2018年5月23日 (水)

ただいま~♪

持参した帽子もサングラスも不要なお天気でしたが、同じく持参した雨具が不要なお天気に恵まれた(?)なによりの5日間でした。

今回の一番の目的「島の断崖を海から眺める」と二番目の目的「新燃岳の噴火状況視察」は残念ながら果たせませんでした。(←また来いって事ね)

特に第一目的については、島に渡るためにフェリーの港近くのホテルに泊まった朝 何気なくTVを付けたら「今日の運勢」... 「ごめんなさい 今日一番悪いのはうお座のアナタ」だと!((+_+))

Img_6578そんな占いなんて気にするもんか と思っていたらフロントから電話が!「島の観光船は時化の為に全便欠航となりました」 だってー (゜o゜) なんというタイミングでの電話でしょう。

   ← 海から眺めたかったのに... ↓

.Img_6580

.

.

.

私はその日島に渡って泊まる予定を組んでいる。 行きのフェリーは出ても、海が荒れ明日帰りのフェリーが欠航という事態になったらどうしよう... 。 でも島に渡らなければ この日宿泊する宿が無い & 島に渡ったら 宿はOKでも明日帰る船が出なくなるかも … 前門の虎 後門の狼状態 ((+_+))

ホテルで悶々としていても仕方ないので、港に行く前にこの港町を歩き回る予定を変更し、 とにかく港へ行って状況を尋ねてみることにしようと 出航の2時間も前に港へ行って聞くと「この程度じゃ大丈夫 明日も大丈夫 このフェリーは大きいから全然心配ない」との事。 観光船は小さいのでちょっと荒れるとすぐに欠航になってしまうのだそうだ。

Img_6579そんなことで 一番の目的は果たせないが島に渡ることにして乗船手続きをする。そしたら出航の時間までどこか行ってみようと 同じく乗船手続きをした爺さんに尋ねてみると「なぁんも どっこも無いよぉ」と。 ○○はどう?と聞くと「そんなとこ行ってたら 船が出てしまうぞ」と。という事で仕方なく1時間半も乗船待合室でひたすら待つ(=寝る)ことにした (^^;

二番目の目的:新燃岳視察は、天候☂→☁でどんより厚い雲に覆われて何も見えません。お天気の事ですから文句は言いません。

そんな具合で最初にハラハラドキドキがありましたが、あとは無事予定通りに回ってくることが出来ました... いえ ありました! 最後にハラハラドキドキがっ!

空港に向かうときに渋滞 レンタカー返却しても空港送迎が遅れ 空港の保安検査場も大行列! 締め切りの搭乗時刻15分前になっちゃう!そしたら乗り遅れでチケットぱあ ((+_+)) 

検査場は10分や15分で通過できそうにない!検査場の先のカウンターも行列!空港スタッフに訴えたくても見当たらない...  ビジネスクラスのカウンターには客がいなくてお姉さんだけ。そこへ駆け込んだ!そしたら「15分前を過ぎて搭乗手続きはもうできない」と無情にも優しく仰る。 あの行列なので全然進めなかったのよぉ この飛行機に乗れないとどうなってしまうの?と 哀れな老婆が涙目で訴えると「上と相談してきますので...」と優しいお姉さん。戻ってきて仰るには「次の2時間後の便は満席なので『空席待ち』にし、4時間後の便は1席取れるので保険に取っておきましょう」と私のチケットがパアにならずに今日中に帰れることになりました。

あの行列に並んだままで時刻が過ぎてしまったらチケットはパアになるところでしたが、とにかくカウンターに行ったことが良かったのですねぇ (もっと時間に余裕を持てってことですが (^^; )そして2時間後の空席待ちは無事に取れ、4時間後の便をキャンセルして、予定よりも2時間遅れで帰宅することが出来ました めでたし めでたし ♪

| | コメント (0)

2018年5月20日 (日)

誤算 ((+_+))

Img_6372
こんなはずでは! まさかこんな事に!? 
とまぁ今回の鹿児島行きには噴火梅雨入りだけでなく 色々と困ったとご主人様はぼやきながら出掛けました。 オイラ 留守番です ((+_+))

ご主人様の言葉です↓

マイルで購入したチケットは1年間有効ですが、最長2カ月先のチケットを購入して2ヶ月毎にチケットの期日と便の変更を重ね現在に至っているのですが、去年8月の時点では、大河ドラマで鹿児島がブームになるとは思ってもいませんでした。

