+_+))

Img_4329
そこでボケボケだけど証拠の画像です→

頭は赤いけど身体は白っぽく模様がある。そして潜り方も泳ぎ方も速い! (疑ってる方は私のカメラを再生して見てね)

今回動画を多く撮ってみると、写真では時間差タイムラグ等で上手く撮れないものが「上手に」撮れているんですよね。 失敗 失敗とボケブレ画像に悔しい思いをしていたのが解消できそう (^^)/  今回 一緒になった3000本のMさんは動画専門で、編集は不要なところをカットするだけだそう... と簡単におっしゃった大ベテランさんの言う事を素直に受け取って 私もやろうっと。

| | コメント (0)

2018年7月14日 (土)

メルナさんの・・・

潜りに利用しているショップの現地スタッフ女性:メルナさんが作ってくれるマンゴーシェイクが美味♪ 氷の上にかかっているマンゴーピューレがあれば家でも作れるのだが、今までお店で探してもなかなかマンゴーピューレが見つからなかった。

それが見つかりました! M2 M3 河○さん あったよ~♪

今迄も探してたスーパー:セイブモアにありました(他のスーパーでもきっとあるわね)

3種類(甘いの2種 甘くないの1種)ありましたが、一つは買いませんでした。

Thumbnail_img_59221
←理由はこれ

分からない? 

Thumbnail_img_59221a     拡大しますね→

「イリピン」ってどこ? と尋ねたくなりますが、こんないい加減な表示しているのは買いたくないでしょ?

1㎏のペットボトル入りでお値段(グラム単価)は一番安かったです。

甘くないのは「加糖」していないという事で結構甘いのですが、ジュースには良いが、マンゴーシェイクの再現はできませんでした。

Img_6982
.

←加糖したピューレで、3種の中では一番お高い(知れてるけどね(^^; )

このピューレで美味しいマンゴーシェイクを作る事が出来ます♪

今週末に女古達の暑気払い「素麺パーティー」をするので その時のデザートに振舞ってみます。

.

.Img_6983Img_6995

試作品→

下の氷部分はかき氷機があれば良いのだが家には無い←むかし 子供が小さい時にはあったんだけどなぁ (*_*;

そこで市販のかき氷(しぐれ?)に練乳をかけて出来上がり♪

.

女古達の反応は如何に…?

.Img_7016a

← 大変好評をいただきました♪

練乳をかけずとも、しぐれにも「練乳入り」があるとか、次はそれを使ってみましょう... あら ピューレも残り少なくなってきましたわ。 買って来なくっちゃ (^^;

| | コメント (0)

2018年7月12日 (木)

見えてくる

透明度の良い海の中で 沢山の群れに会いたいものです。

でもね、透明度の良い海は餌になるプランクトンが居らずお魚さんにとっては食料の少ない場所=お魚さんも少ない。

Img_4055

魚の餌になるプランクトンが豊富だと透明度がよろしくない ((+_+))

透明度をとるか プランクトンの多い透明度をとるか...

そしてまた そんな透明度の悪い海の中に入っても必ずしもお魚さんの大群に会えるわけではありません。

Img_4013


.

.

.

.

.

.

「○○○がよく現れるよ」の情報があっても、相手は生き物ですから都合よく登場してくれるわけではありません ←ガイドさん泣かせです。

でも だいたい定住しているのもいるの ←ガイドさん安心。

Img_3707

黒い縞々模様の魚はロクセンスズメダイ、似ているけど背中に黄色い色があるのはオヤビッチャ 違うんですよ。


ここはさるリゾートの島の桟橋の下 ↑↓

まだ他のダイビングボートが来る前の早朝は、必ずわんさかいます。

Img_3731.

.

.

.

.

.

.

.

黄色いのはニセクロホシフエダイ ↑

同じ場所の同じような時間に何度も訪れているが、ヒメツバメウオでぎっしり埋め尽くされた光景は一度だけ... あれから見ていない。

ここにも↓沢山の魚がいるんですよ。

.Img_3813


Img_3809分からないですか?

もっと近寄って見ましょうか?

ほら 見えて来たでしょう?

黄色い頭に赤い目、黒いベルトに下半身は白地に赤い水玉模様のド派手な模様のマンジュウイシモチ 英名:パジャマカーディナルフィッシュ

この種類のサンゴをねぐらに動き回らずにジーっと漂うように小さな群れを作っています。

Img_3805.Img_3803Img_3811

.

.

.

.