で、今回鹿児島行きを具体化し、チケットも現実的な時間の便を押さえようとしたら... 適当な時間帯の便は皆満席!(←マイルの特典航空券が。普通運賃のチケットは○) 西郷どんブーム恐るべし (^^;

ここ7~8年の間に3回ほど鹿児島を訪ねているが、こんなに取りにくいことは無かったので舐めてました m(__)m

Img_6374
←知ってるか?
出発前日にクリニックで膝の水を2本も抜いて、整体でほぐしてもらって出掛けてるんだぞ 呆れちゃうよ。
←お前はまだ知らんのだ それがウチのご主人様なのだ。


更に 離島を舐めるんじゃないよ という目にも... 船が1日2便だけ! そして島には観光バスはなく、観光ポイントには停まらない定期バスかレンタカーのみ。 どうやって島内観光するのよぉ~(*_*)

と、まぁ 出発前に調べて良かった。 いつものように調べずに行き当たりばったりに行ったら... 船には乗れない! 島内の移動手段もない! 宿の部屋にこもるだけ! になってたかも。

3回の鹿児島訪問はどれもレンタカー借りて薩摩半島・大隅半島を走り回っていたので、今回は「ローカル線と定期バスの旅」にしようと思ってたのに、結局 3ヶ所で3台のレンタカーを借りることになりました... 乗るのは私一人だけなので なんとも贅沢=無駄な旅になりそうですわ。

Img_6376呆れちゃうだろ? 心配しても無駄無駄 寝よ→


誤算・想定外は膝脚の不調も((+_+)) でも他人様のペースに合わせる旅じゃないから、杖つきながらヨタヨタと出掛けてます。

以上 ご主人様の言葉です。

さて 今頃 どこを走り回っているんでしょうね。 週明けには帰ってきます。

| | コメント (0)

2018年5月18日 (金)

久し振りの着物です

Img_6299Img_6298

足袋を履くのも億劫になるほどの不自由な身でも 客を招いた「主催者」ではキャンセルも出来ません((+_+)) 這いずってでもやらなくっちゃ (^^)/  否、遊ぶこと 楽しむことをやらなくなったらオシマイですわ。

お茶の稽古を休んでいるので本当に久し振りで、こんなに着ない期間があったことは無かったです。

2カ月ぐらい着ていませんから、足袋だけでなく着るのにも時間がかかるだろうから早めに支度にとりかかりました。

← あらま 半襟が覗き過ぎ!すぐに直しました。

古希を祝う茶会の主催者側(裏方)ですので「袷:無地」をドレスコードにしました。

.

.Img_6295Img_6294_2

   ≪帯周り≫

古希の色は紫・青なので紫系の着物に帯揚げ帯締めを紫にしたところが拘りね←自己満足 (^^;

この袋帯はⅠ女史との物々交換で♪海老鯛でございます。合わせやすく&締めやすく着用率高し。

| | コメント (0)

2018年5月17日 (木)

お楽しみ会 おまけ

Img_6302先日のお楽しみ会での賞品の事です。

Img_6371
「手作り」に拘った(=金かけない)品を賞品としたのだが、普通の人には出来ない手作り品はこれ →

ちゃんと製造元が印刷されたこの茶会の為のラベルが貼られたお酒♪
Hさんの「手作り」と言っても誰も文句は言わないのは、彼女が製造元の女将だから (^-^;

Img_6370_2
「中身は旦那が作ったかもしれないけど、ラベルは私だからね」と→

豪華な折り鶴付きの箸袋はKさんの手作り↓

.Img_6306

.

.

Img_6325
それから最後に白状したので分かったけど、皆で大笑い。 実は5人のネズミの1人は年齢詐称のイノシシ ((+_+))

             皆も大笑い→

「だって仲間に入りたかったんだもの... (*_*)」ですって。

どこかで白状するつもりが出来なくなったのかもね ^m^

Img_6365_2←さて 年齢詐称は誰だ?(1つや2つどころか3つ4つの違いも大差ない婆達です)

次回は、喜寿か?傘寿か?やる時はまた一緒にやるのよっ! ネズミ達より年上だけど、老いぼれちゃダメよ!と命じておきました。

こんなことからも このお気楽な茶会の雰囲気が分かりますでしょう?

| | コメント (0)

2018年5月16日 (水)

お楽しみ会♪

Img_6189先日の「古希の我等を祝ってもらう茶会」には、先生や ずっと上の先輩もいらして下さるのにろくな道具もない!「身の程知らず」とか「厚かましい」とか言われてしまうのではないかと案じられました。

もちろんそんなことを言う方々ではないことは百も承知だけれど、「こんなもので良いのかなぁ...」と自信なさげにそれぞれ手持ちの茶碗や道具を持ち寄って道具立て。

.Img_6309Img_6308

主菓子はキナコ特製:あじさい→

持ち寄りなのだから「趣向」なんて考え始めると「違う」「足りない」「物足りない」と不満が出てきますので、無理や背伸びをしないで『私達が出来る』を趣旨に。

.Img_6325

←懐石ならぬ仕出しで祝いの膳

薄茶で一服も プログラムの一つと気楽に考え、「茶会」と肩肘張らないお楽しみ会です。

.

.Img_6337
お楽しみ会にはBINGOですわ (^^)/  

一つ玉の数字を読み上げる度に大騒ぎ

.

.Img_6338a

.

.

.

.

賞品も我等古希の面々の手作り品を用意しました。ケーキあり アクセサリーあり 皆さん多芸ですわ。 私は縮緬細工ね。

.Img_6355_2

.

この日は突然のにわか雨に雷の想定外のお天気になりましたが、遊んでいる内にこんな良い天気に (^^)/→

.

Img_6365
.

←主催者:古希の5人 ベビーブーム世代の我等 社中でも団塊でございます。

自信なく不安抱えながら準備したけど「大変よく出来ました」のお褒めの言葉をいただきました。


以上 婆さん達のお楽しみ会でした。

| | コメント (0)

2018年5月12日 (土)

サボってましたが色々と...

またもや10日も放置 ((+_+))

Img_6280_2世間様がGWなんぞと浮かれて出掛けている間は、ジーッと快適な引きこもり生活でしたが、五日には本物の端午の節句のお祝い♪

.Lrg_dsc01037a

.

.

そして、物欲はないと言いながら世間様の消費生活ぶりをあっちの巨大ショッピングモール・こっちの巨大店舗にて視察 (^^;  そしてついつい衝動買い (゜o゜)

足膝は絶不調でありながらロキソニン飲んで(←30分後くらいから少し効く)杖つきながらヨタヨタ歩き、ショッピングカートを歩行器代わりの歩行訓練ですわ。

Img_6289Img_6288_2れにしても入口のフードコートで飲み物0円のブランチを食し、レジを出たところでホットドッグにソフトクリームを腹に収め、胃袋だけは丈夫なことを感謝(?)

.

.

その後は、春先から準備を進めていた茶会... 

Img_6306きっと5月には快復しているだろうと思っていたのに、座ることはおろか足袋を履くことさえ大変な状態になっても、幸いなことに「主催者側」なので「正座をしなくても良いように」考えりゃいいのよ (^^)/

.Img_6315


そもそも「我等の古希の祝いを共に祝ってくださる奇特なお客様」と参加者を募ったお気楽な茶会ですから肩ひじ張らない... でもやる事はやる本格的茶会なんですよぉ。

Img_6352.

.

茶室に出られない私は、水屋で立ち仕事にして無理しない。 食事やお茶では私一人 座がちと高うございますが、気にしない。

Img_6333.

.

椅子に座れば↓不調には全然見えませーん (^^)/

.Img_6365

.

この5人が産まれ年同じ「古希」の主催者です。

「良い茶会だったね~」「お愉しみゲーム大会も皆に喜んでもらえ、やって良かった」と自画自賛の反省会でございました。

.

そんな状態で良く出歩けますね と言われそうだが、家に閉じこもっていれば快復するわけじゃなし ((+_+))  出られるうちは出て行こう!をモットーに暮らしてるのでございます。

そんな状態でも3月は比律賓の島に出掛けて奇跡的な快復♪ でもすぐに戻ってしまいヨタヨタ暮らし... だけど来週、去年からTORAの事で延ばし延ばしに延ばしてきた鹿児島行きに行ってきますわ。

去年8月にマイレージで購入したチケットは1年間有効だが、6月は梅雨 7月に入ったら夏休みトップシーズン 8月は台風 の心配があるので梅雨に入る前の5月決行!気象庁67年分の鹿児島の梅雨入り予想では5月25日~6月初めと調べておいたので、余裕で宿も車も手配をしたら... 5/7まさかの奄美地方梅雨入り! おまけに霧島 新燃岳の噴火!