目が慣れない内は何がいるのかさっぱり分かりません。

しかし、慣れてくると 見えてくるんですね。 先程の画像です↓

Img_3813_3
ほ~ら 貴方も先程までは気がつかなかったサンゴの間に隠れたマンジュウイシモチが見えてきましたでしょう?(^^)/

| | コメント (0)

2018年7月10日 (火)

果物

Img_6884
地場産のお店に、赤くない色白で細長い見慣れぬイチヂクが...

皮ごと食べられるそうな。

Img_6885.

.

皮ごと食べられるフランス産の白イチヂク:バナーネですって。

皮ごと食べることを考えて「栽培期間中農薬不使用」の表示?メモ?がくっついてた。

普通の赤いずんぐりプックリのイチヂクと違い、色が赤くならずに茶色くなり見映えが悪く、おまけに皮が薄いので痛み易く流通に向いてないとか、色々説明がありましたが 先ずは食べてみようじゃないか。

Img_6888普通の赤いドーフィン種だって完熟は皮ごと食べられるんだよ... と言いながら切って一口食べてみた。

確かにねっとり甘い♪ でも皮が無い方のがいいなぁ。

甘味はあるが酸味に欠け、ドーフィン種の方が好みです。

.Img_6889

なので、レンチンでジャムにしちゃいました。

やっぱりジャムにしても いつものドーフィンが好みです。私はイチヂクのプチプチの種子?の歯触りがあった方のがいいな。

.

.

タネの歯ざわり... と言うより種子そのものをガリガリ噛んで食べる(ツルツル飲み込んでもOK) パッションフルーツが届きました♪ 5月末の鹿児島に行った時の土産です。

Img_6897
「やっと甘く熟しました」と20個ほど送られてきました。箱が玄関に置いてあるだけで良い香り♪ 

M2さんと父島に行ったとき、宿で毎日デザートに出ていたのをM2さんが「だ~い好き♪」とペロペロっと食べているのにつられて 「食べる所無いじゃん」と言いつつ嵌ってしまった。

.Img_6898

.

それ以来毎年各地から取り寄せたり現地に行って味わっている♪

取り寄せた時には仲間にも味合わせているのに、「美味しい♪」とファンになってくれる人は少ない...。 酷い人は「酸っぱくて種子しかないのによく取り寄せるわね」と呆れるのだ((+_+))  そんなパッションフルーツだが、同好の士が少なければ少ないだけに「この美味さが分からないなんてねぇ~」と同好の士と味わうのも秘密めいて良い(?)(^^)/

| | コメント (2)

2018年7月 6日 (金)

お茶に訪問

6月のことですが、アップしそこなってました。
閑話休題・・・ついでに (^^;

.

Img_6660a

玄関前で見上げると 空が見えないほどの鬱蒼とした林の中の一軒家  本日はここにお茶のお呼ばれ~♪

.

Img_6671
.

.

お部屋に入ると広縁のガラスは歪みのある板ガラス。それだけでも骨董好きにはたまらないのですが、この中に普通にお住いのHさん達ご夫婦は仙人みたいなもんです (^-^;

なんでも鑑定団に鑑定してもらいたいようなお宝に囲まれておりますの。

Img_6679a.

電化製品に頼らず自然を友として、お料理も添加物ゼロの手作り 「田舎料理ですよ」と言われるが、昔懐かしい素朴なものでもお洒落に美味しく作ってしまう魔法使いHさんです。

.Img_6677a

私が数年前から麹で作る甘酒に嵌っているのはHさんの手作り甘酒を知ったお陰。

そして手作りクルミ柚餅子にも挑戦をしたのも Hさんの手作り柚餅子をいただいたのがきっかけです。

窓の外は海 余計なものは見えません→

.Img_6680

今日も手作りクルミ柚餅子を沢山いただいて、お庭に咲いた八重桜の花を塩漬けにしてかるかん桜茶にしたのをいただいて満足 満足でございます。

.

Img_6667a.

.

.

庭の野フキを刈って... キャラブキを作ったのが平鉢にドドーン。 もちろん美味でございます (^^)/

そんな美味しいものを頬張りながら女古達のお喋りは止まりませーん。 そして「またね~」と次回を楽しみに終わるのでございます。

.

.

〈  和菓子教室 2回目 〉

Img_6650クルミ柚餅子は、偶然にも“やめられなくなった”お菓子教室でも作りました。

私は電子レンジ使ったレンチン調理で作る簡単和菓子ですので、教室で蒸籠を使った本格的?な作り方を学ぶ良い機会 (^^)/

生徒二人で分け合う分2~3個(←お土産に)を作っているのでほんの少量なのでまるでおままごと (^^;

..