でも 行ってきますわっ (^^)/

| | コメント (4)

2018年5月 3日 (木)

端午の節句です

どうしようか? と思っていた男雛の処分を決めました。

.Img_6257_2

最後に右大臣 左大臣 五人囃子達は刀や弓矢 道具も放り出して楽しい宴会(お別れ会)を開いてます♪

.Img_6256a

なかなか良い宴でしょ?

.Img_6251a_2

.

.

.

女古達も一緒に端午の節句という宴会です。

先ずはこちらで男雛達を愛でながら お茶を一服 ♪

Img_6261a .

                お菓子はこれ →

鯉のぼり 可愛いでしょ? COOKPADで見つけた作り方も簡単なお菓子です。

ホットケーキミックスと白玉粉で作る生地はもっちもち。餡子をはさんでどら焼きみたいなもの。美味です!

一服した後は楽しい「図工の時間」(^^)/  

.Img_6265a_2

Img_6270a.

余分に作って置いた生地にチョコペンで鱗とオメメを描きます。

そしたら作品展でーす♪

.Img_6268a

.

.Img_6267a

「自分のが一番よ」と自慢しているが、忘れちゃいけない人がいるでしょ?

.Img_6269a

.

「先生とお呼び」

と、女古達はバカ言いながら 自分で作ったお菓子を頬張り、二服目の茶を点てて賑やかな端午の節句です♪

さて、その後は場所を変えてパーチ―ですわ。

.Img_6262_2

去年の忘年会もパエリアでしたが、今回は「改良版」という事にして同じメニューです←これも手抜きと呼ぶ?

たっぷりの贅沢具材で美味しいことこの上ない!


Img_6272
皆が持ち寄ったものを並べるとテーブルに乗り切れませーん。 デザート類は待機してます ^m^

本日は総勢6名 3時スタートのお茶から 9時まで元気に喋って食べて... 女古達のゴールデンウィークでございます。

.Img_6279a

.

.

後ろの手拭いアートも端午の節句に相応しい「鯉のぼり」と「兜」です。

| | コメント (0)

2018年5月 1日 (火)

4/16、4/26 のこと

Aa_2ブログサボっている間もいろいろあるんです,が、宿題と同じで やり残しているのは段々溜まってしまうんですね.... その日にあったことはその日にアップ!が出来ていた時もあるんですが これも老化による衰えでしょうか (^^;

                 10年前のTORA→

「自分の記録だから」とブログの先輩のN女史は、今 昨年 9月の記事を書いてます^m^    そ、他人様の為でなく自分の為なんですから 遅れてでも書いておきますわ。

.

4月は大事な月…年金支給月ですわ=年金ランチですわ♪

4/16(月)年金ランチ    こんな所に店が!?というような住宅街の中の普通の家! そんな新しいお店をY女史が見つけてきました(←とにかく色んなお店をよく知ってますよ)

Img_6168a「場所の説明できないから○○店の駐車場に集合して 私の車に乗って行く!」とのメッセージが届き、連れて行ってもらったのだが、看板も目印になるようなものもなく住宅街を右に左に...○○店の駐車場から200mない近さの徒歩圏内だが 本当にお店があるの?と思っている内に着きました。

普通の家です(^^; 本日のメニューの板が看板代わり?

和室だったら座れないから困るな... Y女史もK子さんも皆膝腰を痛めている障害者だから大丈夫でしょう と、玄関を入るとカフェスタイルのレストランでした。

Img_6167ランチメニューは数種あるが、「これがお薦め」とY女史が言う卵焼きランチにした。以前 N女史達と食べた日本橋の卵焼きを思い出させるランチでした (^^)/

我等が食べている間に来た客は一組だけ... ランチ時なのに。応援してやらねばと思うお店でした。

Img_6169a← 皆に Y女史んちの夏ミカンのお裾分け♪
女史は「酸っぱいから嫌い・マーマレードも嫌い」なY女史なので、「マーマレードにしたら分けてあげるわ」と 断られる事わかっての発言...  腹の中黒いです (^^;

「お嫁さん」「良き母」だったので、好き嫌い激しい彼女ですが、家族の為に嫌いなものも作っていたという 哀しい歴史(?)があるのです。 この歳になったら好きにして良いのです!夏ミカン食べなくたっていいのです!