.で、出来上がったのがこれ  柚餅子練り切りの梅 

Img_6656うーん 美味でしたが、Hさんのよりも落ちる...  私の簡単柚餅子よりも落ちるかも...(*_*)

ちゃんと蒸籠を使って40分も蒸して作ったのに、中がザックリしていて絶対に私の簡単柚餅子と比べても私の方が勝ってるな (^^)/

この教室もあと1回あるのですが、それをやってみて今後の事は決めよう... 前回のように押し切られることの無いように (^^;

| | コメント (0)

2018年7月 5日 (木)

閑話休題(?)

Img_6733
海の報告が終わらない内に2018年の上半期を過ぎてしまいました!

モタモタしてる海の報告の合間に、閑話休題という事で海から帰ってからのことを。

.

お稽古Cのステージ... 16日と29日の2つの舞台です... というか各2曲だけの出演ね。

Img_6749
でも私はまだ三味線持って舞台を歩くのは無理なのでステージには出ない。けれど楽屋や裏方の仕事をせっせと口を動かして(?)頑張りました (^^;

16日は150席程の小さなホールで和気あいあいの楽しいコンサートの数分をいただきまして演奏↓

Img_6755a.

.

和気あいあいのまま 図々しく打上げも参加でございます♪

Img_6794
.

.

出演者全員&打上げだけ参加の若干名の合同記念写真撮影
Img_6804
.

実は 何枚目かの撮影で「変顔して~パチリ」なのですが、全然硬いですねぇ。 

次はもっと大きいホーが会場なので、ステージでの各人の間隔が広くなるから今日のは忘れよう!... と出てもいないヒトが言う (^^;  そのうち怒られるかな?

Thumbnail_img_59361_2
.

29日 はい ここが楽屋です。

悪い片足を椅子に乗せてふんぞり返ってます。

出番までに撥を使わずに指で練習!練習!

.Thumbnail_img_59381


.

演奏中はもっと撥ねて!とやらない人がダメ出し(^^;

.Thumbnail_img_59411


楽屋で演奏の練習をするのも困ったもんですが、全員揃う事も無かったので...

出番です ↓

.Thumbnail_img_59461


1500席が埋まる大きなホール(満席!)のステージなのでお隣さんとの間が広く心細い思いをしたそうな (*_*) やってないから分からないけど「次はもっと大きな舞台よっ」と口だけは勇ましくはっぱをかけるのに疲れましたわ ^m^

発表会があるから伸びる と何かのお教室の方に言われたが本当でございますよ。 出演する皆さんは必死に練習するから上手になる♪ 出演しないからと気を抜いて口先だけイッチョマエのことを言っている人はどんどん落ちこぼれそうです ((+_+))

| | コメント (0)

2018年7月 1日 (日)

長いもの

Img_4037
海の中でもたぶん皆に嫌われている 「ウミヘビ」 ←好きな人いる?
小さければまだ見逃してあげるけど(?)、これが小さめの限度。

.
Img_4273ウミヘビに噛まれると大変なんですよ。

コブラの何十倍もの強烈な毒を持っています。

でも、穏やかな性格なのでよほどのことがなければ襲ってくることはありませんし、たとえ噛まれたとしても毒刃は小さな口の奥なのでガブッとやられることはないようです... たぶん... 恐らくね。

次に遭遇したのはこれ↓

Img_4276_2.

でもこのサイズはいけません!

ガイドも「これまで見たことないサイズだ!」という大きなウミヘビ ((+_+))

Img_4277.


太い胴に比べて確かに小さめな口ですが、こんなのに噛まれたら大変です!

大変なのはウミヘビさんも同じ、手を緩めたらアタフタと逃げていきました。 ほっ

.Img_4280

.

.

蛇じゃないけどウツボも長くてあまり好きではありません。

Img_4413


普段は穴の中に体を隠して顔だけを出しているのですが、サンゴの下に全身出したウツボが!移動する途中で遭遇してしまったのかもしれません。 ごめんね

.

.

海の中で普通種ではなくレアものに会いたいものだと思って潜っておりますが、今回こんなのに遭遇↓

Img_4167
.

.

網のようなものを小魚の集団にかぶせて水面の船へ。

.

.Img_4168

サカナを船に入れたら再び素潜りで海中へ。

.Img_4169

.

漁師には違いないけど、いわゆる熱帯魚を捕獲してアクアリウム用に販売するのね。

荒っぽい漁はお国柄でしょうけどダイナマイトを魚群にぶち込んで爆発... サカナ以上にこちらもその爆破音に驚きます。

画像整理は、まだまだオサカナどころじゃございません。前回のように見切り発車するかも (*_*)

| | コメント (0)

2018年6月29日 (金)

お祝いダイブ

Img_6817a
今回 600本の記念ダイビング のお祝い♪がございました。

経験年数は長くても、金も時間も無かったから 時たまのダイビング、1年間0本の時もあったので、よくまぁこの本数までやって来たなぁ~と感慨深く思うのでございます。

.Thumbnail_img_58821a

記念ダイビングのお祝いは大体どこのショップもやってくれるので、内心楽しみにもしていたんです。
                  記念写真→

この日の潜り仲間はOさんと、お一人で見えていたMさんと、オーナーの白○さんの3人に祝っていただきました。

昨日 お連れのOさんが1200本!と書きましたが、Mさんはなんと3000本!です。そんなお二人からすると まだまだヒヨッコ(?)ですが、私はせいぜい666本までは潜れればいいんだもーん♪

Thumbnail_img_58871a
←85+70 ですよ~ (^^)/

Mさん 髪は白いが60前でして、そして魚の事についてものすごく詳しく、横文字の分厚い魚類図鑑を広げてログづけです。我等の仲間にM2さんという歩く魚類図鑑みたいな人がいますが、鰭の枚数が... 斑点の位置が... 模様が... とまぁ負けず劣らずウルサイ (^^; もしかして学者さんかな?と思うほど。(←遊びに来ているのだから自己申告しない限り氏素性を尋ねるようなヤボはいたしませんから不明です)

.Thumbnail_img_59191a

おまけ・・・「自己申告」と言えば、前日まで一緒に潜っていたM氏は聞いてもいないのにご自分の職歴を披露し、最近までTVで証人喚問偽証とやらで賑わしているのは元同僚とか そんなことを話し、更には私達にも根掘り葉掘り聞こうとしてウンザリ (*_*; 翌日は、我ら婆3人だけになり、昨日までのM氏の自慢話には辟易したね と盛り上がる。 でも、爺さん達には肩書のあった会社時代の自慢話ってありがちなんですよ。気をつけましょうね。

| | コメント (0)

2018年6月28日 (木)

お連れさんは...

Img_6879
皆さんの周囲の「85歳」はどんな方ですか?

85になる前に病院やら施設やらのお世話になっている方もいらっしゃるでしょうが、お元気な85歳でもなかなかこんな方はいないだろうなと自慢の潜り仲間がいるんです。

Img_6857_2
今回はその方(Oさん)と「一緒」に行ったのですが、待ち合わせ場所は「成田国際空港のフィリピン航空カウンター」...「普通の85歳」はそんな場所を待ち合わせ場所になどせず「○○駅で」ともっと身近な所から一緒に行ってやらないとダメでしょう?それだけでも驚異的な85歳ですが、なんともっと驚くべきは帰る日は別々なんですよ!

Img_6877
つまり「一緒に行った方」ではありますが、目的地が同じで潜るのが一緒という 行きも帰りも別々行動みたいなもんです。「普通の85歳」が一人で重たい荷物を持って、フィリピン出国の飛行機のチケット貰って手続きをして…という事をしますか?

私の母がそれをすると言ったら心配で付き添ってやらねばなりませんよぉWWW((+_+))

.

そんなお方ですが、さすが85歳!と感心することもありました。

             Img_6829この部屋のシャワーが問題→

実は私の部屋もOさんの部屋もシャワーのお湯が出ないことが2日目に分かりました。(←初日は夜着いて二人ともシャワーを使わなかった) そこで3日目の朝フロントにシャワーのクレームを言って海に出掛け、戻ってみたら部屋の交換をという事になりました。

Img_3740a
←ナルスアンの女神の所で 記念写真

沢山広げた荷物をまとめて移動、そしてまた広げるのも面倒だなと思ったけれど温かいシャワーの為には仕方ないと渋々移動を始めたのですが、Oさんは「あと2泊なのに移動の作業が面倒だからこのままで良い」と。

Img_6847a
それでは水のシャワーしか出ないんですよぉと言ったら「集団疎開の時の氷の張った水や虫のわいている水で洗ったことを思えばなんてことは無い」ですと! 70年以上も昔の事が ついこの間のような話っぷり (^^;

そしてダイビング本数は、私の倍以上の1200本を超えるすごい方なんです!

こんな85歳はざらにはいませんでしょ?

| | コメント (0)

«戻りました