.

.

.

Img_6219
4/26(木)  爺婆研究会  この駅に降りて、右手真っすぐに進むと本日の研究会々場です。

それにしても良い天気ですわ~♪

Img_6222
.

本日は爺婆潜り倶楽部の部活動です。

ここを会場とするのは3回目ですが、「高齢者あるある」の迷子救出の捜索隊出動も3回目 (^^;  でもまぁ無事に会場にたどり着きました。

.Img_6226

乾杯の練習(?)をしながら迷子のKさんを待ち、全員揃ったところで本当の乾杯♪

本日のお料理(毎回同じですけどね)

Img_6227.

メインは魚・豚・牛の三択で、毎回魚(煮魚)なので初めて牛を選びました。 それがこれ... ↓

Img_6232.

.

牛を選んだ三人は「ゲッ!」 そのあまりの小ささ 付け合わせの寂しさに 涙をこらえられませんでした ((+_+))    魚はいつもと同じように美味しそうに盛られて運ばれてきました。三人で「やっぱり次回は魚にしよう!」と意見一致。

これはデザートのスウィーツ五種

.Img_6233_2

食べたり飲んだりしている間も「研究会」の協議は途切れず2時間ぶっ通しで議事進行(トイレ休憩は忘れません...だって高齢者ですもの)

Img_6230.

A氏の「僕の連絡が途切れた時は、詮索しないで放置してくれ」という発言に賛同。 「高齢者あるある」ですもの、何が起きたのか等と詮索・心配は無用! フェードアウトさせてくれ というのは悲しい姿を見て欲しくない...  私も同じ。

最終議事案件の重い提案は役員預かりとなって終了。そしたら恒例の集合写真。

.Img_6239

で、お開きなのですが、外に出たらなんと気持ちの良いこと♪  外のカフェテラスで二次会で~す (^^)/

.Img_6241

.

.

オープンエアーのカフェは来月になったら暑くて10月まではダメ、冬場や風のある日もダメ  今の爽やかなこの時期だけよね~ と「若者の街」で楽しむ「祖父母世代」でした。

Img_6242.

.

.

.Img_6244_2

.
6月末に潜りに行きたい私は、行きたい人いない?と尋ねたが、尋ねるのが遅すぎた。皆様 とっくに6月7月の計画を立ててました ((+_+))  爺婆会の掲示板に ダメ元でお誘いをしてみようかな?.... いいんだ 私一人でも行くもん... (*_*;

| | コメント (2)

2018年4月28日 (土)

分かる人にしか分からない…

Img_6038海の中の誰でもが知っている大きな生き物ではなく、誰もが知っていないような小さな それでいて美しい 形が面白い そんな生き物を探して楽しんでおりますので、ここに画像をアップしても おまけにその画像がピンボケの青被りの画像では分かる人にしか分からないだろうな... と、半分言い訳しながらアップします(^^;

Img_2383
.
← 前回のお魚はこれ 

 ミカヅキツバメウオ?幼魚

右にダイバーが映り込んでいるので大きさ(体長15㎝くらい)や緩慢な動きが察せられるでしょう。

.Img_2389


.

正面顔です。 体形は側偏、大きな背鰭尻鰭と胸鰭が特徴 後ろの一抱えほどのヤギを根城にしているのか、我々がカメラ構えていても逃げずにゆったりゆったりしてます。

.

Img_5697
そんな我等をガイドのKちゃんが撮ってくれたので ここにアーップ♪

.

これなら↓どなたも分かるでしょ?

Img_2459
.

.

タツノオトシゴ?

ブブブー!

似てるけど これが違うんですね

Img_2454

.

正解は イバラタツ です。体長10㎝ほど

タツノオトシゴに比べて体表がトゲトゲしています。

そんな区別はどうでも良いけど、これがサカナ?と思われますよね。 はい ちゃんと背鰭も胸鰭もあるんです。世界には 30㎝ほどもあるのから 1cmもないような小さいのまで50種もの仲間がおり オスには育児嚢というカンガルーのお腹のような袋を持ち、メスはその中に卵を産み付ける。そしてオスが卵からかえるまで育て、子供はオトナと同じ形になって大海原に出て行くんですって。そんなハッチアウトの瞬間を見てみたいものですわ。

.Img_2451

これがサカナ?!

はい カミソリウオは頭を下にして漂っています。

Img_3204
.

.

.

.

.

Img_3210ウミテング 扇のような胸鰭を広げ砂地を這ってます。

.

さて これは?↓

Img_2474_2
.

.

.

怒っているから トゲトゲの針を立て膨らんでます。

.Img_2478

.

こんな生き物も!!?

.Img_2572

.

.

.

このショップには変な客が多い(^^; 前回もM2さんがゴジラを持って来たり、ハロウィンの人形持って来たりして遊んでるんです。

で、今回はK村さん↓

Img_2560
上の画像を撮っている所なんですよ。

あ~んなことしたり こ~んなことしたり...↓

Img_3350.

.

.

.

.

バカですねぇ~ と言いながら次は何を持ってこようかしら?と考えているんですよ (^^;

今回非常に変(危険)なのを目撃!↓

Img_3541_2
水深5~6メートルの所で 変なダイバーが来るなぁと思ってみたら こどもを抱えたダイバー!

Img_3542_2子供にマスクをさせ、オクトパス(緊急用のもう一つの呼吸する器材)を咥えさせて片手で抱っこしている!水中に入ったら耳抜きも必要なのに子供に出来るのか?マスクに水が入ってきたら? 見ていて鳥肌が立ちましたよ ((+_+))

中国か韓国の人のようでした。 よい子 よいオトナ は真似をしないように!命にかかわりますよ!

.

.Img_3601_2

イワシの大軍を背にしているのだけど私のカメラじゃ写らない.....

もうオサカナ画像記録は どうでもいいですわ~

Img_3606
.

.

こんな事して 1年半ぶりの海を楽しんできました♪

6月も行きたいなぁと思っているのです。だって今回は雲が厚く 日焼け止めも不要なくらいで、割と涼しく 全然『夏!』を味わえなかったんですもの (^^)/

| | コメント (0)

2018年4月24日 (火)

海に行ってたんでした

もう一ヶ月もの事になってしまいました...

ろくでもない画像ばかりですが、ピックアップしといたので『私の記録』ね (^^;

Img_2325.

←どうやら仲良しではなく 喧嘩しているようなガラスハゼ

.Img_2320

.

.

.

ガラスハゼにも色々な種類がいますが 「ガラスハゼの仲間」です。

.Img_2639

イソギンチャクを棲家にする生き物も色々います。

これは海老 バブルコーラルシュリンプ 

スケルトンで1cmあるかどうかの生物では老眼の肉眼では見えませーん。上のガラスハゼも3cmあるかどうかの小さなサカナ。広~い海の中でこんな小さな生き物探さなくたっていいじゃないかと思うんですけど、こうやって画像を眺めてみるとどんなに小さくても立派に生きているんですねぇ (^^)/

.Img_2857

陸上のナメクジみたいなウミウシは鮮やかな体色で見つけると嬉しい。

左は5cm 右は3cmほど ワライボヤの上に乗っかってホヤを食べてました。

.Img_2864

Img_2945Img_2936
.

.

.

.

見つける度にカメラを向けてましたが、こんなに沢山↓いたのではありがたみが無い。
.Img_3137

ここに5匹ほども集まっていたのは婚活パーティーだったのでしょうかね?

今回初めて見たカニ... 姿も変だけど顔も変!

.Img_2908

.

.

.

普通のカニの顔ではございません (^^;
Img_2909
.

成魚になってしまっては可愛くもない魚も小さなときは可愛い♪ チョウチョコショウダイは泳ぎ方もピロピロ・・・魚の泳ぎ方ではなく、虫が飛んでいるみたい。

.Img_3380

.

下はヤドカリの仲間ですが黒いのは目ではなく、覗いている目や足が分かるかな?

.Img_3459

.


小さなものはこの辺にして、少し大きいものを↓

Img_2391.

.

.

これでは何だか分からないでしょうけど また明日。

.

| | コメント (0)

«出来た